【京阪杯 2021】最終追い切り後の追い切り考察

当記事では京阪杯2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アイラブテーラー
最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週と間隔は詰まりますからそこまで目立つ内容は消化出来ていません。まだ良化途上かなと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い内容をこなしてきたと思いますし、引き続き出来は保てている印象です。ただ、個人的にはまだ良くなる余地を残している段階にあるとみていますので、現状でどれだけやれるのか注目したいです。
アウィルアウェイ
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で良く動けていると思いますし、復調気配も感じられます。1週前追い切りが好内容ですし、このひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きは披露してきたと思っているものの、まだ良化の余地は残されてそうなイメージです。絶好時との比較でも見劣りしますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
アストラエンブレム
最終前:3ヶ月 B
最終:美坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、攻め動くタイプらしく良い内容はこなせていると思います。ただ、好調時との比較ではどうかなと思いますし、まだ良くなる余地も残されていると思いますので、最終追い切りによる良化度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく動きそのものは良かったと思います。ただ、絶好時との比較では一枚落ちるイメージですので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
エイティーンガール
最終前:2ヶ月 ◆中間自己ベスト(栗CW4F)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、4F以下での追い切りが目立つものの、攻め動くタイプらしく良い内容を積めています。ただ、まだ奥はあるかなと思っていますので、あともうひと追いでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、短めの距離をサッと流す程度だったものの、攻め動くタイプらしく動きは良かったです。休ませた効果も感じられますし、仕上がりも良いと思いますから、現状でどれだけやれるのか注目したいです。
オールアットワンス
最終前:4ヶ月 A
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容は積めていますし、休み明けでも良い状態にあるとみています。ただ、一夏を越してグンと上向いた印象は今のところないので、あともうひと追いでしっかり上向いてくれば良いなと思います。その最終追い切りですが、仕上がり早な牝馬という感じで、ここまで少ない本数でもキッチリ合わせてきたなという印象です。ただ、一夏越してグンと良くなってきた感じはしませんし、個人的には前走と同じくらいの出来というイメージを持っていますので、その中でどれだけやれるのか注目したいです。
サヴォワールエメ
最終前:中6週 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしくまずまず良い内容はこなせているものの、まだ良くなる余地は残されているのではないかと感じています。個人的にはもっと動けて良い馬だと思っていますので、あともうひと追いでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、終い重点も動きは悪くなかったと思います。ただ、いくらか攻め控えられたかなと思っていますし、良くなる余地も残されているように映りましたので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
シヴァージ
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかりと乗り込まれ、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ています。買い時は前走かなと思いつつも、今回も引き続き良い状態にあるとみていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きでしたし、時計的にも評価出来るものだったと思います。個人的には良い時と比較しても大差ないと感じていますし、力を出せればここでもチャンスある1頭だと思います。
シゲルピンクルビー
最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、出来も上向きとみています。おそらく最終追い切りは坂路で消化してくると思いますので、そこで更に良化を感じられれば良いなと思っています。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きだったと思います。状態も前回と同じくらいか、それ以上の出来にあると感じていますので、見直せる状況下にあるとみています。
ソーグリッタリング
最終前:中4週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、ムラっぽいところはあるものの、攻め動くタイプらしく良い内容は積めていますし、引き続き出来は良好と判断しています。絶好時との比較ではどうかも、現状でも力は出せる出来にあると思っていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていると思いますし、引き続き出来はキープ出来ていると思います。ただ、絶好時との比較ではどうかなとも思っていますので、その中でどれだけやれるのか注目したいです。
タイセイビジョン
最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW7F②)
最終:栗CW 良 単走 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、長めを意欲的に追えていますし、前走よりも出来は良いと思っています。ただ、まだ良化途上かなとも思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、ウッドチップコースで良い動きを披露してきましたし、この中間3度目の自己ベストを更新。馬場差や通った位置の関係もありますので、真の自己ベストとは言えないかもしれませんが、それだけ楽に良い時計が出るだけの状態と捉える分には良いのかなと思います。ポテンシャルは秘めていると思いますし、どこかで穴をあける存在だと思っていますので、ここでも楽しみがあって良い存在なのかなと思っています。
ファストフォース
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で動くタイプらしく良い内容を積めていますし、良い時との比較でも遜色ないところまできているかなと思っています。3週続けてビッシリ追われているようですし、あともうひと追いでまだ良くなりそうな感じもしますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、まだ絞れる余地が残されてそうなイメージはあるものの、坂路で動くタイプらしく良い内容を積んできましたし、これだけ動けていれば十分かなと思います。現状は小倉1200mがベストかなとは思いつつも、良い時との比較でもほぼほぼ遜色ありませんから、楽しみがあっても良い1頭かなと思っています。
ミッキーブリランテ
最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でこの馬なりに良く乗れていますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。ただ、まだ良くなる余地を残している段階だと思っているので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、今年に入ってから坂路で良く動けるようになっていますし、それは今回も同様です。まだ奥はあるかなと思いつつも、この馬なりに良い動きでしたし、力は出せる出来にあるとみていますので、巻き返しに期待しても良い存在なのではないでしょうか。
ライトオンキュー
最終前:8ヶ月 B
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でこの馬なりに乗れてはいるものの、まだ良い時の出来にはないかなと思っています。個人的にはもっと動けて良いと思っていますし、良化途上かなと思っていますので、あともうひと追いでどこまで良くなるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きではあったものの、絶好時との比較ではやや見劣りするかなとも思っています。個人的にはまだ良くなってきて良い段階にある馬だと思っていますので、その中で今回どれだけの走りが出来るのか注目したいです。
ラヴィングアンサー
最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で良く乗れているものの、まだ奥はありそうなイメージです。加えて、近走は攻めで動いても案外なレースが続いていますし、アテにしづらいところはあるので、その点にも注意しながら最終追い切りまで見ていきたいです。その最終追い切りですが、終いの減速幅はいくらか気になるものの、自己ベストを更新してきました。とはいえ、個人的にはまだ完調にはないと思っていますが、先週のひと追い、今週のひと追いで上向いてくる可能性も大いにあると思っていますので、当日の気配なんかはチェックしてみたいです。
レイハリア
最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で非常にリズミカルな動きを披露してきましたし、1週前追い切りの時点でもあらかた仕上がっている印象を受けました。その他にも良い内容を積めていますし、久々でも問題なく仕上がっているとみていますので、最終追い切りにも引き続き注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプとはいえ素晴らしい動きだったと思いますし、一夏越しての成長も窺えます。個人的にはデビュー以来1番良いと言っても過言ではないくらいの仕上がりにあるとみていますし、人気でも逆らわずに買おうかなと思っている1頭です。
レッドアンシェル
最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、ここに向けて状態は良いように感じます。ただ、攻めで動いてもというタイプの馬でもありますので、その点は注意しながら最後のひと追いまで見ていきたいです。その最終追い切りですが、攻めは動くタイプという認識ですので、その点を考慮するといくらか物足りない最終調整だったかなとみています。個人的にはまだ良くなる余地を残している段階にあるとみていますので、現状でどれだけやれるのか注目したいです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎シヴァージ

☑︎シゲルピンクルビー

☑︎ファストフォース

☑︎レイハリア

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎エイティーンガール

☑︎シゲルピンクルビー

☑︎ミッキーブリランテ

☑︎レイハリア

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎シゲルピンクルビー

☑︎ファストフォース

☑︎ミッキーブリランテ

☑︎レイハリア




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE