【福島牝馬ステークス2022】最終追い切り前の追い切り考察

当記事では福島牝馬ステークス2022出走予定馬の最終追い切り前の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切りを事前に情報を持った上で見ることが出来れば、また違った見え方が可能になると思いますので、是非最後までご覧していってください。

最終追い切り前の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみてください。

よろしくお願いします。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願いします。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り前の追い切り考察

アナザーリリック
追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を積めていると思いますし、久々でも仕上がりは順調に進んでいるという印象です。絶好時との比較ではどうかも、2週続けてしっかりと追われたことにより変わってくると思いますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
アブレイズ
坂路で動くタイプらしく良い登坂内容が並んでいますし、状態は引き続き良好と判断しています。1週前追い切りのひと追いであらかた態勢は整ったとみていますし、最終追い切りは微調整程度と予想していますが、最後のひと追いまで注目したいです。
エヴァーガーデン
中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。
キタイ
ウッドチップコース主体でしっかりと乗れていますし、こなしている追い切り内容も良いです。近走はさっぱりですし、距離延長も鍵になってくるとは思いますが、状態は良いと思っていますので、最後のひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。
クリノプレミアム
追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を積めていると思いますし、引き続き好状態を維持しているとみています。ただ、買い時は前回だったかなと思っていますし、大幅上昇でない限りは手は出さないでおこうと思っていますので、最後のひと追いには注目したいです。
サトノダムゼル
追い切りで動くタイプらしく良い内容を積めていると思っていますし、状態は良好と判断しています。絶好時との比較ではどうかも、追うごとにどんどん良くなってきている印象ですので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。
サンクテュエール
併用で良く乗れていますし、現時点でもまずまずの仕上がりにはあるとみています。ただ、まだ奥はありそうに映っていますし、絶好時との比較でも見劣りするイメージですので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。
シャーレイポピー
併用で乗り込み十分ですし、近走以上の気配は感じています。ただ、追い切りは動くタイプという認識ですので、その点を考慮するとまだ物足りなさが残るかなと思っていますし、ここから更に良くなってきて良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
ジュランビル
追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を積めていますし、現時点でも好仕上がりにあるとみています。週末追いでも意欲的な登坂が目立ち、ここから更に良くなってくる可能性もあるとみていますので、最後のひと追いまで注目したいです。
シンハリング
調整過程は悪くないものの、追い切りは動けるタイプという認識ですので、過剰に評価はしません。ただ、1週前追い切りでしっかりと追われており、ガラッと変わってくる可能性も秘めていると思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
スライリー
追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を積めていますし、現時点でも仕上がりは良好と判断しています。ただ、ムラっぽいところがありますし、買い時が難しい1頭だと思っていますので、最終追い切り含め慎重に判断していきたいです。
ハギノリュクス
坂路主体で良く乗れていますし、こなしている登坂内容も悪くないとみています。ただ、ダートで全4勝を挙げているわけですし、久々の芝が重賞というのはなかなかハードルが高いと思いますので、ちょっとした上積みがある程度だと厳しいのではないかという見立てです。
フェアリーポルカ
実戦向きとは思いつつも、まだ良化途上の段階にあるとみていますし、やや物足りなさが残っているという印象です。良い時との比較でもいくらか見劣りするイメージですし、2週続けてしっかりと追われた効果が、最終追い切りで少しでも出てくれれば良いなという思いです。
ホウオウエミーズ
追い切りで動くタイプらしく良い追い切り内容を積めていますし、引き続き好状態を維持しているとみています。まだ多少良化の余地は残されてそうなイメージですが、現時点でもある程度持てる力は出せる仕上がりにあるとみていますので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。
ムジカ ※除外対象
ルビーカサブランカ
絶好時との比較ではどうかも、引き続き出来は保てていると思っていますし、今回も力は出せる仕上がりにあるのではないでしょうか。2週続けてしっかりと追われており、ここから更に良くなってくる可能性もあると思っていますので、最後のひと追いまで注目したいです。
ロザムール
追い切りは動けるタイプという認識ですので、その点を考慮するとまだいくらか物足りないかなという印象です。1週前追い切りではしっかりと追われていますし、このひと追いで変わってくると思いますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願いします。

フォローする




最新情報をチェックしよう!