【エプソムカップ 2021】最終追い切り後の追い切り考察

▶︎ブログランキングのフォロワーに加わる

どうも、優太です。

当記事ではエプソムカップ2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする

 

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アドマイヤビルゴ
最終前:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、時計が出やすい馬場ではあったものの、1週前追い切りでは好時計をマークして来ました。併用で乗れてはいるものの、まだ全体的に攻め不足かなとは個人的に思っているので、このひと追いふた追いで上向いてきて欲しいところですし、最終追い切りの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、終い重視も良い動きでしたし、ここに向けて仕上がりは良いように感じます。1週前追い切りでしっかり追った効果も見受けられましたし、先週の日曜日、今週の水曜日と良い登坂を重ねられていると思いますので、楽しみがある1頭だと思っています。
アトミックフォース
最終前:中2週 F
最終:美南W 稍重 単走 一杯 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、前走がかなり良い仕上がりだったと思っているだけに、そう大きく変わってきた雰囲気はありませんが、引き続き良く見せます。変わり身はどうかも、重賞でもやれるだけの馬ですし、ここも出来の良さでどれだけ走れるのか注目したいです。
アルジャンナ
最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前々から坂路で時計こそ出るイメージはありましたが、動けるタイプという印象はなかったので、その印象が変わりつつあるのが今回に当たるかなと思います。2週続けて好内容を消化していると思いますし、動きもこの馬としては良く見せますので、あともうひと追いにも注目したいです。その最終追い切りですが、ここにきて動きに芯が入ってきたと言いますか、少しずつ馬は良くなってきていると感じます。2歳時、3歳時では見られなかった動きを披露出来るようになってきていると感じますし、今回の方が条件的にも合うと思っていますから、現状でも見せ場のある競馬は可能なのではないでしょうか。
ヴェロックス
最終前:5ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、普段は併用で作られる馬ですが、今回は調整方法を坂路1本に絞ったものとなっています。元々攻めは動きますから、こなしている内容は当然良いものが並んでいますし、順調に仕上がりは進んでいるとは思います。この変化が良い方へ出れば良いですし、最後のひと追いまで注目したいです。その最終追い切りですが、最後まで坂路1本は今回が初めてのこと。動きは良いですし、これが良い方へ振れれば良いのですが、下で追った方がインパクトは強い馬なのかなというイメージではいます。いずれにしても仕上がりは悪くないと思いますし、実績面ではトップレベルなわけですから、ここらで走ってきてもなんら不思議ない1頭に感じます。
エアアルマス
最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週と間隔は詰まりますが、併用で乗れていますし、攻め動くタイプらしく良い内容が並んでいます。ただ、攻めは毎度抜群に動きますので、過剰に評価はしないように気を付けたいところです。引き続き良い状態にあると思いますし、もうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きでした。ただ、攻め動いてもさっぱりというタイプの馬でもありますので、過剰に評価はしません。前走もかなり出来は良かったという認識ですので、ガラリ一変とまではいかない気がしています。
ガロアクリーク
最終前:5ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、こなしている内容は決して悪くないのですが、かなり状態の良かった昨年の春先と比較するとまだ良化途上の段階かなとは思っています。都大路ステークス除外の影響も多少はあると思っていますので、あともうひと追いで再度態勢を整え直して来れるのかが鍵になる1頭だと思っています。その最終追い切りですが、動きは良いものの、絶好時と比べるとまだ一息かなとは思います。現状でも戦えるだけの仕上がりにはあるとみていますが、欲を言うともっと良くなって欲しいというのが個人的な本音です。まだ奥はありそうですが、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ザダル
最終前:8ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美南W6F)
最終:美南W 稍重 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、個人的に攻めはしっかり動くタイプという認識ではありますが、今回も長めをしっかり追えており、こなしている内容も良いですから、久々でも問題なく仕上がりは進んでいる印象です。良い時と比較しても遜色ないと思っていますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、格下馬相手にやや煽られる格好となりましたが、動きは良かったと思っています。まだ良くなってきそうなイメージはありますが、現状でも楽しみはありそうですし、休養明けという点で少しでも人気が落ちるようなら妙味が出てくると思います。
サトノフラッグ
最終前:3ヶ月 A
最終:美南W 稍重 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、抜群に攻めは良く見せるタイプですが、今回も良い内容が並んでいます。まだ良化の余地は残されてそうですが、それでも週を追う毎に良くなって来ている印象ですし、最終追い切り時は更に良い姿になっていると思いますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、攻め動くタイプらしく動きは良いです。走るかどうかはさておき、力は出せる出来にはあると思いますし、攻めの動きを実戦に結び付けることが出来ればチャンスある1頭になるとは思うのですが、攻め通りの走りがなかなか出来ないのがこの馬の特徴でもあります。
シュリ
最終前:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路では動き過ぎてしまうとのことですので、普段よりはセーブ気味の内容になっています。中4週でも数を乗れているのは良いですし、内容も悪くはありませんから、あともうひと追いにも注目したいです。その最終追い切りですが、坂路では抜群に動くタイプらしく動きは相変わらず良いです。ただ、距離延長を懸念してなのか、間隔を気にしてなのかは分かりませんが、この馬にしては全体的にやや攻め控えられている印象ですので、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
セダブリランテス
最終前:2ヶ月半 A
最終:美坂 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、動きは良く、前走からの上積みも当然あると思っていますが、絶好時と比較するとどうでしょうか。改修前のウッドでもかなり動ける馬だっただけに、これだけ動くのは想定内ですし、まだ奥がありそうなイメージです。あともうひと追いありますので、更なる良化を期待したいです。その最終追い切りですが、前走時同様坂路で悪くない動きでしたが、良い時と比較するとまだ奥はありそうな気はしています。攻め動く時はもっと動ける馬ですし、個人的には前走からそこまで大きな変わりはないのかなと思っていますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ニシノデイジー
最終前:中4週 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 稍重 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、意欲的に追われていますし、近走より状態も上向きつつあると感じます。ただ、絶好時との比較では一枚落ちというイメージですから、このひと追いで更に良くなってくれば面白いと思っています。この馬にはもっと動ける印象を持っていますし、復調気配を感じさせて欲しいところです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、前走よりも良い仕上がりで出て来れるのではないでしょうか。先週しっかり追った効果も見受けられましたし、絶好時にはまだ足りないとは思いつつも、レースぶりは変わってきても良いのではないかと思っています。
ヒュミドール
最終前:中4週 A
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、派手こそ内容はありませんが、しっかり乗り込めていますし、引き続き良い状態は保てている印象です。まだ奥はありそうですが、1週前追い切りのひと追いで上向いて来る可能性は大いにあると思いますし、良い時と比較しても遜色ない動きを最終追い切りでは披露して欲しいところです。その最終追い切りですが、終い重視の内容とはいえ、良い伸び脚を披露してくれましたし、出来の良さは感じられました。個人的に近走の中では1番の出来だと思っていますし、しっかり上向いてきたと感じますので、変わり身に期待して良い1頭との判断です。
ファルコニア
最終前:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この馬は坂路で良く動くタイプという認識を持っていますから、それを考慮するといくらか物足りない攻め内容が並んでいる印象です。1週前追い切りの段階ではまだ良化の余地を感じましたし、もっと良くなると思いますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、折り合い重視でも追われるとスッと反応し、出来の良さは窺える動きだったと思います。連勝の勢いは不気味ですし、出来も追うごとに上向いてきたと感じるので、善戦のチャンスはあって良い1頭だと思っています。
プレシャスブルー
最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 稍重 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、まだ良化の余地は残されてそうですが、この馬なりに順調な調整過程を歩めていると思いますし、意欲的に追われて仕上がりも進んでいると感じます。現状でも前走くらいの仕上がりにはあると思っていますので、あともうひと追いで更なる上昇を感じさせてくれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、前走よりも多少仕上がりは良さげも、絶好時との比較では一枚落ちかなというイメージです。もっと動ける馬だと思いますし、前走も2着とはいえあの着差ですから、多少の上積みでは物足りなさが勝ってしまうかなとは思っています。
マイラプソディ
最終前:中3週 A+
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走も仕上がりはかなり良かったと思っているので、ここに向けて大幅に変わってきたという感じはしませんが、引き続き良い出来を保てているという印象です。1週前追い切りも時計以上に良く見せてきましたし、あともうひと追いありますので、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、今週も先週に似たようなメニューとなりました。攻めは動きますから、時計以上に余裕が見受けられるのは当然とはいえ、良い動きを見せていますし、態勢は整っているのではないかと思っています。ポテンシャルは秘めている1頭だと思いますし、Glllなら善戦可能とみています。
ミラアイトーン
最終前:中4週 A
最終:美南B 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻めは元々動きますし、大きく変わって来た様子はありませんが、引き続き良い状態を保てている印象です。近走はずっと良い状態をキープ出来ていると思いますし、芝では昨年の谷川岳ステークスから崩れていませんから、あともうひと追いで更に上昇を感じられるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、引き続き状態は保てていると感じます。個人的にはまだ良化の余地が残されていると思っているので、高い評価とはなりませんでしたが、安定して走る馬ですし、ここでも善戦は可能とみています。
ヤシャマル
最終前:中5週 A
最終:美坂 稍重 併せ先着 一杯 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この中間悪くない内容は消化出来ていると思っていますが、ここらで出来落ちという可能性もあるのかなと思っています。攻めはかなり動きますから、それを考慮するとまだ良化の余地がありそうな気もしていますので、1週前追い切りのひと追いにより上向いて来て欲しいところではあります。その最終追い切りですが、先週のひと追いでしっかり上向いてきたようですし、非常に質の高い内容を消化してきました。良い時と比較しても遜色ないところまで来ていると思いますし、力は出せる仕上がりにあると思いますので、楽しみを持って挑める1頭と判断します。
ワンダープチュック
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、体重の軽い見習い騎手が騎乗とはいえ、自己ベストに迫る好タイムをマークしてきましたし、ここに向けて良い状態にあるとみています。前走久々を使っての上積みも感じますし、その前走も重賞クラスの馬相手にしっかり走れていますので、楽しみがあって良い1頭だと思っています。

 

各追い切りピック4

【最終追い切り前ピック4】※五十音順

☑︎アルジャンナ

☑︎ヴェロックス

☑︎ザダル

☑︎マイラプソディ

【最終追い切りピック4】※五十音順

☑︎アドマイヤビルゴ

☑︎アトミックフォース

☑︎ザダル

☑︎ヤシャマル

【最終追い切り後ピック4】※五十音順

☑︎アトミックフォース

☑︎アルジャンナ

☑︎ザダル

☑︎ヤシャマル

 

調子指数

 

▶︎エプソムカップの追い切りから導いた軸馬はこちらから

 

※無断転載、盗作厳禁

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE