NHKマイルカップ追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

NHKマイルカップ追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】になります。

最終追い切り後の出走予定馬全頭の追い切り考察文調教評価とあわせてわかりやすく記載していますので、各自の予想にお役立ていただければ幸いでございます。

 

当記事の信頼性

現在追い切りブログ運営歴4年以上。
ありがたいことに、当追い切りブログの総閲覧数は1,600万PVを突破しました。
追い切りを見始めてからはブログ歴以上の年数を重ねています。
最後に、初めて訪れてくださっている方に対して記事の信頼性を保たせるために、この1本だけリンクを添付させていただきます。
《参考》追い切りを見続けていなかったおそらく獲れていなかった1本です
2022年4月2日(土)阪神10R 仲春特別 ◎4.エーティーメジャー 1着 172.6倍(13番人気)




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬調整が軽くて評価出来なかった馬仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

NHKマイルカップ追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

アルーリングウェイ

最終前:中3週 B
最終:栗CW 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、桜花賞が思いのほかタフな1戦だったのか、乗り出しはやや遅い印象ですし、こなしている内容もいくらか軽いような気がしています。現状ではそう大きく変わってきたという印象はなく、前走時の出来を何とか保っているというイメージですので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い動きを披露してくれたと思っていますし、引き続き前走時の出来は保てているというイメージです。ただ、絶好時との比較ではまだ見劣りするかなという印象ですし、大幅上昇というわけではないと思いますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目です。

インダストリア

最終前:2ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美南W6F)
最終:美南W 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、こなしている追い切り内容も良いものが並んでいるという印象です。1週前追い切りもD.レーン騎手を背に好内容を消化してきましたし、負荷の度合いや動きに関しても合格点を出せるものだったと思いますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、文句なしの素晴らしい最終調整だったと思います。1週前追い切りもかなり高く評価していましたが、レース当該週で更に状態を上げてきたなという印象ですし、デビューして以来1番の出来にあると感じます。距離短縮はもちろん、反応面からも直線の長い東京コースに替わる点は大きくプラスに働くとみていますので、人気でも逆らいづらい存在かなとみています。素晴らしい出来です。

オタルエバー

最終前:中6週 B
最終:栗坂 良 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、いつも通り坂路で乗り込めていますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。ただ、まだ奥はありそうに感じていますし、良い時との比較でもいくらか見劣りするイメージですので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路ではそれなりに動けるタイプという認識ですので、その点を考慮すると、まだいくらか物足りなさは残るかなという印象です。個人的には良化の余地を残している段階にあるとみていますし、前走時の出来を何とか保っているというイメージですので、その中でどういった競馬が出来るのか注目です。

カワキタレブリー

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中2週と間隔は詰まりますので、いくらか軽めの最終調整に。個人的には休み明けを1度使われた効果はそこまで感じられておらず、まだ良くなる雰囲気を残しているのが現状かなと思っていますので、この出来でどれだけ走れるのか注目です。

キングエルメス

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中2週と間隔は詰まっているものの、最後まで意欲的に追えたという点は評価したいです。ただ、大きく変わってきたという印象はなく、前回の出来を維持しているというイメージですので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目です。




ジャングロ

最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でいつも通り乗り込めていますし、引き続き良い状態をキープ出来ているとみています。ただ、追い切りでの印象からは基本的に短いところ、マイルは条件付きで善戦可能というイメージがありますので、個人的には東京マイルへの対応が鍵になると思っています。その点もあわせて最後のひと追いまで注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく上々の時計をマークしてきましたし、引き続き状態は良いように映っています。ただ、今回に向けて大きく変わってきたという印象はないですし、絶好時との比較でも一枚見劣りするのが現状かなと思っていますので、この出来でどれだけの走りが出来るのか注目です。

ステルナティーア

最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、追い切りで動くタイプらしく良い内容を積めていると思いますし、今回も好状態での出走が可能とみています。まだ奥はありそうに映っているものの、1週前追い切りのひと追いは良く映りましたので、このひと追いで更に上向いてくれば楽しみです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプとはいえ、素晴らしい内容で締め括ってきたと思いますし、久々でも態勢は整ったとみています。良い時との比較でも遜色ありませんし、むしろデビューして以来1番の出来にあると言っても過言ではないと思っていますので、十分見直せる局面にあるとみています。素晴らしい出来です。

セイクリッド ※抽選対象(1/3)当選

最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、特に変わりはなくという印象で、前回の出来を保っているというイメージです。ただ、今回が初の芝実戦ですし、なかなかハードルは高いと思っていますので、そんな中でどういった競馬が出来るのか注目です。

セリフォス

最終前:4ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、久々も併用で乗り込み十分ですし、追い切りで動くタイプらしく好内容をしっかりと積めています。1週前追い切りの動きも素晴らしかったですし、このひと追いで仕上がりは更に加速すると思いますので、最終追い切りでの上げ幅には注目したいです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりとやっていますので、レース当該週はゴール前で軽く気合いを入れる程度の内容に。それでも動き自体は良かったと思っていますし、ここに向けて態勢は整ったとみていますので、久々でも楽しみは大きい存在だと思っています。

ソネットフレーズ

最終前:6ヶ月 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、放牧先でしっかり乗ってきたのか、乗り出しは遅く、こなしている追い切り内容の質もそこまで目立ちません。個人的には物足りなさを感じているというのが現状ですし、まだまだ良くなってくる馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くなかったですし、少しずつ良化はしてきているとみています。ただ、まだ個人的には本調子にはないとみていますし、久々にもかかわらずイマイチ攻め切れていないという印象もありますので、そんな中で今回どれだけの走りが出来るのか注目です。




ソリタリオ

最終前:中6週 A+
最終:栗坂 良 単走 一杯 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、こなしている追い切り内容の質も高いものが並んでいるという印象です。1週前追い切りでかなりびっしりと追われており、このひと追いで更に上向いてくるとみていますので、最終追い切りまで注目したい存在です。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく動きは良かったと思いますし、最後まで攻め切れた点は評価したいです。追い切り過程全体を眺めても、なかなか濃密な追い切り内容をこなせていますし、出来は上向き上々の気配にあるとみていますので、条件次第では走ってきても何ら不思議ない穴馬かなと感じています。

タイセイディバイン

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、この馬なりに良い登坂だったと思いますし、良い意味で変わりなくという印象です。ただ、穴をあけたここ2戦より状態上向きということはないのではと思っていますし、過去2戦で高評価をしながらも、その波に乗り遅れた私としては強く買いたくはないかなと思っている1頭です。

ダノンスコーピオン

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、相変わらず追い切りでの動きは良く、引き続き好状態にあると感じています。ただ、まだ絶好時との比較では一枚落ちるイメージですし、前回と同じくらいの好状態という印象ですので、その中でどういった走りが出来るのか注目です。

ダンテスヴュー

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、特に大きくは変わりなくという印象で、坂路でまずまずの内容をこなしてきました。個人的にはやや物足りなさを感じる追い切り過程ですが、中2週でも最後までしっかりと追えたという点は評価したいですし、前回の出来は保てていると思っていますので、その中でどういった走りが出来るのか注目です。

トウシンマカオ

最終前:中6週 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、週末追いでも意欲的な登坂が目立っている点は良いと思います。1週前追い切りも手応え抜群のまま駆け抜けましたし、前回から出来は一段階上がってG1仕様という印象ですので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく好内容を積んできたと思いますし、先週からまた更に良くなってきたなと感じます。絶好時との比較では一枚落ちると思っていますが、十分力は出せる態勢にあるとみていますので、現状でどれだけの走りが出来るのか注目です。




フォラブリューテ

最終前:中3週 B
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、桜花賞が思いのほかタフな1戦だったのか、乗り出しはやや遅い印象ですし、こなしている内容もいくらか軽いような気がしています。現状ではそう大きく変わってきたという印象はなく、前走時の出来を何とか保っているというイメージですので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく動きは良かったと思いますし、状態は維持しているか、やや上向きまであるかなという印象です。個人的には絶好時の出来には及ばないかなと思っていますが、力は出せる状態にはあるとみていますし、現状でどれだけの走りが出来るのか注目です。

プルパレイ

最終前:中6週 B
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この厩舎らしく併用で豊富な乗り込み量が目立ちますし、前回の状態はしっかりと保てていると思っています。ただ、前回からグンと良くなってきた印象はないですし、個人的にはまだ上向く余地を残している段階にあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、特にここに向けて変わってきたという様子はなく、状態維持に努めているという印象が強いです。絶好時との比較でも一枚落ちるイメージですし、まだ良化の余地は残している段階にあるとみていますので、現状でどれだけの走りが出来るのか注目です。

マテンロウオリオン

最終前:中3週 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週でも併用で良く乗れていますし、前回の好状態をしっかり保てているとみています。まだ良くなりそうですが、前走を使った効果はあると思っていますし、1週前追い切りではかなりハードに追われましたので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、中3週と間隔はそれなりに詰まりますし、最終追い切り前までにしっかりとやっているので、レース当該週はかなり軽めのメニューに。ここまで最終追い切りが軽いのは初めてのことですので、個人的にはちょっとどうかなという思いはありますが、態勢が整っているというサインでもあると思いますので、この形でどれだけのパフォーマンスを披露してくれるのか今から楽しみです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎インダストリア

☑︎セリフォス

☑︎︎ソリタリオ

☑︎マテンロウオリオン

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎インダストリア

☑︎ステルナティーア

☑︎セリフォス

☑︎︎ソリタリオ

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎インダストリア

☑︎ステルナティーア

☑︎セリフォス

☑︎︎ソリタリオ




調子指数




その他今週末行われる重賞レースの追い切りレポート

京都新聞杯追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

関連記事

京都新聞杯追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】になります。最終追い切り後の出走予定馬全頭の追い切り考察文を調教評価とあわせてわかりやすく記載していますので、各自の予想にお役立ていただければ幸いでございます。 […]

新潟大賞典追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

関連記事

新潟大賞典追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】になります。最終追い切り後の出走予定馬全頭の追い切り考察文を調教評価とあわせてわかりやすく記載していますので、各自の予想にお役立ていただければ幸いでございます。 […]




今週末行われるレースの追い切り党の軸馬

NHKマイルカップ追い切り党の軸馬2022【最終結論記載】

関連記事

当記事では基本的に近走以上の出来にあると見た上昇馬を調子指数と縦横比較から独自の目線で選別しています。上昇(変身)=それすなわち近走以上のパフォーマンスを発揮する可能性や、これまで見せたことがなかった走りを期待出来る局面にあるという[…]

新潟大賞典追い切り党の軸馬2022【最終結論記載】

関連記事

当記事では基本的に近走以上の出来にあると見た上昇馬を調子指数と縦横比較から独自の目線で選別しています。上昇(変身)=それすなわち近走以上のパフォーマンスを発揮する可能性や、これまで見せたことがなかった走りを期待出来る局面にあるという[…]

中央競馬(非重賞)2022[5/8(日)]追い切り党の軸馬#224【最終結論記載】

関連記事

当記事では基本的に近走以上の出来にあると見た上昇馬を調子指数と縦横比較から独自の目線で選別しています。上昇(変身)=それすなわち近走以上のパフォーマンスを発揮する可能性や、これまで見せたことがなかった走りを期待出来る局面にあるという[…]

 

Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら、併せてフォローの方もお願いします。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE