【紫苑ステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事では紫苑ステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アイリッシュムーン
最終前:中4週 A
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走の出来はキープしていると思うものの、大きく変わってきた様子はありません。まだ良くなると思いますし、良い時との比較でもやや見劣りしますので、あともうひと追いでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、攻めは元々動けるタイプですので大きく変わってきた様子はないものの、前走以上の気配は感じています。まだ全体的に良くなる余地は残されてそうですが、力は出せると思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
アビッグチア
最終前:2ヶ月半 A
最終:美南W 良 併せ遅れ 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象です。とはいえ、個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていると思いますし、前走以上の気配は感じるものの、絶好時との比較ではまだ物足りないという印象を持っています。もっと良くなってきて良い馬だと思いますし、個人的には良化途上というイメージですので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
エイシンチラー
最終前:中3週 A
最終:美南W 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週と間隔は詰まるものの、引き続き良い状態は維持していると思いますし、ここでも力は出せるとみます。とはいえ、個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻めはかなり動ける馬ですし、そう大きく変わってきた様子はないものの、引き続き状態は良好と判断しています。連勝の勢いも不気味ですし、出来は高いレベルで安定していると思いますので、重賞でどれだけやれるのか注目したいです。
エクランドール
最終前:4ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきたという感じはないものの、久々でもしっかり乗り込まれていますし、仕上がりは順調に進んでいるというイメージです。とはいえ、個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、間隔が空いて良い血統ということで、ここに向けて出来は良好と判断していますし、久々でも態勢は整っていると感じます。また、使うごとに良くなってきているという印象ですし、3戦目で更に良化という可能性も十分あると思いますので、ここでも楽しみを持って挑める1頭かなと思っています。
オータムヒロイン ※除外
最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大きく上向いてきたという印象はないものの、前走以上の気配は感じていますし、ここに向けて態勢は整っているとみています。まだ全体的に奥はありそうですが、力は出せるとみていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
キヨラ
最終前:2ヶ月 B
最終:水沢 良 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、特に目立った内容は消化出来ていません。相手も強化されますし、最終追い切りでどれだけ上向くのか注目したいです。その最終追い切りですが、引き続き特に変わりません。この相手にどれだけやれるのか注目したいです。
クリーンスイープ
最終前:2ヶ月 A+
最終:美坂 良 併せ同入 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走同様坂路メインでキッチリ乗り込まれていますし、こなしている内容も目立っています。現状でも評価出来ますが、あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきたように、具合は良好と判断していますし、まだ良くなりそうに感じるものの出来自体も前走時と比較して上向きとみています。キャリア4戦ですが、まだ連を外していませんし、底知らずという感じですので、重賞の舞台でどれだけ走れるのか注目したいです。
シャーレイポピー
最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、こなしている内容も素晴らしいものが並んでいます。1週前追い切りもオープン馬と併せて良い動きでしたし、このひと追いで更に仕上がりは進みそうですから、最終追い切りにも注目したい存在です。その最終追い切りですが、坂路で良い内容をこなせていますし、最後までしっかり攻めて来れたという点は高く評価したいです。2週続けて良い内容を消化してきてくれましたし、ここに向けて出来は良好と判断していますので、どれだけのパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみな1頭です。
スライリー
最終前:3ヶ月 A
最終:美南W 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容が並んでいますし、良い時との比較でも遜色はありません。個人的にはもうワンパンチ欲しいというのが正直な感想ですが、あともうひと追いありますので、最終追い切りで更に上向いた様子を披露してくれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえとても良く動いていますし、休み明けでも問題なく仕上がっていると感じます。追うごとに良くなってきたという感じで、このひと追いでグンと良くなった印象ですので、当日のレースぶりも非常に楽しみな1頭です。良い時との比較でも遜色ありません。
スルーセブンシーズ
最終前:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、久々でも順調に仕上がりは進んでいる印象です。まだ良くなってきて良い馬だとは思いますが、現状でも悪くない出来にあると思いますし、1週前追い切りではしっかり追われたようですので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく質の高い動きを披露してくれたと思っています。前走も仕上がりは良かったと思っていますが、同じくらいの出来にはあると見ていますし、2勝を挙げている競馬場に移る今回は見直して良い1頭なのかなと感じています。
トウシンモンブラン
最終前:中2週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週と間隔は詰まりますが、1週前追い切りでは自己ベストを塗り替えているように、意欲的に追われているという点は評価したいです。現状でも近走の中では1番の出来にあると思っていますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路ではあまり目立たないタイプではあったものの、ここに来てグンと良くなっていると思いますし、中2週でも良化を感じています。初の重賞にはなりますが、相手なりに走れるタイプかなとも思いますし、大幅な良化を感じている今回は魅力的な1頭に映っています。
パープルレディー
最終前:3ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容をこなせていますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。ただ、個人的にはまだ奥があって良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い内容をこなしてきましたし、前走以上の気配は感じます。良い時との比較でも遜色ありませんし、攻めの良さが生きてくるようならここでも楽しみがあって良い1頭かなと思っています。
ハギノピリナ
最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、休み明けでも坂路で乗り込み十分ですし、こなす内容も良いです。前走時との比較でも遜色ありませんし、力は出せるとみていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、買い時は圧倒的に前走だったと思いますが、引き続き良く動けていますし、休み明けでも仕上がっていると思います。ただ、東京2400mでの高パフォーマンスでしたので、中山2000mでどうなのかなという思いはあります。出来は同じくらい良いのかなと思っていますので、どれだけ走れるのか注目したいです。
ファインルージュ
最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、休み明けでも併用でしっかり乗り込まれていますし、こなしている内容の質も高いです。良い時との比較でも遜色はありませんし、1週前追い切りでしっかり追われたことにより更に良くなってくる可能性もあるとみていますので、最終追い切りでの良化度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、最後まで攻めて来たあたりには好感を持っています。絶好時との比較ではどうかも、手前が替わってからの伸びは素晴らしく、引き続き出来は高いレベルにあると思いますので、休み明けの今回でどれだけ走れるのか注目したいです。
プレミアエンブレム
最終前:中6週 A+
最終:美南W 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、稽古は地味なタイプですので、これだけやれていれば十分かなという印象です。とはいえ、まだ奥のある馬だと思いますから、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに良く動けていますし、前走以上の気配は感じています。デビューから崩れずに走れている点は良いと思いますし、少しずつ馬も良くなって来ているとみていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ホウオウイクセル
最終前:5ヶ月 A+
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、休み明けでも併用でしっかり乗り込まれていますし、こなしている攻め内容も上々です。1週前追い切りの内容も良く、この時点でもある程度態勢は整っているイメージではありますが、最終追い切りの動きにも引き続き注目したいです。その最終追い切りですが、ウッドチップコースでまずまず動けた方だと思いますし、最後までしっかりやってきたという点には好感を持っています。個人的にはまだ良くなる余地があると思っていますが、中山コースは相性が良いですし、ここでも見せ場があって良い1頭かなと思っています。
ホウオウラスカーズ
最終前:中5週 A+
最終:美南W 良 単走 強め S↑
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、攻め動くタイプらしくこなしている内容も上々です。2週続けて良い内容をこなせていますし、まだ良くなりそうですから、最後のひと追いまで注目したい存在です。その最終追い切りですが、ウッドチップコースで非常に良い動きを披露してくれましたし、引き続き良い状態にあるとみています。ここに来てウッドチップコースで最後まで追えるようになっているという点は評価したいですし、夏を越しての成長も感じますので、重賞でも楽しみがあって良い1頭かなと思っています。動きも私好みです。
マリノアズラ ※除外
最終前:中2週 F
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けてはいるものの、前走からそこまで変わりはなくという印象です。まだ全体的に良化の余地は残されてそうなイメージですし、短縮+コース替わりもプラスではなさそうですので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ミスフィガロ
最終前:中4週 A
最終:栗P 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、グンと良くなってきたという様子はないものの、ポリトラックコースで良い内容をこなせていますし、出来は良好と判断します。とはいえ、個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思いますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、ポリトラックコースで軽めの最終調整となりました。出来は前走以上と見つつも、個人的にはより良い内容をこなせるイメージがこの馬にはありますし、まだ良くなって来て良いのかなとも思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ミヤビハイディ ※除外
最終前:3ヶ月 B ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、間隔の割には攻め切れていない印象ですし、まだ良化の余地は残されていると思います。一応あともうひと追いありますので、変わってくるのかどうか注目したいです。その最終追い切りですが、全体的に本数は少ないものの、最終追い切りでは割としっかり動いて来ましたし、外厩先でそこそこ作られてきた可能性もあるとみています。このひと追いである程度走れる態勢は整ったとみていますので、穴なら抑えても良いかなと思っています。
メイサウザンアワー
最終前:3ヶ月 A+
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく素晴らしい内容が並んでいます。追うごとに良くなってきたという印象で、1週前追い切りであらかた仕上がったとは思いますが、最終追い切りの動きにも引き続き注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い内容を消化してきましたし、久々でも出来は良好と判断します。同世代の牝馬同士なら見劣りしないと思いますし、仕上がりも良いですから、楽しみがあって良い1頭かなと思っています。
ララサンスフル ※除外
最終前:2ヶ月半 B
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この馬なりに悪く内容はこなせているものの、まだ良くなってきて良い馬だと思いますし、良化途上かなという印象です。あともうひと追いありますので、どこまで上向いてくるのか注目です。その最終追い切りですが、この馬なりに悪くない内容はこなせているものの、特に大きくは変わりなくというイメージです。まだ良くなって来て良い馬だと思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4

☑︎クリーンスイープ

☑︎シャーレイポピー

☑︎トウシンモンブラン

☑︎ハギノピリナ

⑵最終追い切りピック4

☑︎スライリー

☑︎パープルレディー

☑︎ホウオウラスカーズ

☑︎メイサウザンアワー

⑶最終追い切り後ピック4

☑︎シャーレイポピー

☑︎トウシンモンブラン

☑︎ホウオウラスカーズ

☑︎メイサウザンアワー




調子指数




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE