【ファンタジーステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

当記事ではファンタジーステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アネゴハダ
最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路でこの馬なりに良い内容はこなせているものの、良い時との比較ではまだ物足りなさが残っているかなという印象です。あともうひと追いありますので、そこでどれだけ良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストを塗り替えてきたように、状態は良いと感じます。ただ、前回から大幅に上向いたという印象はないですし、まだ良くなりそうなイメージもありますから、その中でどれくらいやれるのか楽しみではあります。
ヴィルチュオーズ
最終前:中5週 A
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれていますし、長めを意欲的に追われている点も良いなと思います。ただ、個人的にはまだ奥のある馬だと思っていますし、良化の余地は残されている段階にあると思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、先週のひと追いで上向いてきたと感じますし、全体通しての仕上がりも前回以上かなとみています。短めのところをサッと流す程度も、動きは良く映りましたし、見せ場があっても良いのかなと思っています。
ウォーターナビレラ
最終前:中4週 A
最終:栗CW 良 単走 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれていますし、良い内容もこなせています。ただ、大きく上向いてきた様子はないですし、まだいくらか良くなる余地は残されていると思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、短めの距離をサッと流す程度の内容も、動きは良く映りました。個人的には前回よりも上向いていると感じますし、前走負かした3着馬は後に重賞でも走りましたから、この馬も重賞で通用するだけの素質は秘めているのではないかと感じています。
オルコス
最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込めてはいるものの、グンと上向いてきた様子はありません。個人的にはまだ良化途上の段階にあるとみていますので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で良い動きでしたし、自己ベストにも迫る好時計をマークしてきました。大幅な良化はどうかも、良い状態にはあると思っていますので、現状でどれだけやれるのか楽しみです。
スマートプレジール
最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週も坂路で動くタイプらしく良い内容を積めています。まだ全体的に良化の余地は残されていると思うものの、現状でも悪くない出来にあるとみていますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみかなと思っています。その最終追い切りですが、坂路で終い重点の内容に。坂では良く動くタイプという認識ですし、今回はいくらか攻め控えられたかなとも思っていますので、過剰に評価はしないつもりです。現状でどれだけ走れるのか楽しみです。
スリーパーダ
最終前:2ヶ月 B ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 併せ遅れ 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路では良く動くタイプという認識ですので、その点を考慮するとやや物足りない内容が並んでいる印象です。個人的にはまだまだ良くなってきて良い馬だと思っていますし、良化の余地は十分に残されていると思っていますから、あともうひと追いでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でまずまずの内容を消化してきました。個人的にはまだまだ奥のある馬だと思っていますし、仕上がり途上かなとも思いますので、現状でどれだけやれるのか注目です。
ナムラクレア
最終前:2ヶ月 S+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走の小倉2歳ステークスでもS評価を付けさせて頂き、本命も打たせて頂きましたが、今回も最終追い切りで余程のことがない限りここから入ろうとかなと思っています。非常に良いメニューをこなせていますし、前走内容から1F延長もそこまで問題ないだろうとみていますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりとやっている分、当週は軽めの内容に。それでも動きは良いですし、操作性も抜群という感じで、追えばいつでも弾けそうな動きには映りました。攻め内容からは高い素質を感じていますし、完成度が高く競馬も上手な馬だと思っていますので、距離延長のここでも見せ場のある競馬を期待したいです。
ナムラデイリリー
最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週ですから坂路で終いの反応を確かめる程度の内容に。動きは良かったですし、良い状態にはあるとみています。ただ、個人的にはまだ完成度としてはそこまで高くないのかなと思っていますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
ホワイトターフ
最終前:中4週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 強め A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、今回は坂路メインの調整となっているものの、攻め動くタイプらしく良い内容をこなせていますし、舞台設定から坂路メインのメニューに切り替えてきたという点はかえって好感が持てます。引き続き気配は良いですし、現状でもある程度出来ているというイメージですから、あともうひと追いで更に仕上がってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストを塗り替えてきましたし、状態は良いように感じます。2週続けて坂路で良い内容をこなせましたし、出来も上向き気味とみていますから、楽しみがあっても良い1頭かなと思っています。
ママコチャ
最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週ですから上向いてきたという印象はないものの、引き続き出来は高いレベルで安定しているというイメージです。前回くらい走れれば足りても不思議ないですし、ポテンシャルは秘めていると思いますから、重賞でどういった競馬が出来るのか楽しみです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎ヴィルチュオーズ

☑︎ウォーターナビレラ

☑︎ナムラクレア

☑︎ホワイトターフ

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎オルコス

☑︎ナムラクレア

☑︎ホワイトターフ

☑︎ママコチャ

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎オルコス

☑︎ナムラクレア

☑︎ホワイトターフ

☑︎ママコチャ




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE