【弥生賞 2021】最終追い切り後の追い切り考察

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

弥生賞2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

もし記事が少しでも参考になれば「Twitterでのシェアやコメント欄にて「意見感想なんかもお聞かせ下さい。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

ゴールデンシロップ

最終前:中2週 F
最終:美南W 重 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ素晴らしい内容を消化してきたと思います。中2週でもしっかり良化を感じ取れましたし、人気薄なら面白い存在になりそうです。




シュネルマイスター

最終前:2ヶ月半 A+
最終:美南W 重 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動く方ではありますが、今回も引き続き良い動きを披露してくれていますし、具合は文句なしで良いと思います。2週続けて良い内容をこなしているので、最終追い切りは更に良化してくる可能性もあると思いますし、最後のひと追いまで要注目して見ていきたい存在です。その最終追い切りですが、先週の時点で出来上がっていたと思っていますが、当週の動きも文句なしという感じです。ここに向けて仕上がりは良いと思いますし、走ってきて良い馬だと思います。

スペシャルトーク(回避)

最終前:3ヶ月 B
最終:美南W 重 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動く方ですので、それを考慮するといくらか物足りません。まだ良くなってくる馬だと思いますので、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、前走以上の気配は感じるものの、良い頃と比べるとまだ良くなる余地は残されているイメージです。相手も強化されますし、その中でどれくらい走れるのか注目です。

ソーヴァリアント

最終前:中5週 A
最終:美南W 重 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、長めを意欲的に追われ、動きも上々という印象です。あともうひと追いありますので、更に状態を底上げしてこれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、軽快な動きを披露しているように、具合は良いと思います。未勝利を抜け出すまでに時間は要しましたが、ポテンシャルは高いと思いますし、重賞でも走れる器はあると思っていますので、出来の良さそうな今回も引き続き期待して良いのではないでしょうか。

タイセイドリーマー

最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で自己ベストを塗り替えているように、具合は良いと思います。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で意欲的に追われているという点は好感が持てますし、動きも悪くないです。まだ良くなる余地は残されていると思いますが、使いつつ上向いてきていると思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目です。




タイトルホルダー

最終前:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(美坂/美南W5F)
最終:美南W 稍重 単走 強め S↑
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗り込まれ、こなしている内容も上々です。何より併用で共に自己ベストを塗り替えている点に好感が持てますし、現状でもかなり良い出来にあるとみていますから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終い重視の内容にはなりましたが、迫力満点の動きに映りました。軽く促されてからの反応には目を見張るものがありますし、使いつつの成長を感じると共に、ここへ向けてピークの出来に持ってこれたと思いますから、立ち回り次第では十分チャンスある1頭だと思います。これは完全に主観ではありますが、年に数回だけあるビビッとくる感じがあったので、S評価とさせて頂きます。

タイムトゥヘヴン

最終前:中6週 A ◆中間自己ベスト(美南W5F②)
最終:美南W 稍重 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、ウッドチップコースで立て続けにタイムを詰めてきているように、追うごとに状態を上げてきているように感じます。2走前と同様にポリトラックコースをまだ併用していないという点も良いですし、あともうひと追いで更に良化してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、最後までウッドチップコースで追えた点は好感が持てます。追うごとに良化してきた印象ですし、引き続き良い仕上がりで出てこれそうですから、溜める競馬で改めて見直せる1頭だと思います。




ダノンザキッド

最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗CW 不良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、さすがはG1ホースという感じで、貫禄のある動きを披露してくれていると思います。1週前追い切りの時点である程度出来上がっているように感じましたが、あともうひと追いにも要注目して見ていきたい存在です。その最終追い切りですが、まだ緩さが残るという中で良い動きを披露していると思います。先週同様迫力ある動きでしたし、久々でも問題なく力は出してくるのではないでしょうか。ただ、完成されるのはまだ先という印象ですので、その点で1つどうでしょうか。

テンバガー

最終前:中6週 A
最終:栗CW 不良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込まれ、こなしている内容の質も高いです。現状でも良い状態を維持していると思っていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大幅に上向いてきた感じはしませんが、動きには余裕があったように映りましたし、引き続き良い状態を保てていると思います。前走も中山で走れていますし、善戦のチャンスはある1頭だと思います。

ホウオウサンデー

最終前:2ヶ月半 A
最終:美坂 稍重 併せ先着 一杯 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路メインで乗り込まれ、攻めで地味なタイプとしては悪くない内容を消化出来ていると思います。しっかり攻め込まれているようですし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは相変わらず地味っぽいですが、引き続き状態は保てていると思います。キャリアも浅く、完成度としてもそう高くはないと思いますが、ここでいきなり見せ場があるようなら先々が楽しみになってくると思います。




ワンデイモア

最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 稍重 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で入念に乗り込まれ、引き続き良い状態にあるとみています。現状でも良い仕上がりにあるとは思いますが、あともうひと追いありますので、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週より動きは良化しているように映ります。併走馬も手応えで圧倒していたように、具合は文句ないと思いますので、楽しみを持って挑める1頭だと思います。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位シュネルマイスター

2位ダノンザキッド

3位ソーヴァリアント

3位ワンデイモア

【最終追い切り】

1位タイトルホルダー

2位シュネルマイスター

3位ゴールデンシロップ

3位ダノンザキッド

【最終追い切り後】

1位タイトルホルダー

2位シュネルマイスター

3位ダノンザキッド

3位ゴールデンシロップ




調子指数

 

※無断転載禁止

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE