【鳴尾記念 2021】最終追い切り後の追い切り考察

 

鳴尾記念2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アフリカンゴールド

最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、個人的には前走時がかなり良い仕上がりだったという認識なだけに、ここでは評価を上げにくい存在かなと思っています。元々攻めは動きますし、前走のパフォーマンスからも大幅な良化は見込めないかなという判断で抑え目の評価としました。

アメリカズカップ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、動きはこの馬なりに良いですし、状態は上向きつつあると思っています。条件付きではありそうですが、パフォーマンスは上がってきても不思議ないと思いますし、一変の可能性もありそうな気はしています。

クラージュゲリエ

最終前:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれて、近走の中では良い内容が並んでいる方だと思っています。年齢を重ねていくらかズブさが出てきている感じもしますので、攻めの動きが地味だったとしてもそこまで問題ないのではないかと個人的には思っています。あともうひと追いにも注目です。その最終追い切りですが、動きは良く、近走の中では上位の仕上がりだと思いますし、パフォーマンスの向上に期待が持てると思います。左回りの相性も良いと思っていますし、楽しみを持って挑める1頭なのではないでしょうか。

サトノソルタス

最終前:中3週 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走がかなり良い出来だったという認識なだけに、更なる良化は感じていませんが、引き続き具合は良さそうです。間隔は詰まりますが、しっかり乗れている点にも好感が持てますし、あともうひと追いありますので、更に良い動きを披露してくれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、変わってきた様子はありませんが、引き続き状態は良さそうです。前走くらいは走れて良いと思っていますし、立ち回り次第では善戦のチャンスある1頭だと思っています。




サンレイポケット

最終前:中3週 A+
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、前走時もかなり仕上がりは良かったと思っていますが、その出来を引き続き維持出来ていると感じます。間隔は詰まりますが、キッチリ好内容を消化出来ていますし、1週前追い切りの動きも良く映りましたので、このひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、併走馬に手応えでは見劣りましたが、ラップ推移は評価出来ますし、状態は高いレベルで安定しているという印象です。引き続き力は出せると思いますし、舞台設定も良いと思っているので、ここでも楽しみはある1頭だと思っています。




ショウナンバルディ 

最終前:中2週 A+ ◆中間自己ベストタイ(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週も意欲的な登坂が目立ちます。加えて、坂路では地味な方だと思っていますし、時計もあまり良いものが出ないタイプの馬だと思っているだけに、1週前追い切りの内容は評価出来ると思います。前走からの上積みもあると思っていますし、あともうひと追いにも要注目です。その最終追い切りですが、中2週と間隔が詰まっていながらも最後まで攻めれていますし、出来は上向きだと思っています。前走よりもう1段階粘り強くなる可能性もあると思っていますので、自分のペースで上手く運べればチャンスある1頭だと思います。

ヒンドゥタイムズ

最終前:3ヶ月 A
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプではあるものの良い内容が並んでいますし、ここに向け順調に仕上がりは進んでいる印象です。レベルの高い併せ馬も複数本消化出来ていますし、約3ヶ月ぶりの実戦でも具合は良いと思いますから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週からの良化も感じ取れ、攻め動くタイプらしく良い内容だったと思っています。引き続き状態は維持しているとは思いますし、動きも素軽く良く映りましたので、ここでも楽しみを持って挑める1頭だと思っています。

ブラヴァス

最終前:2ヶ月 A
最終:栗P 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、1週前追い切りの動きはまだ良化の余地が残されてそうな動きに映りましたし、個人的には仕上がり途上という印象を受けていました。ただ、先週の日曜日に消化したひと追いに良化を感じたので、このひと追いで更に最終追い切り、上昇を感じられるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、全体的にまだ良化の余地が残されてそうなイメージです。力は出せると思いますが、良い時との比較では一枚落ちると思いますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。

ブラストワンピース

最終前:5ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、昨年の有馬記念以来の実戦にもかかわらず、攻め量は不足気味ですし、併せ馬が1本もないというのは気になります。ジョッキーを乗せて時計は出せているものの、個人的にはまだ良化の余地がある段階と見ていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くなかったですし、先週までにしっかり追われた効果は出ていたと感じます。正直もう1.2枚奥はありそうですが、このメンバーであれば走れても良いと思いますし、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。




ペプチドオーキッド

最終前:中2週 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週も意欲的な登坂が目立ちます。ただ乗れているだけではなく、こなしている内容もすごく良いので、前走からの上積みもあると思っていますし、あともうひと追いにも要注目です。その最終追い切りですが、先週しっかりやっているため、当該週は軽めの内容となりました。動きは良いですし、攻め過程も良く力は出せるとみていますので、初重賞挑戦でどれだけ走れるのか興味深い1頭ではあります。




ペルシアンナイト

最終前:2ヶ月 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻めは毎回良く見せるタイプとはいえ、今回も変わらず良い内容が並んでいると感じます。ただ、ここ数週間は時計が出やすかった印象もありますから過剰に評価はしませんが、現状でも好仕上がりにあると感じていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週からの良化も感じ取れましたし、攻め動くタイプらしく良い動きだったと思います。攻めの良さが直結しにくい馬ではあるものの、今回は全体的に評価出来る内容が並んでいますし、普段とは異なるイメージもありますので、買い時にある1頭と判断しています。

ユニコーンライオン

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路では動けるタイプですので、過剰に評価はしませんが、気配は上向きだと思っています。先週からの良化も感じ取れましたし、力は出せるとみていますので、現状でどれくらい走れるのか注目したいです。




ワイプティアーズ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、先週からの良化も感じ取れますし、気配は前走以上とみています。この馬としては坂路で良い内容を消化してきていると思いますし、相手は揃いますが、ハマれば1発ありそうなイメージはあります。




各追い切りピック4

【最終追い切り前】※五十音順

☑︎サンレイポケット

☑︎ショウナンバルディ 

☑︎ペプチドオーキッド

☑︎ペルシアンナイト 

【最終追い切り】※五十音順

☑︎サンレイポケット

☑︎ショウナンバルディ 

☑︎ヒンドゥタイムズ

☑︎ペルシアンナイト

【最終追い切り後】※五十音順

☑︎サンレイポケット

☑︎ショウナンバルディ

☑︎ヒンドゥタイムズ

☑︎ペルシアンナイト




調子指数

 

※無断転載禁止

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE