【プロキオンステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事ではプロキオンステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アヴァンティスト
最終前:中4週 B
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、時計は出せていますし、こなしている内容自体は悪くありません。ただ、攻めは動けるタイプという認識ですので、過剰に評価したくないというのが本音です。1週前追い切りではしっかり追われたようですし、その効果があともうひと追いで少しでも見られればと思います。その最終追い切りですが、攻め内容は悪くないものの、そこまで変わってきたという様子はありません。前走の仕上がりを維持しているというイメージですので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
アードラー※除外
ウェスタールンド
最終前:6ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でこの馬なりに良く動けていますし、久々でも問題なく仕上がっているという印象です。ここまで良い時と比較しても遜色はありませんし、2週続けてしっかり負荷は掛けられていますので、あともうひと追いで更に良化を感じられるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、年齢を感じさせない動きで、近走の中でも上位の出来にあると感じます。良い時との比較でも見劣りしませんし、久々でも馬は出来ていると思いますので、このメンバー相手なら楽しみを持って挑める1頭なのではないでしょうか。
エクスパートラン ※除外
ケイアイパープル ※除外
サンライズホープ
最終前:中3週 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週と間隔は詰まっていますが、かなり意欲的な登坂が目立っています。坂路で動くタイプとはいえ、それでも評価したい内容をきっちりとこなせていますし、このひと追いで更に仕上がりは進んできそうですから、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、終い重視の内容にはなったものの、動きは良いですし、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。1週前追い切りでしっかり追われていますので、最終追い切りが軽くなったという点は全く気にしなくて良いと思いますし、十分力を出せる仕上がりにあるとみています。ただ、跳びは大きくて綺麗なタイプですので、小倉のコース形態はあまりよろしくないかもわかりません。
スマートセラヴィー ※回避
最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗CW 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、ウッドチップコースメインで良い内容をこなせていますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。攻め動くタイプとはいえ、近走の中では上位の出来と認識していますし、あともうひと追いで更に仕上がりが進んでくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ良い内容ですし、全体の攻め過程を眺めてもここに向けて態勢は整っていると感じます。個人的にはかなりの上昇気配を感じていますので、出てくるのであれば買い時にあると思っている1頭です。
スマートダンディー
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で動くタイプとはいえ、2週続けての好内容が目立っています。大きく変わってきた様子こそないものの、良い状態にはあると思っていますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きではあります。引き続き体調キープというイメージですので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。個人的には根岸ステークスの内容を高く評価していますので、どこかで穴をあけてくれるのではないかと感じています。
タイガーインディ
最終前:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗れてはいるものの、特に変わってきた様子はなくというイメージです。強調したい点も見当たらないので、あともうひと追いでどこまで良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けてはいるものの、グンと上向いてきた様子はありません。動きは良いですが、引き続き状態維持に努めているという印象ですので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
タイサイ
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、やや上向きと判断しますが、グンと良くなったイメージはありません。相手も強くなりますし、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ダノンスプレンダー
最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でこの馬なりに乗れているとは思いますが、大きく変わってきたという様子はありません。引き続き状態維持に努めているという印象ですので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けてはいるものの、変わりなくというイメージです。良い時はもっと楽に動ける印象もありますので、その点を考慮するとまだ途上という気もしますし、その中でどれだけの走りを見せてくれるのか注目したいです。
トップウイナー
最終前:中5週 B
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で良く乗れていますが、大きく変わってきた様子はありません。強調したい点もないですし、まだ良化の余地も残されている段階とみていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、この馬なりに動けているとは思います。ダートに戻るのは良いでしょうし、素質は秘めていると思いますから、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ナムラカメタロー
最終前:2ヶ月半 B
最終:栗B 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻めはやれば動くタイプという認識ですので、過剰に評価はしません。全体的に眺めてもまだ奥はありそうですし、もっと動けて良い馬だと思いますから、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、2週続けてダートコースでの追い切りを消化してきました。ウッドチップコースでもかなり動けるタイプですので、ダートコースでは動けて当然かなとは思いますが、状態は良いと思っています。グンと変わってくる出来にあるかと言われると疑問ですが、重賞でも走れるだけの器はあると思いますし、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
バンクオブクラウズ ※回避
最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため時計は出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、この間隔でも意欲的に追えているという点には好感が持てますし、動きも上々です。跳びが大きいので、どちらかと言えば広いコース向きかなとは思いますし、距離ももう少しあった方が良さそうなイメージですが、仕上がりは引き続き良好とみていますので、楽しみを持って挑める1頭と感じています。大して人気にならないようであれば狙ってみたいです。
ブラックムーン
最終前:中6週 A
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれ、仕上がりは順調に進んでいるという印象です。年齢的なこともあり、大きく変わってきた様子こそないものの、状態は安定していると思いますし、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、走りからは年齢を感じさせませんが、それ以上の何かは見当たらずという印象です。もうワンパンチ足りないのが現状だと思いますので、今回もその中でどれだけの走りを披露出来るのか注目したいです。ダート替わりで何か違った面が出てくれば。
ペプチドバンブー
最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 併せ遅れ 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため時計は出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路では動けるタイプという認識ですので、その点を考慮するといくらか攻め控えられている内容かなとは思います。ただ、間隔が中1週と詰まっていますから、状態維持に努めた結果、この攻め内容かなと判断しています。大幅な上積みはどうかも、状態は維持していると思っていますので、その中でどれだけの走りを見せてくれるのか注目です。
マリオ ※除外
マリオマッハー
最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路では目立たないタイプという認識ですので、それを考慮すると動けている方ではあるかなと思います。近走はさっぱりですが、攻め内容は使う毎に良化してきていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに坂路で動けていると思いますし、引き続き状態は維持しているとみています。重賞なのでもうワンパンチ欲しい気もしていますが、力は出せると思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
メイショウウズマサ
最終前:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で動くタイプらしく良い内容を積めていると思います。グンと上向いてきた印象はありませんが、引き続き良い状態は保てていると思いますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは可もなく不可でもないという印象で、状態自体は変わりなく順調というイメージです。もっと良くなってきて良い馬だとも思っていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
メイショウカズサ
最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂②)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、2週に渡り坂路で自己ベストを塗り替えてきたようですし、具合の良さは窺えます。加えて、坂路では地味なタイプですので、これだけ動けているという点にも好感が持てます。ここに向けて順調に仕上がりは進んでいると思いますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路では地味なこの馬なりに動けていると思いますし、多少状態面の上積みもあると感じています。出来は引き続き良いと思っていますので、自分のペースで行けるようなら見直しても良い1頭だと思っています。
メイショウワザシ
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けてはいるものの、そこまで変わりはなくというイメージです。加えて、動ける時はもっと楽に動けるという印象もありますし、まだ良くなって良い段階にあるとみていますから、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ロードラズライト ※除外
ワイドファラオ
最終前:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、グンと上向いてきた様子はありませんが、状態はキープという印象です。個人的にはまだ良化の余地を残している段階にあるとみていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいところです。その最終追い切りですが、近走の中では上位の出来にあるという見立てですし、好仕上がりにあると感じます。絶好時との比較ではまだどうかも、久々にこの馬の持つ力は出せそうですし、小倉のダート1700mならギリギリ誤魔化しも効くのではないでしょうか。格だけで見れば当然このメンバーの中では上位ですし、力を出し切れれば通用しても不思議ない1頭に感じます。




各追い切りピック4

【最終追い切り前ピック4】※五十音順

☑︎ウェスタールンド

☑︎サンライズホープ

☑︎スマートダンディー

☑︎メイショウカズサ

【最終追い切りピック4】※五十音順

☑︎ウェスタールンド

☑︎スマートダンディー

☑︎タイガーインディ

☑︎メイショウカズサ

【最終追い切り後ピック4】※五十音順

☑︎ウェスタールンド

☑︎サンライズホープ

☑︎スマートダンディー

☑︎メイショウカズサ




調子指数

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE