【CBC賞 2021】最終追い切り前の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事ではCBC賞2021出走予定馬の最終追い切り前の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切りを事前に情報を持った上で見ることが出来れば、また違った見え方が可能になると思いますので、是非最後までご覧していって下さい。

最終追い切り前の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする

 

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。



最終追い切り前の追い切り考察

アウィルアウェイ
終い重視の内容が並んでいますが、この馬なりに良い内容を消化出来ていると思います。大幅に変わってきたという様子はありませんが、現状でも悪くない出来にあるとみていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。
クーファウェヌス
攻め量こそ足りない気もしていますが、1週前追い切りでは自己ベストを塗り替えてきましたので、仕上がりは悪くないように感じます。ただ、個人的にはまだ良くなってきて良いと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。
クリノアリエル
攻め量こそ足りない気もしていますが、1週前追い切りでは自己ベストに迫る好時計をマークしてきましたので、仕上がりは悪くないように感じます。元々坂路では動くタイプとはいえ評価出来る内容ですので、あともうひと追いで更に良化を感じられるようなら楽しみです。
タイセイビジョン
大きく変わってきた様子はないものの、引き続き体調は維持しているとみています。短いところしか追えていない点は気になるものの、順調に仕上がりは進んでいる印象ですので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。
ノーワン
連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。
ビオグラフィー
坂路ではムラのあるタイプではありますが、今回は良い内容が目立っている印象です。個人的には前走以上の気配も感じていますし、それでいて前走も見せ場は十分でしたから、あともうひと追いで更に良化を感じ取れるようなら楽しみです。
ピクシーナイト
字面的にはシンザン記念を勝った時と同じくらい動けているように感じますが、見た目的にはシンザン記念の方が上とみています。現状でも仕上がりは悪くないとみていますが、まだ動きは良くなってくると思いますし、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。
ファストフォース
坂路で動くタイプらしく良い内容が並んでいますし、久々でも仕上がりは上々とみています。格上挑戦にはなりますが、出てくれば楽しみはあると思っていますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。
プリカジュール
中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。
メイショウカリン
大きく変わってきた様子はありませんが、意欲的な調整が目立っていますので、この点には好感が持てます。とはいえまだ良くなってくると思っていますので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目です。
メイショウケイメイ
この馬なりに良い内容はこなせていますが、坂路ではかなり動ける馬ですので、過剰に評価はしません。まだ奥はありそうですし、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。
メイショウチタン
大きく変わってきた様子こそないものの、引き続き良い状態は保てていると思います。個人的には近走も出来は良かったと思っていますので、あともうひと追いで更に上向いてこれるかが鍵になる1頭かなとは思っています。
ヨカヨカ
坂路で動くタイプ、時計の出やすい馬場ということを考えても1週前追い切りは評価して良いと思っていますし、ここに向け右肩上がりで良化していると感じます。前走も推させて頂きましたが、その時よりも良くなっていると現状でも感じているほどですので、あともうひと追いで更に良くなってくるようならここでも楽しみです。




最終追い切り前の追い切り評価

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE