【NHKマイルカップ 2021】最終追い切り後の追い切り考察

 

NHKマイルカップ2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アナザーリリック

最終前:2ヶ月 B ◆中間自己ベストタイ(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来ていない印象です。動ける時はもっと動いてきますから、そういった意味でもまだ奥がありそうですし、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないのですが、引き続き状態は高いレベルで安定しているイメージです。相手は強くなりますが、力は出せると思いますし、この出来でどれだけやれるのか注目したいです。

ヴェイルネビュラ

最終前:中6週 A
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で意欲的に追われていますし、負荷はしっかりかけられている印象です。1週前追い切りもしっかり追われたようですし、このひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、上向いてきた様子はありません。個人的にはもっと動けて良いくらいに思っていますから、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。

グレイイングリーン

最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はなく、走りのスケールもやや小さいと感じます。もっと良くなってきて良い馬だと思っていますし、その中で今回どれだけの走りが出来るでしょうか。




グレナディアガーズ

最終前:中6週 S ◆中間自己ベスト(栗芝5F)
最終:栗坂 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく素晴らしい動きを披露出来ていると思いますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象です。特に1週前追い切りの内容は素晴らしく、躍動感溢れる動きを披露出来ていましたので、このひと追いでほぼほぼ態勢は整ったとみて良さそうです。あともうひと追いありますので、最後まで要注目して見ていきたい1頭です。その最終追い切りですが、変に気負っている様子もなく、終い重視も良い動きでしたし、最後まで緩ませ過ぎない非常に良い調整が出来たと思っています。休み明けを1度使われてガス抜きは完了していると思いますし、動きもパンとして良くなっていますので、あとは本番でもリラックスして走れれば十分チャンスある1頭になってくると思います。

ゴールドチャリス

最終前:中3週 A
最終:栗CW 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、大きく変わってきた様子はありませんが、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていると思います。攻め内容から素質は感じますし、前走も見せ場はありますから、最終追い切りの内容次第ではここも注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、気配は前走よりもやや上向きという印象です。その前走も終いは良い脚を伸ばしていましたし、展開がハマればここでも見せ場があって良いのかなという認識です。

シティレインボー

最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 単走 強め B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔は詰まっていますが、長めを意欲的に追われていますし、引き続き具合は良さそうです。追い切りはかなり動けるタイプだと思うので、過剰に評価はしませんが、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく悪くない動きでしたが、そこまで変わってきた印象はありません。自己ベストは出ているものの、これくらいは動ける馬という認識ですので、抑えめの評価です。

シュネルマイスター

最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、好調をキープ出来ていると思います。1週前追い切りでは自己ベストを大幅に塗り替えましたし、ビッシリ追われたこのひと追いで更に良くなってきそうなイメージがありますので、最後まで注目して見ていきたい1頭です。その最終追い切りですが、1週前追い切りをビッシリ追い切り、動きが良くなってきたと思います。攻めは元々動く方ではありますが、併走馬と比較しても終始手応えは優勢という感じで、前走と同じくらいの気配も感じますし、引き続き良い状態を保てていると思います。まだ良くなる余地は残されてそうなイメージはありますが、現状でも好レースを期待して良い馬だと思いますし、どれだけ走れるのか注目したいです。




ショックアクション

最終前:中6週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込まれ、この馬なりに順調に来ていると感じます。ただ、個人的にはもっと良くなってきて良いと感じていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目していきたいです。その最終追い切りですが、追うごとに良化してきたという感じで、この最終追い切りは良く映りました。元々坂路では動けるタイプですので、そこまでの驚きはないですが、これだけ動ければ見直しても良さそうですし、人気落ちするようなら狙い目に感じます。




ソングライン

最終前:中3週 A+
最終:美南W 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔は詰まっていますが、引き続き具合は良さそうですし、1週前追い切りの内容も高く評価出来るものだったと思います。前走は案外でしたが、今回立て直し以上の効果にも期待が持てそうですので、最終追い切りまで注目して見ていきたい1頭です。その最終追い切りですが、先週のひと追いも良さげでしたが、そこから更にギアが上がってきたように感じますし、前走からの上積みは大きいと思います。東京に舞台が替わるのも間違いなく良いでしょうし、出来もデビュー以来1番だと思っていますから、個人的には期待している1頭です。

タイムトゥヘヴン

最終前:中3週 A+
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、動きに派手さこそありませんが、安定して良い動きを披露してくれますし、今回もしっかり良い出来を保てていると感じます。大きく変わってきた様子はありませんが、ここも良い出来で出走が叶いそうですので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきたように具合は引き続き良いと思いますし、前走同様ウッドチップコースと坂路併用で調整されているという点に好感が持てます。レースを使うごとに攻めの動きは良くなっていますし、前走以上の気配を感じていますので、ここも楽しみは持って挑める1頭だと思います。

バスラットレオン 

最終前:中3週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔は詰まっていますが、1週前追い切りでは坂路で自己ベストを塗り替えてきましたし、引き続き状態は良さそうです。現状でも良いとは思うのですが、1週前追い切りのひと追いで更に良くなってくると思いますので、最終追い切りにも要注目して見ていきたい1頭です。その最終追い切りですが、先週にしっかりやっている分、軽めの内容にはなりましたが、バランスの取れた走りで動きは良く映りましたし、引き続き出来は良いとみています。中3週でもこれだけ攻めれたというのは状態の良い証でしょうし、前走の勝ちっぷりからも楽しみを持って挑める1頭だと思います。

ピクシーナイト

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、仕上がり途上だった前走とは打って変わって、動きは良くなりましたし、中2週でも上積みはあると思います。ただ、多少気負い気味と言いますか、テンションや折り合い面に不安を残す最終調整になったと思っていますので、最終追い切り同様最後のひと伸びを欠く恐れはあるのかなと思っています。




ホウオウアマゾン

最終前:中2週 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週にもかかわらずかなり意欲的に調整されている点に好感が持てます。1週前追い切りも終いはいくらか要しましたが、大幅に自己ベストを塗り替えましたので、この強気の攻め姿勢を評価したいです。このひと追いで更に良くなってくると思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、坂路では地味な方ではあるのですが、動きは前走同様に良いですし、中2週とは思えないほど攻め込まれていますから、状態はかなり良いんだと思っています。先週しっかり追われて更に気配は上向いてきた印象ですし、ここも楽しみを持って挑める1頭になると思います。

ランドオブリバティ

最終前:中6週 A+
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めています。併用でこれだけ攻めれていれば十分ですし、あともうひと追いで更に底上げされてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、上昇気配も感じます。出来はここに向け文句なしだと思いますから、あとは初のマイルの流れに対応出来るか否かが鍵になりそうです。

リッケンバッカー

最終前:中2週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週にもかかわらず坂路で攻め抜かれましたし、自己ベストを塗り替えた点も評価したいです。前走から更に体調は上向きというイメージもありますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週しっかり追っている分、軽めの内容にはなりましたが、動きは良かったと思います。前走同じレースを使った他馬と比較すると、いくらかこの馬は攻め控えられた印象ではあるのですが、この馬自身も上向いているとは思っていますし、ここでも楽しみを持って挑める1頭だと思います。




ルークズネスト 

最終前:中6週 S ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、トラックで意欲的に追われ、追うごとにどんどん良化してきている印象です。1週前追い切りも好時計で終いまで長く良い脚を伸ばし、動きも良く映りましたので、高く評価しています。このひと追いで更に上向いてくればと思いますし、あともうひと追いによる良化度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、最後まで長めを意欲的に追われ、ここに向け態勢は整ったとみています。前へ前へという強い推進力や首使いはここ数戦よりやや薄れた気もしますが、前肢が高くまで上がり、踏み込みも力強く、動きにも身が入ってきた印象ですので、全体的に底上げされているという感じです。最終追い切り前も高い評価を付けさせて頂きましたし、この舞台でどういったレースをしてくれるのか今から楽しみな1頭です。

レイモンドバローズ

最終前:中2週 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週ですが、坂路でかなり意欲的に乗られていますし、この間隔でこれだけ追えているというのは体調の良い証でもあると思います。肝心の動きも良いですし、引き続き良い状態を保てていると思いますので、あともうひと追いで更に良化してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、中2週とは思えないほど攻め込まれていますし、こなしている内容も良いです。最終追い切りも終い重点で良い動きでしたし、前走以上の気配を感じますので、実績のある左回りに戻って更に楽しみが広がる1頭だと思います。

ロードマックス

最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路メインでしっかり追われていますし、具合はここへ向け良好というイメージです。ただ、まだ奥はありそうなので、あともうひと追いで全体的に底上げされてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、サンプルが少ないとはいえ坂路で2週続けて自己ベストを塗り替えてきました。坂路主体のメニューに変えた効果がレースでも発揮されれば面白いと思います。




各追い切りピック4

【最終追い切り前】※五十音順

☑︎グレナディアガーズ

☑︎ソングライン

☑︎ランドオブリバティ

☑︎ルークズネスト

【最終追い切り】※五十音順

☑︎グレナディアガーズ

☑︎ソングライン

☑︎ランドオブリバティ

☑︎レイモンドバローズ

【最終追い切り後】※五十音順

☑︎グレナディアガーズ

☑︎ソングライン

☑︎ランドオブリバティ

☑︎レイモンドバローズ




調子指数 ※指数同率は五十音順

 

※無断転載禁止

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE