【府中牝馬ステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

当記事では府中牝馬ステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アカイイト
最終前:4ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、元々坂路では良く動くタイプですので過剰に評価はしませんが、今回も引き続き良く動けていますし、良い状態にあると感じます。とはいえ、まだ良くなりそうなイメージもありますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに坂路で動けてはいるものの、終いの減速幅は気になりますし、まだ良くなる余地を残している段階にあるとみています。力は出してくると思いつつも、まだ本調子にはないとみていますので、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
アブレイズ
最終前:4ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で動くタイプらしく良い内容を積めています。ただ、個人的にはまだ良くなってきて良い段階にあると感じますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく動きは良いです。ただ、動く時はもっと楽に動ける馬ですし、まだ良化の余地を残している段階にあるとみていますので、今回はその中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
アンドラステ
最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト
最終:栗CW 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれ、良い内容も積めています。1週前追い切りでは好時計もマーク出来ており、現時点でも状態の良さは感じていますので、あともうひと追いでもう一段階ギアを変えて来れるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ素晴らしい内容を消化出来ていますし、個人的には前走以上の気配を感じています。2走前との比較ではやや見劣るかもしれませんが、上位3本の指に入るくらい良い出来にあるとみていますので、巻き返しに期待が持てる1頭かなとみています。
サトノダムゼル
最終前:7ヶ月 A+
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み豊富ですし、久々でも馬はあらかた出来ていると感じます。特に1週前追い切りの動きは目を惹きましたし、これだけ動けていれば十分かなと思っていますので、あとは最終追い切りで更に良化を感じられるかどうかのチェックをしていきたいです。その最終追い切りですが、先週しっかりやっているため、今週は折り合い重視での軽い内容になりました。個人的にはやや物足りなく感じますが、1週前追い切りの動きは良く映りましたし、出来はここに向けて良好と感じています。ただ、最終追い切りの内容だけは引っ掛かりますし、最後まで攻め切れなかったという点がレースにどう影響してくるのか、良くも悪くも注目したいです。
サンクテュエール
最終前:4ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 稍重 併せ遅れ 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、意欲的に追われている点は良いと思います。ただ、絶好時との比較では一枚落ちかなとも思いますし、まだ良化の余地は残しているように映っていますので、最終追い切りでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、長めをゆったり流す軽い内容を消化してきました。動きは悪くないものの、まだ全体的に奥はありそうな雰囲気ですし、絶好時との比較でもいくらか見劣るイメージを持っていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
シゲルピンクダイヤ
最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれ、攻め動くタイプらしく良い内容を積めています。ただ、前走時も良い仕上がりにあったという認識ですので、そこまで大きく変わってきたというイメージはありません。あともうひと追いありますので、更に良化を感じられるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終い重点も坂路で動くタイプらしく良い内容を消化してきたかなと思います。大きく変わってきたという感じはしないですが、引き続き良い出来での出走は可能だと思いますから、広いコースで末脚が生きれば面白いと思っています。
シャドウディーヴァ
最終前:2ヶ月 A+
最終:美坂 稍重 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプとはいえ、坂路で素晴らしい内容を消化出来ていますし、ここに向けて出来は良好とみています。2週続けて良い登坂が出来ており、あらかた態勢は整っているとみていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようであれば楽しみです。その最終追い切りですが、先週に引き続き良い登坂を披露してくれたと思っていますし、ここに向けて良い出来にあるとみています。大幅な上昇はどうかも、昨年2着と走っている舞台ですから、今年も期待が持てる存在かなとみています。
スマートリアン
最終前:中4週 A
最終:栗CW 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、ここに向けて前走から大きく変わってきたという様子は感じないものの、引き続き良い状態は保てていると思いますし、1週前追い切りでこなした内容も悪くありません。ただ、個人的にはまだ良化の余地が残されていると思っていますので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、この馬としてはいくらかセーブ気味の内容に。個人的にはもう少し攻めてほしかったかなと思っていますし、良い時との比較でも一枚落ちかなと思っていますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
セラピア
最終前:9ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ遅れ 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、久々の実戦にはなるものの、こなしている攻め内容は悪くありませんし、まずまずの仕上がりにはあると感じています。ただ、絶好時との比較では物足りなさを感じますので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしくまずまず良い内容を消化してきました。ただ、絶好時との比較では一枚落ちかなと思っていますし、まだ良くなる馬だと思っていますので、今回はその中でどれだけ走れるのか注目したいです。
デゼル
最終前:5ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかりと乗り込まれていますし、久々でも順調に仕上がりは進んでいるという印象です。ただ、まだ本調子とはいかないかなと思っていますし、良くなる余地を残している段階にあるとみていますので、あともうひと追いでどれだけ変わってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、引き続き出来は保てているという印象です。ただ、この馬の好走時の仕上げパターンとして、坂路締めがメインになってきていましたから、最終追い切りウッド追いという点は1つ気になってはいます。動きの質は相変わらず良いです。
ドナアトラエンテ
最終前:2ヶ月半 A+
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいるという印象です。東京競馬場での重賞は待ち望んでいた舞台だと思いますし、ここに向けてしっかりと馬は作られていると思いますので、あともうひと追いで更に良化を感じられるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく素晴らしい内容を消化出来ていますし、ここに向けて力を出せる態勢にあるとみています。東京コースも良いでしょうし、ポテンシャルは高い馬だと思いますので、出来の良い今回は見せ場のあるレースを期待出来るのではないでしょうか。
フィリアプーラ
最終前:2ヶ月半 B
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻めは毎度良く動く馬ですので、過剰に評価はしません。ただ、状態は悪くないと思っていますし、ハマればどこかで走れる馬だと思いますので、最終追い切り次第では馬券に組み込みたい1頭かなとは思っています。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく動きは悪くありません。ただ、良い時との比較では明らかに見劣りしますし、まだ良化途上という印象を持っていますから、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
ブランノワール ※回避
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、いつも通り坂路で良い内容を消化出来ていますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいるという印象です。まだ良くなってきて良い段階だとは思いますが、現時点でも力は出せると思っていますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく悪くない内容は消化出来ています。ただ、絶好時との比較では一枚落ちかなと思っていますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
マジックキャッスル
最終前:2ヶ月半 B
最終:美坂 稍重 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路メインで乗り込まれているものの、攻め動くことを考えると物足りなく映りますし、まだ良化途上の段階にあるのかなとみています。近走の中では1番動けてないと思っていますし、現時点で取りこぼす可能性が高いのは今回になるかなとも思っていますので、最終追い切り次第では評価しづらい有力馬という位置付けになるかなと思っています。その最終追い切りですが、この馬らしい動きでしたし、1週前追い切りよりは良化してきたかなと感じます。ただ、全体を眺めた時にまだ絶好調ではないのかなと勝手ながら認識していますので、過剰に売れるようなら今回は抑えでも全然良い1頭かなと思っています。
マルターズディオサ
最終前:中4週 B
最終:美南W 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この馬としてはいくらか攻め控えられているという印象ですし、良化途上の段階にあるのではないかとみています。絶好時との比較でもやや見劣りしますし、休み明けをひと叩きした効果も現時点ではそこまで感じられませんので、最終追い切りでどこまで良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けましたし、先週よりもよくなってきたと感じました。ただ、絶好時との比較では見劣りしますし、まだ本調子にはないとみていますので、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
ミスニューヨーク
最終前:中6週 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、終い重点の内容は目立つものの、質の高い内容を消化出来ていますし、引き続き良い出来は保てていると思います。大きく変わってきたという様子はないものの、今回も良い状態でレースに使えると思いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大きく変わってきたという印象はないものの、坂路で動くタイプらしく良い内容を積めています。近いうちは適当なレースがないため一先ずここに使うということですから舞台設定はどうかも、前走時の出来は保てていると感じますし、人気薄であれば抑えてみても良いい1頭かなとみています。
リアアメリア
最終前:中5週 A
最終:栗CW 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれ、順調に仕上がりは進んでいる印象です。ただ、良い時との比較ではやや見劣りしますし、まだ良くなってきて良い段階にあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻めは動く方ですので、この内容だとやや物足りなく感じます。個人的には仕上がり途上という認識ですし、前走の方がいくらか雰囲気は良かったと思っていますから、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
レッドベルディエス
最終前:4ヶ月 A
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、近走の中では1番良いくらいに映っています。ただ、絶好時との比較ではやや見劣りしますし、攻めでいくら動いてもというタイプですから、アテにはしづらい印象を持っています。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく動きは良いです。ただ、攻めで動いてもという面はありますし、まだ少し良化の余地も残しているように感じますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ローザノワール
最終前:2ヶ月半 B
最終:栗坂 良 単走 一杯 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路ではかなり動けるタイプという認識ですから、その点を考慮するといくらか物足りなく感じます。まだ良化途上の段階にあるとみていますし、2週続けてビッシリと追われているようですので、最終追い切りでは少しでも上向いた姿を披露してくれればなと思っています。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしくまずまず良い内容をこなしてきました。ただ、絶好時との比較では物足りなさを感じますし、まだ奥はあるように映っていますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4

☑︎サトノダムゼル

☑︎シャドウディーヴァ

☑︎ドナアトラエンテ

☑︎ミスニューヨーク

⑵最終追い切りピック4

☑︎アブレイズ

☑︎アンドラステ

☑︎シゲルピンクダイヤ

☑︎ドナアトラエンテ

⑶最終追い切り後ピック4

☑︎アンドラステ

☑︎サトノダムゼル

☑︎シャドウディーヴァ

☑︎ドナアトラエンテ




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE