【弥生賞2022】最終追い切り後の追い切り考察

当記事では弥生賞2022出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アケルナルスター
最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ先着 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中2週でも最後まで意欲的に追えたという点には好感が持てますし、前走時の出来はしっかり保てているとみています。時計的にも詰めてきましたし、持てる力は出せるとみていますので、あとは展開的に後押しがあれば良いのかなと思っています。
アスクビクターモア
最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 良 単走 一杯 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、まだ奥はありそうに感じるものの、2週続けて意欲的に追えていますし、仕上がりは悪くないように映っています。ここから更に良くなってくるようなら楽しみですし、最後のひと追いまで注目したい存在です。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い内容を最後まで積んできましたし、久々も状態は上向きと判断しています。安定感も魅力的ですし、力を出せればチャンスのある存在だと思っていますので、現時点でどれだけの走りが出来るのか注目です。
インダストリア
最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 良 単走 馬也 A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきたという印象はないものの、引き続きできは保てているというイメージです。個人的にはまだ良くなってきても良い馬だと思っていますので、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い内容を最後まで積んできましたし、久々でも出来は良好と判断しています。個人的には気配も上向きと判断していますし、良い時との比較でも大差ないと感じていますので、現状でどれだけやれるのか注目です。
ジャスティンロック
最終前:3ヶ月 A
最終:栗坂 稍重 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、順調に仕上がりは進んでいるというイメージです。ただ、まだ奥があると言いますか、休み明け感は残っているのかなという気もしていますので、最後のひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに坂路で動けてはいるものの、まだ奥はあるように感じています。個人的には前回と同じくらいの出来か、その出来をやや下回るくらいに感じていますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目です。
ドウデュース
最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗CW 稍重 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、2週続けて良く映りますし、前哨戦としては十分と言える仕上がりにあるとみています。目標はまだ先でしょうが、現状でも力は出せる態勢にあるとみていますので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、最後まで長めを意欲的に追ってきましたし、久々でも状態は良好と判断しています。トライアルレースとはいえ、個人的には勝負になって良い仕上がりにあるとみていますので、本番が楽しみになるようなレースぶりを期待しています。
ボーンディスウェイ
最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(美南W6F)
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、追うごとに良くなってきている印象を受けます。2週続けて良い追い切り内容をこなせており、このひと追い、ふた追いにより、更に上向いてくる可能性もあるとみていますので、最後のひと追いまで目が離せない存在です。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い内容を最後まで積んできましたし、仕上がりは良好と判断しています。既に実績は出ているものの、中山への適性を感じさせる追い切り内容ですし、石橋脩騎手がこの馬に対して最多である3週継続騎乗という点にも好感を持っています。休み明けにはなるものの、良い時との比較でも遜色ありませんし、力は出し切れるのではないかとみていますので、楽しみがあっても良い存在とみています。
マテンロウレオ
最終前:中3週 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 稍重 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週と間隔は詰まっているものの、坂路での意欲的な登坂が目を惹きますし、引き続き状態は維持しているとみています。1週前追い切りのひと追いにより、更に良くなってくる可能性もあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、坂路では地味なタイプですので、こんなもんでも十分かなとみています。ただ、前回からグンと良くなってきた印象はありませんし、クラシックに向けて賞金的には余裕のある立場ですので、前走からの惰性でどれだけやれるのかといったところだと思います。力はある馬なので見せ場はあって良いと思っています。
メイショウゲキリン
最終前:中3週 A
最終:栗CW 稍重 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週でも意欲的に追われている姿勢には好感が持てますし、引き続き良い状態を保てているとみています。ただ、その中でもまだ良くなってきて良い段階にあるとみていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきたという印象はないものの、引き続き良い状態はキープ出来ていると思っています。今回もいかに楽に運ばせてもらえるかというところが鍵になってくると思いますので、展開的に恵まれれば見せ場を作れるのではないでしょうか。
ラーグルフ
最終前:2ヶ月半 A
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、追うごとに良化してきていると感じます。ただ、まだ良化の余地は残されている段階にあるとみていますし、良い時との比較でも見劣りするイメージですので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い内容を最後まで積んできましたし、1週前追い切りからの良化もしっかりと感じ取れました。個人的には休み明けでもしっかり仕上がったと判断していますし、力は出し切れるとみていますので、楽しみがあっても良い存在とみています。
リューベック
最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、追い切りは動くタイプだと思っていますので、これくらいの内容であれば想定の範囲内という印象です。ただ、きさらぎ賞を回避してここへ向かうだけあって、現状でもそれなりの仕上がりにはあるとみていますので、あとは最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみかなという感じです。その最終追い切りですが、この馬なりに追い切りは良く動けていますし、前走から良い意味で変わりなくという印象です。まだ奥はあると思いつつも、力は出せる状態にはあるとみていますので、見せ場は作れても良いと思っています。
ロジハービン
最終前:中6週 A ◆中間自己ベスト(美南W6F/美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、意欲的に追われている点には好感が持てます。ただ、良い時との比較ではまだ見劣りする感じですので、1週前追い切りでビッシリとやった効果が最終追い切りで少しでも見られれば良いなと思っています。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い内容を最後まで積んできましたし、1週前追い切りで意欲的に追われた効果もあったと思います。個人的には前走時と同じくらいの出来にはあると思っていますし、その前走も良い内容でしたから、今回も楽しみがあって良い存在とみています。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎ドウデュース

☑︎ボーンディスウェイ

☑︎マテンロウレオ

☑︎ロジハービン

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎ドウデュース

☑︎ボーンディスウェイ

☑︎メイショウゲキリン

☑︎ラーグルフ

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎ドウデュース

☑︎ボーンディスウェイ

☑︎ラーグルフ

☑︎ロジハービン




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする

※ここまでスクロールをして当ブログを閲覧してくれているということは、コアな視聴者層という可能性が高いと思い、意図してこの部分にアンケートを設置させて頂きました。お時間のある方や案のある方だけで構いませんので、是非ご協力頂ける方は「TwitterのDM」まで回答の方をよろしくお願い致します。

アンケート:「貴方が予想の参考にしたいと思う追い切りコンテンツはありますか?」




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE