【みやこステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

当記事ではみやこステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アシャカトブ
最終前:中4週 A
最終:美坂 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきた様子はないですし、坂路メインの調整という点も気にはなるものの、状態は変わらずキープというイメージです。個人的にはまだ良くなってきても良い段階にあるとみていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い内容をこなしてきましたし、引き続き良い状態はキープ出来ているか、前回以上の出来だと思っています。坂路主体の調整にはなっていますが、並んでいる内容はこれまでとの比較でも上位に食い込んでくると思いますので、楽しみがあっても不思議ない存在かなとみています。
アナザートゥルース
最終前:中4週 A+
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかり乗り込まれていますし、出来は前回よりも良いくらいに映っています。個人的には復調の気配を感じていますし、1週前追い切りのひと追いで更に仕上がりは進みそうなイメージがありますから、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりとやっていますので、当週は軽めの内容に。それでも動きは良く映りましたし、前回と同じか、それ以上の出来にはあるとみていますので、見せ場のある競馬は可能かなとみています。
アンセッドヴァウ
最終前:中2週 F ◆中間自己ベスト(栗障)
最終:栗P 良 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週と間隔は詰まりますが、調整に障害練習を取り入れています。しっかりやれていますし、状態はキープとみて良さそうですので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、追い切り党の軸馬に指名させて頂いた前走ほどではないにしても、良い出来は保てているというイメージです。引き続き状態は高いレベルにあるとみていますので、流れが向けばチャンスある存在かなとみています。
ヴェンジェンス
最終前:中6週 A
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれていますし、坂路でも普段とそこまで変わらぬ内容をこなせています。年齢的にそう大きな変化は見込めませんが、引き続き出来は維持出来ていると思いますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路ではそれなりに動いてくるタイプという認識があったので、その点を考慮するといくらか物足りない最終調整だったという印象です。もしかすると年齢的なものもあるかもしれませんし、良い時との比較では見劣りしますから、現状でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
エクスパートラン
最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週ですから軽めの内容に。個人的にはいくらか軽いかなと思っていますし、もっと動けて良い馬かなとも思っていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
オーヴェルニュ
最終前:4ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、良い内容もこなせています。これだけやれていれば良いですし、久々でも良い仕上がりでレースに使えそうですから、あともうひと追いにも引き続き注目したいです。その最終追い切りですが、終い重点とはいえ動きは軽快に映りましたし、最後まで坂路で良い内容をこなしてきたという点は高く評価したいです。これなら休み明けでも問題なく走れると思いますし、実績的にも上位の存在になると思いますから、あとは馬場が渋ればなお良しと言ったところでしょうか。
クリンチャー
最終前:4ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 強め A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、そう大きく変わってきたという様子はないものの、引き続き状態はキープ出来ていると思っています。ただ、個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますし、好調時との比較ではいくらか見劣りしますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、終いの甘さはいくらか気になるものの、坂路で自己ベストを塗り替えてきました。実績的にもここはチャンスでしょうし、力やスタミナを求められる馬場ならなお良しかなと。
スワーヴアラミス
最終前:中6週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれており、こなしている内容も悪くはありませんが、まだ仕上がり途上かなと個人的には思っています。前走時よりはいくらか良いとは思いつつも、もっと動いてきて良い馬だと思いますし、良化の余地も残されているはずなので、あともうひと追いでどこまで良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動きてきたと思いますし、出来は前回よりもいくらか良いかなと思います。ただ、絶好時との比較ではやや見劣りしますので、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。
ダンビュライト
最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前回から大幅に良くなったという印象はないものの、引き続き良い状態は保てているというイメージです。初ダートですし、グンと上向いた印象もないので過度に期待はしていませんが、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で2週続けて好時計をマークしてきましたし、具合は良いと感じます。ただ、初ダートですし、近走は攻めで動いてもという面がありますので、アテにしづらい1頭ではあるかなと思います。
ニューモニュメント
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、前走を使ってグンと上向いた印象はないものの、引き続き良い出来は保てているというイメージです。まだ良くなってきて良い馬だと思いますから、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
プリティーチャンス
最終前:中5週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前回から大幅に良くなってきたという印象はないものの、引き続き良い状態は保てているというイメージです。現状可もなく不可でもないという感じですので、あともうひと追いで何か評価出来るポイントが見つかれば良いなと思っています。その最終追い切りですが、この馬なりに坂路で良く動いてきましたし、出来は前走と同じくらいか、それよりもやや上向きくらいに感じています。相手も強くなりますし、展開の助けは必要になるかもしれませんが、ハマれば見せ場があっても良いのかなと思います。
メイショウハリオ
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い内容を消化してきました。中2週でも前回からの上積みを感じますし、流れが向けばここでもチャンスある存在かなとみています。
メイショウムラクモ
最終前:3ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、乗り込みは豊富ですし、久々でも順調に仕上がりは進んでいるイメージです。ただ、まだ良化の余地はあると思っていますし、本調子にはないとみていますので、あともうひと追いでどこまで良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、ウッドチップコースを長めから追われ、終いまで良い動きだったと感じます。絶好時との比較ではどうかも、前走時と同じくらいの出来にはあるとみていますし、古馬相手でもチャンスある存在かなとみています。
ラストマン
最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(美南B6F)
最終:美南B 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、ここに向けて変わってきた様子はないものの、引き続き良い状態はキープ出来ていると思います。2週続けてしっかりやれていますし、このひと追い、ふた追いでグンと変わってくる可能性はあると思いますから、最後のひと追いまで注目したいです。その最終追い切りですが、ダートコースで2週続けて意欲的に追われましたし、状態は維持しているか、前回よりもやや上向きくらいに捉えています。ハマれば見せ場があっても良いと思っていますし、流れ次第では善戦のチャンスも。
ロードゴラッソ
最終前:3ヶ月 A
最終:栗CW 良 併せ先着 一杯 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、かなり意欲的な追われていますし、負荷の面では十分だと思いますが、調子はそこまで上がってきていないように映ります。まだ良くなる余地を残している段階にあるとみていますし、各週ビッシリ追われてきた効果が最終追い切りで少しでも見られればなと思っています。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきましたし、出来は悪くないとみています。ただ、前走時よりは良い出来かなと思いつつも、まだ完調ではないかなと個人的には思っていて、ここを使ったら更に良くなりそうなイメージもありますので、その中で今回どれだけ走れるのか注目したいです。
ロードブレス
最終前:中3週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていますし、現状の出来も悪くないとみています。ただ、良い時との比較では物足りなさを感じてしまいますし、まだ良くなる余地は残されているとも思いますから、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく動きは良いです。ただ、絶好時との比較ではどうかなとも思いますし、まだ奥はありそうな気がしていますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎アナザートゥルース

☑︎オーヴェルニュ

☑︎ダンビュライト

☑︎プリティーチャンス

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎アシャカトブ

☑︎オーヴェルニュ

☑︎クリンチャー

☑︎メイショウムラクモ

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎アシャカトブ

☑︎オーヴェルニュ

☑︎クリンチャー

☑︎メイショウムラクモ




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE