【目黒記念 2021】最終追い切り後の追い切り考察

 

目黒記念2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アイスバブル

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、併走馬はG1出走予定馬でしたし、元々攻めは地味なタイプなので、こんなもんで十分だと思います。目黒記念は相性の良い舞台ですし、昨年と同じローテーションなので巻き返しに期待したいです。

アドマイヤアルバ

最終前:中2週 F
最終:美坂 良 単走 強め B ◆自己ベストタイ
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、動いているも、攻めは良く動くタイプなので、過剰に評価はしません。大きく上向いてきた様子もないので、その中でどれだけ走れるのか注目です。

アドマイヤポラリス

最終前:中5週 A+ ◆中間自己ベストタイ(栗CW6F)
最終:栗P 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、前走もかなり良い出来と思っていましたが、今回こなしている攻め内容もなかなか良いものが並んでいます。ここ2走で連勝を決めているように、今がまさに充実期という気もしていますし、あともうひと追いありますので、そこでの良化度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、ポリトラックコースとはいえ動きは良かったですし、良い最終調整だったと思います。連勝を決めているように、ここ最近で馬は良くなってきていると思いますし、状態の良さそうな今回なら初重賞挑戦でも見せ場があって良いと思っています。




ウインキートス

最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 単走 馬也 A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、中8週にしてはいくらか本数は少なく感じるものの、攻め動くタイプらしくこなしている内容は良いと感じます。現状でもそれなりに力を出せる出来にはあるとみていますが、まだ良くなってきても良い雰囲気を感じますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、自己ベストを大幅に塗り替えてきましたし、具合は凄く良さそうです。攻めは動くタイプとはいえ、これだけ攻めれれば十分ですし、持てる力は出せる態勢にあるとみています。

グロンディオーズ

最終前:3ヶ月A+
最終:美坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、前走のダイヤモンドステークスでは本命を打たせて頂きましたが、その前走よりも仕上がりは良いと感じています。前走同様ウッドと坂路併用でしっかり作られているという点にも好感が持てますし、あともうひと追いで更に良さが出てくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路での動きは良く映りましたし、前走以上の出来とみています。ただ、今回はC.ルメール騎手が跨るということで、妙味は薄くなる1頭かなとは思っています。




ゴールドギア

最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ遅れ 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、買い時は前走だったかなという動きで、上向いてきた様子は窺えません。もっと動けて良い馬ですし、現状では特に推したい点は見当たらずといったところでしょうか。

サトノルークス

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、もっと動けて良いイメージがありますし、大きく変わってきた様子もありません。近走はさっぱりですし、キッカケを掴むレースとなれば。

サンアップルトン

最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ遅れ 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、動きは良かったですし、引き続き体調はキープという印象です。中2週でもしっかり攻めれたという点は評価したいですし、好走歴のある舞台で見直しも可能だと思います。




ダンスディライト

最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ先着 一杯 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、どちらかと言うと攻めでは地味な方という認識なのですが、今回はしっかり時計を出せています。重賞を使い出してから少しずつ攻めも良くなってきている印象ですので、そこが実戦に生きてくれば良いですし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻めで地味なタイプにしては動けていますし、引き続き具合は良さそうです。時計は掛かる馬場の方が良さそうですが、馬は充実期に入ってきた感じもしますので、馬券は買っておきたい1頭に感じます。

ディアマンミノル

最終前:中2週 F ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、引き続き状態は良さそうですが、変わってきた様子はありません。中2週でもしっかり攻めれた点は評価したいですが、相手は揃いますし、その点でどうでしょうか。

トップウイナー

最終前:中4週 A+
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、ダートコースと坂路併用で良い内容をこなせていると思います。近走の比較しても状態は上向きという認識ですが、久々の芝ですし、未勝利も勝てなかった過去からも、ハードルは相当高いとみています。ただ、状態だけは良いと思っているので、最後のひと追いまで注目します。その最終追い切りですが、具合だけは凄く良いと思っています。ただ、芝では未勝利の身ですし、ダートで実績を積んできた馬ですから、抑えまでかなとは思っています。




トラストケンシン

最終前:2ヶ月 A+
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔の割に本数は少なく感じますが、坂路でこなした1週前追い切りの内容は目を惹きます。終い重点も良いラップ推移ですし、このひと追いで更に上向いてくるでしょうから、最終追い切りも注目したい存在です。1度叩いた効果も大きいとみていますので、上積みに期待したいです。その最終追い切りですが、動きは良いですし、近走の中では1番良い仕上がりという印象です。先週しっかり追った点や、前走を使った効果も大きそうですし、この舞台にも適性があると思っていますから、見せ場のある競馬も可能とみています。おすすめしたいですし、本命候補の1頭です。

ナムラドノヴァン

最終前:中3週 B
最終:栗CW 良 併せ遅れ 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、現状特に強調材料は見当たりませんし、個人的には昨年末くらいからずっと良い出来だったという認識ですので、中3週の今回大幅な上昇はどうでしょうか。距離を延ばして良さが出た馬なので、短縮も良いとは言えないと思いますし、あともうひと追いでどこまで良くなるか注目です。その最終追い切りですが、動きも良く、状態は維持していると思っているものの、特に変わってきた様子はありません。短縮も微妙ですし、この条件でどこまで走れるのか注目したいです。

ヒートオンビート

最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗芝 良 単走 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。個人的にはここ2週続けて好内容だと思っていますし、前走の良い出来をしっかりキープ出来ているというイメージですので、あともうひと追いでもう1段階上の仕上がりに持っていけるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりやれている分、最終調整は芝コースでサラッと流す程度。それでも好時計が出ていますし、具合は良さそうですから、初重賞挑戦でも楽しみを持って挑める1頭だと思っています。




ミスマンマミーア

最終前:中6週 A
最終:栗CW 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプではあるのですが、1週前追い切りの動きは良く映りましたし、引き続き良い出来をキープ出来ていると思います。追い込み一辺倒ではあるものの、ハマれば重賞でも好走出来る馬ですし、あともうひと追いで更に良化を感じられるようならここでも楽しみです。その最終追い切りですが、見習い騎手騎乗とはいえ良い動きでしたし、前走以上の気配も感じます。相手は強くなりますが、決め手が生きる形になればここでも楽しみがあって良い1頭だと思っています。

ムイトオブリガード

最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、使う毎に良くなってきている印象で、今回は怪我が治ってから1番の仕上がりとみています。前走も上がり最速と脚は使っていますから、条件好転で巻き返しに期待しています。




各追い切りピック4

【最終追い切り前】※五十音順

☑︎グロンディオーズ

☑︎ダンスディライト

☑︎トップウイナー

☑︎ヒートオンビート

【最終追い切り】※五十音順

☑︎ウインキートス

☑︎トラストケンシン

☑︎ヒートオンビート

☑︎ミスマンマミーア

【最終追い切り後】※五十音順

☑︎ウインキートス

☑︎トラストケンシン

☑︎ヒートオンビート

☑︎ミスマンマミーア




調子指数

 

※無断転載禁止

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE