【京成杯オータムハンデ 2021】最終追い切り後の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事では京成杯オータムハンデ2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アカノニジュウイチ
最終前:2ヶ月半 A
最終:美南W 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、動きは悪くないものの、もう少し動けて良い馬だと思っていますので、その点を踏まえるとまだ物足りないと感じます。現時点で個人的には良化途上だと思っていますし、あともうひと追いでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、この馬なりに良く動けています。まだ奥はありそうですが、現状でも力は出せるとみていますので、どれだけ走れるのか注目したいです。
カテドラル
最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきたという様子はないものの、攻め動くタイプらしく良い内容は積めていると思います。引き続き状態はキープ出来ていると思いますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けてはいるものの、絶好時との比較では見劣りします。もっと動けて良い馬だと思いますし、今回は状態維持に努めているという印象が強いので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
カラテ
最終前:中3週 A
最終:美坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきた様子はないものの、引き続き前走の出来は保てているという印象です。個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、特に変わってきた様子はなく、引き続き前走維持の出来をキープしているというイメージです。もっと良くなってきて良い馬だと個人的には思っていますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
カレンシュトラウス
最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきた様子はないものの、引き続き出来はキープしているという印象です。個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で地味なタイプにしてはかなり良く動けた方だと思いますし、連勝の勢いと共に良くなってきている印象を受けます。連勝を決めてきている過去のメンバー的にはレベルがどうかなとは思うものの、その勢いは非常に魅力的ですし、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
グランデマーレ
最終前:中3週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走もそれなりに良かったですから、そこまで変わってきたという印象は受けていませんが、引き続き出来はキープ出来ていると思います。あともうひと追いありますので、更に良化を感じられるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、前走からそこまで大きく変わってきたという様子はないものの、引き続き出来は高いレベルにあるとみています。攻め動くタイプらしくウッドチップコースで良い動きを披露してくれましたし、このひと追いで態勢は整いそうですから、間隔が詰まっていても楽しみはある1頭かなと思っています。
グレナディアガーズ
最終前:4ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、休み明けでもしっかり併用で乗れていますし、気配は悪くありません。ただ、まだ休み明け感はあるかなという印象ですし、もっと動けて良い馬だと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく動きは良いですし、海外遠征前の国内最終戦としては悪くない出来にあるとみています。とはいえ、大目標は海外G1でしょうし、ここでお釣りなしの仕上げにはして来ないでしょうから、過剰に人気になるのであれば今回は抑えくらいに回しても良い1頭かなと思っています。
コントラチェック
最終前:3ヶ月 B
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路中心に乗り込み量は十分も、こなしている内容は目立ってきません。個人的にはまだ奥があると思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きだったと思います。ただ、この厩舎の坂路主体仕上げという点は個人的にどうかなと思っていますので、この仕上げ方でどういった走りを見せてくれるのか注目したいです。
ステルヴィオ
最終前:7ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で良く乗れていますし、仕上がりは順調に進んでいるという印象です。ただ、絶好時と比較するとどうかなというイメージですので、まだ奥はあって良い馬だと思いますし、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、このひと追いでだいぶ変わってきたと思いますし、今持てる力は出せる仕上がりに持ってこれたかなと思います。ただ、絶好時との比較ではいくらか見劣りしますし、まだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
スマートリアン
最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかり乗り込まれていますし、こなしている内容も凄く良いです。追うごとに上向いてきているというイメージですし、1週前追い切りのひと追いで更に良くなってきそうなイメージもありますので、最終追い切りまで引き続き注目したい存在です。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストを塗り替えてきましたし、出来はここに向けて申し分ないとみています。良い時との比較でも遜色ありませんし、近走内容から重賞でも通用する下地はあるとみていますので、出来も良さそうな今回は楽しみがあって良い1頭かなと思っています。
スマイルカナ
最終前:4ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み量は豊富ですし、こなしている攻め内容の質も高いです。久々でも問題なく仕上がっていると思いますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていますし、近走の中でも上位の仕上がりにあるとみています。今年は凡走続きも休んで馬は立ち直っていると思いますし、仕上げ直して悪くない出来にあるとみていますから、得意舞台の今回は見直しても良い1頭かなと思っています。
バスラットレオン
最終前:3ヶ月 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路メインでしっかり乗り込まれており、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。特に1週前追い切りは迫力十分の動きで良く映っていましたし、このひと追いで更に上向いてくる可能性もあると思いますので、最後のひと追いまで注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で最後まで意欲的に追われましたし、休み明けでも良い仕上がりにあるとみています。加えて、2週続けて良い動きを披露してくれていますし、この舞台でも強い勝ち方をした過去がありますから、楽しみを持って挑める1頭なのかなと思っています。
ベステンダンク
最終前:2ヶ月半 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でいつも通り乗られてはいるものの、まだ良化の余地は残している段階にあるのかなという印象です。1週前追い切りではハードに追われたようですので、このひと追いでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路ではそこまで目立つタイプではないものの、この馬なりに良く動けています。ただ、もう少し良くなってきて良い馬だと思っていますし、そこまで前走から変わっていませんので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
マイスタイル
最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走を使っていくらか動けるようになってきたかなという印象ですし、攻め内容も少しずつ良くなってきているというイメージです。ただ、まだ本当に良かった頃と比べるとどうかなという感じですので、最終追い切りでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、前走からそこまで大きく変わってきた様子はないものの、引き続き出来は良好と判断しています。まだ全体的に良化の余地は残されているとは思いつつも、前走の走りからまだ衰えは感じていませんので、抑えは必要に感じる1頭かなとは思います。
マルターズディオサ
最終前:4ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、いつも通りと言いますか、この馬らしい攻め内容が並んでいるという印象です。現時点でも悪くない出来にはあると思いつつも、個人的には1週前追い切りの動きからまだ良化の余地を感じました。ただ、終いまでしっかりと追われていましたので、このひと追いで変わってきそうですし、最終追い切りでどれだけ上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、動きは先週よりも良くなっていますし、良化を感じ取れたという点は評価したいです。絶好時と比較するとまだ奥はありそうに感じますが、休み明けとすればまずまず良い仕上がりにあるのかなと思っていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
レイエンダ
最終前:5ヶ月 B
最終:美北C 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、特に変わってきた様子はないですし、まだ良化の余地を残している段階にあるとみています。まだもうひと追いありますので、そこでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、レース当該週に平地調教再審査という稀なケース。ダートコースで悪くない動きではあったものの、まだ良化の余地は残されているように感じました。それに、近走は攻めで動いてもさっぱりですし、まだ奥がありそうな今回は抑えまでかなと個人的には思っています。
レッドヴェイロン ※回避
最終前:2ヶ月半 B
最終:美南P 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、転厩初戦ということで探り探りだとは思うものの、仕上がりは悪くないとみています。ただ、良い時との比較ではやや見劣りしますし、良くなってきて良い段階にあるのではないかという認識ですので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、ポリトラックコースで軽めの内容となりました。動きは悪くないものの、まだ良くなってきて良い馬だと思いますし、今回は転厩初戦ですから、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ワイドファラオ
最終前:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻めは動くタイプなだけに、あまり目立たない攻め内容が並んでいるという点は1つ気になります。個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、まだ良くなる余地は残されてそうなイメージです。ただ、この舞台で重賞を勝利していますから、大穴であれば抑えてみても面白いのかなとは思います。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4

☑︎グレナディアガーズ

☑︎スマイルカナ

☑︎スマートリアン

☑︎バスラットレオン

⑵最終追い切りピック4

☑︎カレンシュトラウス

☑︎グレナディアガーズ

☑︎スマートリアン

☑︎バスラットレオン

⑶最終追い切り後ピック4

☑︎カレンシュトラウス

☑︎グレナディアガーズ

☑︎スマートリアン

☑︎バスラットレオン




調子指数




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE