【アイビスサマーダッシュ 2021】最終追い切り後の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事ではアイビスサマーダッシュ2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アルミューテン
最終前:中2週 F
最終:美坂 良 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため時計は出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い内容をこなしていると思いますし、ここに向けて仕上がりは良好という印象です。絶好時との比較ではどうかも、良い状態は保てていると思いますので、条件替わりでどこまで走れるのか注目したいです。
オールアットワンス
最終前:2ヶ月 A+
最終:美南W 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、本数はやや少なく感じるものの、この馬なりに動けていると思いますし、これだけやれていれば問題ないかなと思っています。仕上がりも早いタイプとみていますし、このひと追いで更に仕上がりは進みそうですから、あともうひと追いにも注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きを披露出来ていると思いますし、久々でも好仕上がりにあるとみています。良い時と比較しても遜色ないと思いますし、力は出せるとみていますから、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。追い切り党の軸馬候補。
グレイトゲイナー
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良く動けていると思いますし、坂路でかなり動く格上の古馬相手にも先行する形とはいえ先着と、近走の中では上位の仕上がりだと思っています。格上挑戦でも十分楽しみのある1頭だと思いますし、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。追い切り党の軸馬候補。
ジュランビル
最終前:中1週 F
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため時計は出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプではあるものの、終い重点で良い動きだったと思います。良い時との比較でも遜色ないですし、短いところにも対応していますから、楽しみを持って挑める状況下にあるのではないでしょうか。
セピアノーツ
最終前:3ヶ月 B
最終:美坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この馬なりにウッドチップコースで動けているとは思いますが、間隔に対しての負荷量としては軽いと思います。加えて内容自体もそこまで強調出来るものでは無いと思いますから、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、特に目立つ内容は消化しておらず、良化途上の段階にあるという印象です。この内容だと少し物足りないですし、現状でどれだけ走れるかだと思います。
タマモメイトウ
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で地味なタイプにしては動けていると思いますし、引き続き具合は良好と判断しています。近走の中でも上位の出来と判断していますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で地味なタイプにしては動いた方だと思いますし、具合は本当に良いと思います。攻め過程全体を眺めても評価出来ますし、千直でも実績がありますから、噛み合えばここでも走れて良い馬だとは思います。
チェアリングソング ※回避
最終前:中2週 F
最終:函館W 良 単走 馬也 B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、函館競馬場での調整となっています。二重登録ということですから、恐らくこちらには出てこないと思われます。万が一出てきてもこなしている内容は目立ちませんので、抑えめの評価になりそうです。
トキメキ
最終前:連闘 F
最終:軽調整 F
最終追い切り前の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。
バカラクイーン
最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週でも併用で意欲的な調整が課されていますし、休み明けを使った効果は大きいのではないかとみています。あともうひと追いありますから、最終追い切り次第では格上挑戦でも注目してみたい1頭と感じます。その最終追い切りですが、動きは悪くないですし、近走の中では上位の仕上がりと言えそうです。休み明けを1度使った効果も大きいと感じますし、中2週でも意欲的な調整が目立っていますので、楽しみを持って挑める1頭だと思っています。
ビリーバー
最終前:中3週 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南B 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、絶好時との比較ではどうかも、引き続き出来は保てていると思います。昨年の同時期ほどの仕上がりにはないと思っていますが、あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、内容はやや軽めではあるものの、動きは決して悪くないですし、スピード感も感じ取れたので前走以上の出来とみてはいますが、昨年の同時期との比較では一枚落ちかなと思っています。まだ奥はありそうですし、良くなる余地は残していると思いますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
ヒロイックアゲン
最終前:2ヶ月 A
最終:美坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で動くタイプらしく良い内容を消化出来ていますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象です。絶好時との比較ではどうかも、前走よりは良い出来にあると思いますから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きを披露しているとは思いますし、ひと叩きされて前走以上の仕上がりにはあると思っています。欲を言えばまだ奥はありそうに感じるものの、態勢は整っていると感じますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。
ホーキーポーキー ※回避
最終前:2ヶ月半 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ同入 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、速い時計はマークしてきましたが、終いの甘さは気になりますし、格下馬相手に遅れをとってしまったという点も気になります。まだ良化の余地は残されていると思いますので、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、可とは言えないものの、この馬なりに動けているとは思いますし、仕上がりは良いと思っています。前走の状態は保てていると思いますし、舞台も同じということで、前走のように好枠を引き当て気分良くいけるようなら見せ場があっても良いとは思っています。
モメチョッタ
最終前:中6週 B
最終:美坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で時計は出せているものの、強調出来る内容ではないかなと思っています。まだ奥はありそうですし、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動けていますし、中央再転入後は1番の出来とみています。格上挑戦にはなりますが、千直には適性がありそうですし、見せ場くらいはあっても良いのかなとは思っています。
モントライゼ
最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で時計は出せるものの動きは地味に見せるタイプですから、この馬なり動けているかなといったところだと思います。まだ良化の余地は残されているとは思いますが、順調に仕上がりは進んでいると思いますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、助手騎乗でも坂路でこの馬なりに良く動けていると思いますし、出来も上向きと判断しています。近走の中では上位の仕上がりだと思っていますし、素質も秘めていると思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ライオンボス
最終前:2ヶ月 A
最終:美南P 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、順調に仕上がりは進んでいる印象です。絶好時との比較ではやや見劣るイメージですが、まだあともうひと追いありますので、更に仕上がりが進んでくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、内容は軽いものの昨年と似たような仕上げ方ですから、そこまで悲観しなくても良いのかなとは思います。本命を打たせて頂いた2年前よりはさすがに見劣りますが、昨年と同じくらいの仕上がりにはあると思いますので、適性の高さでカバーし切れれば3年連続好走も視野に入るとは思いますが。
リッチクレマチス
最終前:連闘 F
最終:軽調整 F
最終追い切り前の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。
ルドラクシャ
最終前:連闘 F
最終:軽調整 F
最終追い切り前の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。追い切り党の軸馬候補。
ロードエース
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路ではムラっぽい馬ですが、今回は割としっかりら動けている方だと思います。本当に良い時との比較では一枚落ちという気はしていますが、近走の中では間違いなく上位の出来とみていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週までしっかりやっているので、いくらか軽めの最終調整に。最終追い切りの動きは悪くないですし、全体的に眺めても出来は上向きと判断していますので、前走と同舞台で走れる今回は前進あっても良いと思っています。
ロジクライ ※出走取消
最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、坂路で動くタイプらしく良い内容を積めていますし、併せて復調気配も感じています。攻めは抜群に動くタイプですから、初の千直というプランは良い方へ振れても良いと思っていますし、1週前追い切りではビッシリ攻めているようですから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週までしっかり追った分、軽めの最終調整にはなりましたが、坂路で動くタイプらしく動きは良いです。ここに向けてキッチリ仕上がったと思っていますし、芝戻しも間違いなく良いでしょうから、穴をあけても不思議ない状況下ではあると思っています。




各追い切りピック4

【最終追い切り前ピック4】※五十音順

☑︎オールアットワンス

☑︎タマモメイトウ

☑︎モントライゼ

☑︎ロードエース

【最終追い切りピック4】※五十音順

☑︎オールアットワンス

☑︎グレイトゲイナー

☑︎タマモメイトウ

☑︎モントライゼ

【最終追い切り後ピック4】※五十音順

☑︎オールアットワンス

☑︎グレイトゲイナー

☑︎タマモメイトウ

☑︎ルドラクシャ




調子指数

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE