京都新聞杯追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

京都新聞杯追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】になります。

最終追い切り後の出走予定馬全頭の追い切り考察文調教評価とあわせてわかりやすく記載していますので、各自の予想にお役立ていただければ幸いでございます。

 

当記事の信頼性

現在追い切りブログ運営歴4年以上。
ありがたいことに、当追い切りブログの総閲覧数は1,600万PVを突破しました。
追い切りを見始めてからはブログ歴以上の年数を重ねています。
最後に、初めて訪れてくださっている方に対して記事の信頼性を保たせるために、この1本だけリンクを添付させていただきます。
《参考》追い切りを見続けていなかったおそらく獲れていなかった1本です
2022年4月2日(土)阪神10R 仲春特別 ◎4.エーティーメジャー 1着 172.6倍(13番人気)




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬調整が軽くて評価出来なかった馬仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

京都新聞杯追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

アスクワイルドモア

最終前:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。ただ、まだ奥はあるように映っていますし、絶好時との比較では一枚落ちる印象ですので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い動きでしたし、状態は前回と同じくらいか、やや上向きまであるかなとみています。絶好時との比較では一枚落ちる印象も、力は出せる仕上がりにあるとみていますし、見せ場は作れても不思議ないかなとみています。

アップデート

最終前:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかりと乗れており、こなしている追い切り内容も良いものが並んでいるという印象です。個人的には前走時と同じくらいか、更に上向きという可能性もあるのかなと思っていますので、最後のひと追いまで注目したい存在です。その最終追い切りですが、坂路でいくらかモタついているという印象はあるものの、状態は引き続き良好と判断しています。まだ良化の余地は残されていそうですが、力は出せる態勢にあるとみていますし、見せ場はあっても良いのかなと思っています。

ヴェローナシチー

最終前:中6週 A
最終:栗坂 良 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、ウッドチップコースで長めを意欲的に追えていますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。個人的に終いで切れるタイプというよりは、長く良い脚を伸ばすタイプという印象ですので、この舞台を使うという点には好感を持っています。2週続けてしっかりとやれていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動けていますし、引き続き好状態は維持していると感じます。今回に向けてそう大きく変わってきたという印象はないものの、今回も持てる力は出せる状態にあるとみていますので、安定感を武器にどこまでやれるのか注目です。

ショウナンアデイブ

最終前:中6週 A
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、いつも通り坂路で意欲的に追えていますし、引き続き状態は悪くないように映っています。まだ奥はありそうなものの、2週続けてびっしりとやれたことで変わってくると思いますので、最後のひと追いまで注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い登坂だったと思いますし、このひと追いで態勢は整ったように感じます。良い時との比較でも遜色はありませんし、力は出せる状態にあるとみていますので、1Fの距離延長も良い方へ振れれば面白いと思います。




ストップザタイム

最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ遅れ 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、こなしている追い切り内容も良いものが並んでいます。現時点でも既に好状態にあると感じますし、それでいてまだあともうひと追い残されていますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、1週前追い切りでハードに追われていますので、レース当該週は軽めの登坂に。それでも動きは良く映りましたし、上々の仕上がりにあるとみていますので、個人的には注目している1頭です。

セイクリッド ※回避

最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、特に変わりはなくという印象で、前回の出来を保っているというイメージです。ただ、今回が初の芝実戦ですし、なかなかハードルは高いと思っていますので、そんな中でどういった競馬が出来るのか注目です。

ゼンノインヴォーグ ※回避

最終前:2ヶ月 A
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で良く乗れていますし、こなしている追い切り内容も悪くありません。まだ良くなる余地は残されてそうですが、近走以上の出来にはあるとみていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を消化していると思いますし、状態は前走以上とみています。ただ、まだ奥はありそうですし、もうワンパンチ欲しいなと思うのが正直なところですので、現状でどれだけの走りが出来るのか注目です。

テーオードレフォン ※回避

最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、久々でも好仕上がりにあるとみています。ただ、まだ絶好時の出来にはないかなという印象で、良化の余地も残している段階にあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしくまずまずの登坂内容を消化出来ていますし、全体の出来としても悪くないように映ります。前走の出来をキープしているか、やや上向きまであるとみていますので、初の芝実戦でどれだけの走りが出来るのか注目です。




ブラックブロッサム

最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、ウッドチップコースで質の高い追い切り内容を消化出来ていますし、引き続き好状態にあるとみています。まだ良くなりそうですが、1週前追い切りでしっかりとやれたことで変わってきて良いとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりと追っていますので、レース当該週はいくらかセーブ気味の内容に。それでも全体時計はそれなりに出してきましたし、動きも良かったですから、ここに向けて態勢は整っていると感じます。絶好時との比較ではどうかも、楽しみは持てる出来にあるとみていますので、重賞でどれだけやれるのか注目です。

ポッドボレット

最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を積めていると思いますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。2週前追い切りと1週前追い切りでしっかりと追われたことにより、更に良くなってきても不思議ないと感じますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりと追っていますので、レース当該週は坂路で終いを伸ばす程度の内容になりました。それでも動きは良く、評価出来る登坂内容でしたので、好仕上がりと言える出来にあると判断しています。個人的には良い時と比較しても遜色ないと感じますし、まだ成長の余地を残す中でも楽しみはある状況下にあるとみていますので、現状でどれだけやれるのか注目です。

ボルドグフーシュ

最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で良く乗れていますし、状態は悪くないように映っています。ただ、まだ奥はありそうに映っていますし、絶好時との比較だと一枚落ちるのが現状かなとみていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに良く動けましたし、状態は上向きと判断しています。良い時との比較でも遜色ない気がしていますし、引き続き力は出せる状態にあるとみていますので、現状でどれだけの走りが出来るのか注目です。

マイネルクリソーラ ※回避

最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週と間隔は詰まるものの、ウッドチップコースで意欲的に追えているという点は良いと思います。個人的には現状でも前回と同じくらいの気配を感じていますので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは良く、デビューして以来1番の出来と言っても良いくらいかなと思っています。1週延びて余分に追えたのが良い方へ出ている気がしますし、上げ幅からは楽しみがあっても良いのかなと思っています。




ミスターホワイト

最終前:中1週 F
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきたという様子はなく、引き続き状態維持に努めているというイメージです。ただ、追い切りの動きは今回も良いですし、好状態を維持しているとみていますので、芝替わり2戦目の慣れも見込めそうな今回は、見せ場があっても不思議ない1頭かなとみています。

メイショウラナキラ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週と間隔は詰まるものの、ウッドチップコースで意欲的に追えているという点は良いと思います。個人的には現状でも前回と同じくらいの気配を感じていますので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でモタついた点は多少気になるものの、前回からの好状態はしっかり維持しているとみています。まだ良化の余地は残されてそうですが、引き続き力は出せる仕上がりにあるとみていますので、現状でどれだけ走れるのか注目です。

リアド

最終前:中5週 A
最終:栗CW 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、状態は悪くないように映っています。まだ奥はありそうなものの、2週続けてしっかりと追われていますし、このひと追い、ふた追いで変わってくるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、絶好時との比較ではどうかも、馬場に泣いた前走よりは確実に上向いていると思いますし、立て直し効果はあるとみています。加えて、まともに走れたのが新馬戦だけということで、見直せる存在ではあると思いますし、この出来でどこまでやれるのか注目です。

リカンカブール

最終前:3ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、追い切りで動くタイプらしく1週前追い切りは良い動きでしたし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいるという印象です。まだ奥はありそうなものの、1週前追い切りのひと追いで変わってきて良いと思いますし、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動けていると思いますし、状態は悪くないように映ります。ただ、まだ奥はありそうですし、成長の余地を残している段階にあるとみていますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目です。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎アップデート

☑︎ヴェローナシチー

☑︎︎ストップザタイム

☑︎ポッドボレット

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎ショウナンアデイブ

☑︎ストップザタイム

☑︎︎ポッドボレット

☑︎ボルドグフーシュ

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎ストップザタイム

☑︎︎ポッドボレット

☑︎ボルドグフーシュ

☑︎リアド




調子指数




その他今週末行われる重賞レースの追い切りレポート

NHKマイルカップ追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

関連記事

NHKマイルカップ追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】になります。最終追い切り後の出走予定馬全頭の追い切り考察文を調教評価とあわせてわかりやすく記載していますので、各自の予想にお役立ていただければ幸いでございます。&[…]

新潟大賞典追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】

関連記事

新潟大賞典追い切りレポート2022【全頭調教評価記載】になります。最終追い切り後の出走予定馬全頭の追い切り考察文を調教評価とあわせてわかりやすく記載していますので、各自の予想にお役立ていただければ幸いでございます。 […]




今週末行われるレースの追い切り党の軸馬

京都新聞杯追い切り党の軸馬2022【最終結論記載】

関連記事

当記事では基本的に近走以上の出来にあると見た上昇馬を調子指数と縦横比較から独自の目線で選別しています。上昇(変身)=それすなわち近走以上のパフォーマンスを発揮する可能性や、これまで見せたことがなかった走りを期待出来る局面にあるという[…]

中央競馬(非重賞)2022[5/7(土)]追い切り党の軸馬#223【最終結論記載】

関連記事

当記事では基本的に近走以上の出来にあると見た上昇馬を調子指数と縦横比較から独自の目線で選別しています。上昇(変身)=それすなわち近走以上のパフォーマンスを発揮する可能性や、これまで見せたことがなかった走りを期待出来る局面にあるという[…]

 

Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら、併せてフォローの方もお願いします。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE