【東京優駿(日本ダービー) 2021】最終追い切り後の追い切り考察

 

東京優駿(日本ダービー)2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アドマイヤハダル

最終前:中5週 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路とウッド併用でしっかり攻め込まれていますし、良い内容が目立っています。1週前追い切りの動きも良く映りましたし、このひと追いで更に仕上がりは進みそうなイメージです。皐月賞組の中でも比較的攻め込まれている方だと思いますし、あともうひと追いにも注目したいです。その最終追い切りですが、この日2本登坂していますが、しっかり追った方をここでは取り上げます。時計が出やすかったとはいえ動きは良いですし、ラップ推移にも好感が持てます。1本目が軽すぎたため急遽2本追ったとの報道もあるので、この点はやや気になるものの、無理はさせてないとのことですので、力は出してくるのではないでしょうか。

ヴィクティファルス

最終前:中5週 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、1週前追い切りでは自己ベストを塗り替えましたし、日曜日にも長めを追えていますので、引き続き具合は良いとみています。併用で乗られて質の高い内容も目立っていますし、レベルの高い併せ馬も消化出来ていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていますし、前回よりは良いと思いますが、大きく変わってきたというイメージはありません。共同通信杯辺りからずっと安定して調子は良さそうですし、その辺りとの比較では一枚落ちという印象ですから、今回はその延長でどれくらい走れるでしょうか。

エフフォーリア

最終前:中5週 A
最終:美南W 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、ノーザンF天栄でもしっかり乗り込んでいたようで、帰厩した後も順調に乗り出しを開始出来ています。1週前追い切りの動きも良かったですし、共同通信杯あたりから状態は高いレベルで安定しているというイメージですので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、多少の力みは見られたものの、鞍上のGOサインには俊敏に反応出来ましたし、良い状態に仕上がった印象です。この馬としては最後まで攻めてきたように感じますし、ダービー仕様の仕上げという印象ですから、無敗の2冠という可能性もあると感じます。




グラティアス

最終前:中5週 A+ ◆中間自己ベスト(美南W6F)
最終:美南W 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、ウッドで長めを意欲的に追われていますし、攻め動くタイプらしく良い動きが出来ていると感じます。1週前追い切りを終えた時点で前走よりも雰囲気は良さそうに感じていますし、まだあともうひと追いありますので、そこで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに良く動けましたし、最後まで抜かりなく攻め切れた点には好感が持てます。併走馬もなかなか動く馬ですので、その馬相手に先着出来た点は評価出来ますし、個人的には前走以上の仕上がりで出て来れると思っていますから、レースぶりも楽しみにしている1頭です。

グレートマジシャン

最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込まれて、順調に仕上がりは進んでいる印象です。1週前追い切りは多少力みがあると言いますか、気持ちが高ぶっている様子は個人的に気になったものの、動きそのものは悪くなかったですし、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、先週よりも全体的に良化しているように感じましたし、良い動きに映りました。1週前追い切りよりも落ち着きがあり、力みも解消されつつありますから、これなら2400mでもと思わせてくれる内容だったと思います。まだ荒っぽいと言いますか、ポテンシャルだけで走っている印象はあるものの、それだけの能力を秘めている馬ということでしょうから、後は当日無駄にテンションが上がらなければ良いと思いますので、パドックや返し馬はチェックしておきたいです。




サトノレイナス

最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ遅れ 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、乗り込み量は豊富ですし、質も非常に高いものが目立っています。牝馬同士のオークスをパスしてわざわざダービーに向かうわけですから、陣営としても自信を持っているのでしょうし、桜花賞での脚を見たらダービーでもと思わせてくれますので、最後のひと追いまで注目の1頭です。その最終追い切りですが、先週までしっかりやっている分、最後は軽めの調整となりました。それでも長めを追えている点や最後までC.ルメール騎手を乗せてきたという点には好感が持てますし、ここに向けて万全の状態にあると感じます。アーモンドアイでお馴染みの名タッグですし、悲願を叶えてしまう可能性も。馬券購入をおすすめしたい1頭に感じます。

シャフリヤール

最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用でしっかり乗り込まれていますし、追うごとに仕上がりは進んでいる印象です。前走の毎日杯を好タイムで勝利したものの、個人的にはまだ奥がありそうという認識ですし、1週前追い切りの動きにも良くなる余地を感じたので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、出来は前走以上とみていますし、良い状態で大一番を迎えられるのではないでしょうか。まだ全体的に良化の余地は残されてそうなイメージはあるものの、ポテンシャルは高そうですし、現状では文句ない仕上がりで出て来れると思っていますので、見せ場のある競馬を期待しています。馬券購入をおすすめしたい1頭に感じます。

ステラヴェローチェ 

最終前:中5週 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、個人的には皐月賞前より数段良い出来という認識ですし、前走から更にギアを上げて来れているイメージです。ここまでの攻め過程は特にケチをつけるところはないですし、順調そのものだと思いますから、最後のひと追いまで要注目したい1頭です。その最終追い切りですが、個人的には前走以上というイメージを持っていますし、最後のひと追いも凄く良かったと思います。実績も上位ですし、前走を馬場が向いただけとフロック視されるようなら買いたい1頭に感じます。馬券購入をおすすめしたい1頭に感じます。

タイトルホルダー

最終前:中5週 A+
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプではありますが、今回も良い動きを披露出来ていますし、引き続き状態は高いレベルで安定しているという認識です。ここ2戦の出来は凄く良かったので、更なる良化を求めるのは酷かなとは思いますが、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い追い切りを消化してきました。個人的には直線の短い中山コースの方が向いているというイメージではありますが、自分の形で無理なく立ち回れるようなら楽しみがあっても良い1頭だと思っています。




タイムトゥヘヴン

最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、間隔も詰まっていますので、そこまで大きく変わってきた様子はありませんが、引き続き良い状態は保てている印象です。前走は直線で不利を受けながらも良い競馬でしたし、4Fの距離延長に戸惑わなければここでも見せ場があって良い馬だと思っています。

ディープモンスター

最終前:中5週 B
最終:栗坂 良 併せ先着 強め B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、1週前追い切りの動きは悪くないですが、攻めはかなり動けるタイプという認識ですので、格下馬相手に手応えで見劣った点は気になっています。もっと動けて良い馬だと思っていますし、良化の余地を感じたので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目です。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきたように、具合は良いと思います。ただ、まだ全体的に良くなる余地が残されているような気もしていますので、その中で今回どれだけ走れるのか注目したいです。

バジオウ

最終前:中2週 F
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、間隔は詰まっていますから、上向いてきたという印象はありません。動きは決して悪くないですが、前走時の方が気持ち活気があったように感じますし、まだ奥はありそうですから、その中でどれだけ走れるのか注目です。




バスラットレオン 

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、グンと良くなってきた感じはしませんが、引き続き状態は維持してそうです。坂路で動くタイプらしく良い動きは出来ていますので、後は距離が延びて対応出来るかが鍵を握りそうです。

ヨーホーレイク

最終前:中5週 A ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
最終:栗芝 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、この馬なりに順調な攻め過程を過ごせていると思っていますが、前走もかなり良い出来だったという認識ですので、大幅な変わり身はどうでしょうか。ただ、1週前追い切りの動きは2週前追い切りよりも良かったと思うので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、前走の仕上がりもかなり良かったという認識ですので、そこまで変わってきたという印象はありません。芝コースで良い時計は出ましたが、まだ奥はありそうですので、その中でどれだけ走れるのか注目です。

ラーゴム

最終前:中5週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めてはいるものの、前走からそこまで大きく変わってきたイメージはありません。現状でも悪くないとは思いつつも、良い時と比べるとまだ良くなってきて良い雰囲気を感じますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、良い時と比べると一枚落ちというイメージです。今のような高速馬場にも適性があるかと言われると疑問ですし、まだ良化の余地を感じますので、その中で今回どれだけ走れるのか注目したいです。




レッドジェネシス

最終前:中2週 F ▪︎中間自己ベスト(栗芝6F)
最終:栗芝 良 単走 馬也 A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきましたし、具合は良いと思います。個人的には前走よりも1段階上の仕上がりに持って来れたと思いますし、ここでも楽しみを持って挑める出来にあると感じます。馬券購入をおすすめしたい1頭に感じます。

ワンダフルタウン

最終前:中3週 B
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、青葉賞から中3週と間隔は詰まっているため、いくらか軽い内容が並んでいる印象です。1週前追い切りでは坂路でしっかりとした時計を出してきましたが、動きにはまだ良化の余地が残されているような気がしましたので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、最後まで意欲的に攻めて来ましたし、動きも先週より良かったと思います。休み明けを使ってグンと上向いた感じはしませんが、同舞台で勝ち切っているという点はアドバンテージになると思いますので、立ち回り次第ではチャンスあって良い馬だと思っています。




各追い切りピック4

【最終追い切り前】※五十音順

☑︎アドマイヤハダル

☑︎グラティアス

☑︎サトノレイナス

☑︎ステラヴェローチェ 

【最終追い切り】※五十音順

☑︎サトノレイナス

☑︎シャフリヤール

☑︎ステラヴェローチェ 

☑︎レッドジェネシス

【最終追い切り後】※五十音順

☑︎グラティアス

☑︎サトノレイナス

☑︎ステラヴェローチェ 

☑︎レッドジェネシス




調子指数

 

調子指数縦横比較

 

※無断転載禁止

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE