【阪神JF 2020】最終追い切り後の追い切り考察

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました。

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破致しました。

いつも本当にありがとうございます。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

阪神JF2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アオイゴールド

最終前:中2週 F
最終:美南P 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、ポリトラックコースで動けていると思いますし、変わりなく順調という印象です。前走時もなかなか動けていたと思うので、そう大きく変わってきた感じはしませんが、ここも流れ次第では善戦もという1頭だと思います。

インフィナイト

最終前:2ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用でしっかりと乗り込まれていますし、状態は良いと思っています。2週前追い切りでは坂路で自己ベストも出ていますし、1週前追い切りは時計以上に良く映る内容だったと思います。あともうひと追いで更に仕上がりは進むでしょうし、最後まで要注目の1頭です。その最終追い切りですが、坂路でこれだけ楽に動けるようになったのを見て成長を感じますし、ここに向けて更に成長して出てくるとみています。北村友一騎手2週継続騎乗も好走パターンに該当しますし、道悪でしか走っていないものの、良なら更に良化という可能性も走りからは秘めていますから、期待して良い1頭だと思っています。軸も視野に。

ウインアグライア

最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ先着 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗り込まれていると思いますし、順調に仕上がりは進んでいるイメージです。1週前追い切りでは反応面にまだ良化の余地を残していたように感じるので、その点が最終追い切りで変わってきてくれれば良いなと思っています。その最終追い切りですが、時計以上に良く見せるということはなかったですが、動きはまずまず良かったと思います。もうワンパンチ欲しいのは確かですが、力の要す馬場にでもなれば面白いのかなとは思いました。

エイシンヒテン

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週ですから軽めの内容になりました。引き続き状態は維持しているという印象ですが、前走はマイペースの逃げが上手くハマった感もありますので、強いメンバー相手に改めてどれだけやれるのか注目です。

オパールムーン

最終前:中4週 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、1週前追い切りの動きには物足りなさがあったものの、日曜日にも強い内容を意欲的に追ってきましたので、このひと追いで最終追い切りの動きが上向いてくればと思っています。その最終追い切りですが、1週前追い切りと先週の日曜追いにより、先週よりは明らかに良化はしていると思います。ただ、全体時計が遅い割に終いは12秒台半ばと、そこだけは正直物足りないと感じました。前走よりも大幅に良くなったとは言えませんが、ギリギリ維持は出来ていると思っていますので、終いが生きる形になれば。

サトノレイナス

最終前:2ヶ月半 A
最終:美南W 良 併せ遅れ 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、悪くない内容を消化出来ているものの、この馬の過去の攻め内容を考えると強調するまでではないというイメージです。まだ良くなってくるでしょうし、最終追い切りで良化を感じたいところです。その最終追い切りですが、時計は水準級のものが出ましたが、成長を感じないというのが本音です。新馬戦前の追い切りは大物感漂わせる動きで、マジックキャッスル等相手に堂々の先着を果たせていた馬ですから、今回の併せ遅れというのはどうしたものかと思います。仕上がりも悪くないと思いますが、使っていっての成長を感じられないので、個人的にはここでは低めの評価です。

サルビア

最終前:中4週 A
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用でしっかり乗れていますし、状態は維持出来ている印象です。ただ、現状だとそこまで変わりない感じですので、もう一皮剥けて欲しいとは思います。なので、あともうひと追いで少しでも良化を感じられればと思います。その最終追い切りですが、そう大きく変わりはありませんが、引き続き体調は良さそうです。折り合いに課題がある馬なので、道中の運び方次第では見直せる馬なのではないかと思っています。

ジェラルディーナ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、しっかりやれたのは良いと思いますし、引き続き状態はキープ出来ていると思います。相手は揃いますが、素質はあると思いますし、抑えには回してみても面白いかもしれません。

シゲルピンクルビー

最終前:中3週 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、新馬戦を1度使った効果は大きいでしょうし、動きも引き続き良いです。元々デビュー前から攻め馬は動いていましたし、新馬戦でも本命を打たせてもらったくらいですから、まだそう大きく変わってきた様子はないものの、あともうひと追いで良化してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動けてはいると思いますが、新馬戦前もかなり動けていましたので、大きく変わってきた感じはしません。キャリア1戦での参戦ではありますが、ジョワドヴィーヴルのようなこともありますし、素質も秘めてそうですから、抑えてみても良いと思います。

ソダシ

最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗り込まれており、質の高い内容が目立ちます。状態は高いレベルで安定している印象ですが、あともうひと追いで更に良くなってくるようならここでも楽しみです。その最終追い切りですが、最終追い切り前にしっかりとした内容を幾度となく消化していますので、最終追い切りは坂路でサラッと流す程度のものでした。動きは良かったですし、力は出せる態勢にあるとみています。吉田隼騎手も約1ヶ月に渡り追い切りをつけていますし、この点にも非常に好感が持てます。

ドリアード(回避)

 

ナムラメーテル

最終前:中1週 F
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、終い重点の内容ではありますが、上昇気配を感じます。明らかに動けるようになっていると思いますし、変わってきても不思議ない穴馬というイメージです。

フラリオナ

最終前:2ヶ月半 B ◆中間自己ベスト(栗CW4F)
最終:栗CW 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、自己ベストは出ているものの、時計以上には良く映りませんでした。ただ、このひと追いで良くなってくると思いますし、少しでも良化を感じられれば楽しみです。その最終追い切りですが、前走同様短めの距離をサッと流す程度の調整で、ここまで変わりなくという感じです。攻め量はやや少なく感じますが、これでもあらかた仕上がっていると思いますし、力は出せるとみています。

ポールネイロン

最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、本数はやや少なく感じるものの、1週前追い切りは追われると鋭く反応しましたし、十分動ける態勢にあると感じました。このひと追いで更に良くなってくると思いますし、最終追い切りでもう1段階上の仕上がりに持っていけるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で長く良い脚を伸ばせたと思います。走りから切れる脚を繰り出せるイメージが湧かなかったので、その点がどうかですが、出来は良いと思いますので、どこまでやれるのか注目です。

メイケイエール

最終前:中4週 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用でしっかり乗り込まれており、内容も良いものが並んでいます。今のところ追い切りでは折り合いも許容範囲とのことですが、レースに行くとガツンと引っかかる面があるので、あまりアテにし過ぎるのは良くないのかなと思っております。本追い切りはおそらくサラッと流す程度だと思いますが、そこでも折り合い面のチェックはしておきたいと思います。その最終追い切りですが、終始我慢の効いた走りで、良い最終調整だったと思います。レースに行ったらファイトする可能性も十分ありますが、大一番を前に出来ることはやったという感じでしょうか。前走後の武豊騎手のインタビューのトーンからは、マイルへの延長はかなり厳しそうな印象を受けましたが、素質は高いですし、少しでも折り合いが改善されていれば好レースになって良いと思っています。

ユーバーレーベン

最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(美坂/美南W5F)
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で自己ベストを塗り替えているように、状態は良いんだろうなと思います。2週続けて意欲的に追われていますので、最終追い切りでは更に絞れて素軽さが増してきて欲しいなと思っています。その最終追い切りですが、坂路で軽快な脚捌きを披露してくれましたし、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。この舞台設定がどうかですが、少しでも荒れた馬場になってくれれば良いと思っています。

ヨカヨカ

最終前:中4週 B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、速い時計は出ましたが、時計以上に良く映ることはなく。スピードタイプですから、攻めはやればやるだけ時計は出るでしょうし、過剰に評価するのは禁物かなと思います。あともうひと追いありますので、更に良くなってくるのか否かに注目したいです。その最終追い切りですが、大幅に変わってきた様子はありませんが、坂路で良く動けていますし、良い状態を保てていると思います。マイルは長い印象ですが、枠順や立ち回り次第ではという1頭だと思います。

リンゴアメ

最終前:中4週 B
最終:美南W 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないものの、前走と変わりなくというイメージです。あともうひと追いありますので、更に状態を上げてこれるかどうかが鍵になりそうです。その最終追い切りですが、攻めは動くタイプですから、この内容だとやや物足りなく感じます。前走内容からも距離は出来るだけ短い方が良いのかなと思いますし、マイルにどう対応してくるのか注目です。

ルクシオン

最終前:中3週 B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ同入 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、自己ベストは出ましたが、やれば動くタイプですし、過剰に評価するつもりはありません。2Fの距離延長も鍵になるでしょうし、あともうひと追いで更に良くなってくるかどうかに注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、坂路では良く動きますから、過剰に評価はしません。加えて、距離もマイルは長いと思っていますので、今回マイルでどのような走りを見せてくれるのか注目です。

ルース(回避)

最終前:2ヶ月半 B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、長めを意欲的に追われているものの、時計以上に良く映ることはなく。まだ良くなる余地は残されているでしょうし、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、他厩舎の馬と併せる形になったのですが、その併せた相手は坂路でかなり動く馬ですので、僅かながら先着してきたという点は高く評価したいです。メンバーの中で急上昇しているとすればこの馬だと思いますし、人気薄なら狙ってみても面白いかもしれません。個人的には軸まで視野に入れています。

 

追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位インフィナイト

2位メイケイエール

3位ポールネイロン

3位シゲルピンクルビー

【最終追い切り】

1位インフィナイト 

2位ナムラメーテル

3位フラリオナ

3位ソダシ

【最終追い切り後】

1位インフィナイト

2位シゲルピンクルビー

3位メイケイエール

3位アオイゴールド

 

調子指数

 

買‥攻め内容から個人的に買いと感じる馬

危‥攻め内容から個人的に頭までは?と感じている馬

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことだと思います。こちらは追い切りを“独学”したいという方に是非おすすめしたい1冊です。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE