【平安ステークス 2021】本命馬

私自身の本命馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

本命馬について

◎6.ぺオース 調子指数100
最終前:A+
最終後:A+
最終前ピック:☑︎
最終ピック:☑︎
最終後ピック:☑︎

調子指数単独トップ。併用で良い内容が並んでいますし、2週前追い切りでは坂路で自己ベスト更新と、ここに向けて状態は上向いて来ていると感じます。1週前追い切りと最終追い切りもこなした内容は素晴らしく、近走の中では間違いなく1番良い出来にあると感じていますし、復調の気配を感じています。元々稽古は動く方ではありますが、ここ2戦の攻め内容はそこまで目立っていませんでしたから、人気を裏切る形になったのも納得かなとは思います。それに加えて、2走前は最初のコーナーまでに4.5頭に絡まれ結果ハイペース飲まれ。前走は先行しようとしているところをバーナードループに前カットされ、さらにその外から数頭に進出されて2列目に引き下がらざるを得ない形に。競馬ですから仕方ないことではあるものの、不運な競馬が続いた印象もあります。ですから、ここ2戦は人気とは真逆の結果になっていますが、決して力負けではないと思っていますし、ただ単に運がなかったという認識です。今回は一息いれまして、馬もリフレッシュされてすごく良い状態だと思いますから、また改めて立て直した姿を披露して欲しいです。5/21(金)正午時点では中京競馬場は芝ダート共に不良ということで、土曜日にも雨は残りそうですし、水分を含んだ馬場は得意としていますから、この馬にとっては追い風になるのではないでしょうか。枠も3枠6番と良い枠に入りましたし、展開的にも恵まれる可能性がありそうなメンバー構成ですから、この馬の競馬をして近2走からの汚名返上といきたいところです。

 

 

無断転載、盗作厳禁

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE