【日経賞 2021】最終追い切り後の追い切り考察

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎YouTubeのチャンネル登録はこちらから 

 

noteでも週数本程度限定記事を公開していますので、良ければフォローお願い致します。

▶︎noteフォローはこちらから

 

日経賞2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アールスター

最終前:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、良い時と比べるとまだ良くなる余地は残されてそうですが、最終追い切り前の段階としては悪くない仕上がりにあるとみています。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、引き続き出来はキープしているという印象です。近走もそこまで崩れていませんし、ここでも善戦は可能だと思います。

ウインキートス

最終前:中2週 F
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、今回も状態は凄く良さそうですし、追い切りの動きは良かったです。安定感がありますし、初重賞のここでもその点が生きればチャンスあると思います。

ウインマリリン

最終前:2ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。レベルの高い併せ馬でも先着続きですし、ここまで至って順調にきていると思いますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、力は出せる出来にあるとみています。前走以上だとは思いますが、個人的にはもっと良くなってきて良いと思っていますので、その中で今回どれだけ走れるでしょうか。




オセアグレイト

最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動くタイプとはいえ、今回の仕上げはかなり攻めてきていると思います。ジョッキーも約1ヶ月付きっきりですし、こなしている内容も素晴らしいので、高く評価します。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、最後まで攻め切ってきましたし、内容も良かったです。近走の中ではダントツで良い仕上がりだと思いますし、この舞台設定も合いそうですから、好走に期待出来る1頭だと思っています。

カレンブーケドール

最終前:3ヶ月 A+
最終:美坂 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、今回は久々にウッドチップコースを混じえての調整ですし、この点は1つ好材料になると思います。こなしている内容も悪くありませんし、追うごとに良化を感じますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で締めてきました。動きとしてはまだ良くなる余地は残されている印象ですが、休み明けとして水準級の仕上がりにあるとみています。能力はこの中に入れば上位でしょうし、力を出せれば見せ場があって良い馬だと思います。




ゴーフォザサミット

最終前:中3週 A
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。近走で復調の気配を感じましたし、引き続き出来は良いとみていますから、あともうひと追いにも注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、長目を意欲的に追い切れていますし、具合は良いと思います。攻めは毎回動くタイプですので、難しいタイプではあるのですが、舞台設定は良さそうですし、人気薄なら買える馬だと思います。

サトノルークス

最終前:中5週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。ただ、攻めは毎回動きますから、過剰に評価はしたくないところです。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、いつも通りのこの馬の内容という感じで、動きは良いのですが、これがレースに生きないのが近況です。出来は良いと思いますので、どこまで走れるでしょうか。好走歴のある中山に戻るのは良さそうですし、馬場なんかも向いてくるようなら復活もあって良いのかなとは思います。




ジャコマル

最終前:中4週 A+
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは地味な方なのですが、今回は終いまでしっかり動けていると思います。上積みもありそうですし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻めで地味な馬にしては動けた方だと思いますし、近走の中では1番良い仕上がりにあるとみています。3走前に同舞台で勝利を挙げていますし、ここも自分の形に持っていければ善戦のチャンスはありそうです。

シークレットラン

最終前:2ヶ月半 A
最終:美南W 稍重 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、この馬なりに順調という印象です。以前はもっと楽に動けていましたが、近走は攻め案外でも走っていますので、こんなもんで良いのかなとは思います。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、良い時と比べると物足りませんが、攻めで地味でも走ってくるのが近走のこの馬の特徴ですから、大幅に割引くつもりはありません。舞台設定も良いでしょうし、立ち回り次第ではチャンスある馬だと思います。




ダンビュライト

最終前:中5週 A+
最終:栗坂 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、いつも通り坂路で乗り込まれ、良い内容を積めていると思います。1週前追い切りは攻め動く併走馬に大きく離されましたが、このひと追いで更に良くなってくると思いますし、最終追い切りにも注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、引き続き具合は良いように感じます。中山も合いますし、見せ場のある競馬は可能なのではないでしょうか。

ナイママ

最終前:2ヶ月 B
最終:美南W 稍重 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動ける方ですから、この内容だと少し物足りません。まだ良くなる余地は残されていると思いますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、攻めはかなり動ける馬ですので、過剰に評価はしません。具合は良いと思いますが、近走はサッパリですので、そこがどうでしょうか。




ヒュミドール

最終前:中4週 A
最終:美南W 稍重 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。近走は攻めで動いても案外なのですが、引き続き状態は良いと思いますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、良い時と比べても遜色ありませんし、力は出せる出来にあるとみています。舞台設定も良いと思いますし、立ち回り次第ではチャンスある1頭だと思います。

ムイトオブリガード

最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。前走は復帰戦としてダート戦を使ったようで、攻め内容も坂路主体という事でしたから、完全に叩き台だったと思います。絶好時と比較するとまだどうかとは思いますが、ひと叩きしての良化は感じますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは良いですし、前走を使って状態は上向きとみています。まだ本調子にはないと思っていますが、能力は高いですし、立ち回り次第ではチャンスある馬だと思います。




ラストドラフト

最終前:2ヶ月 B
最終:美南P 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、追い切りは動く方ですから、それを考慮するといくらか物足りません。まだ良くなる余地は残っていると思いますので、あともうひと追いでその点を補っていければ良いなと思います。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、この馬なりに順調という印象です。ポリトラックコースでしっかり動けていますし、力は出せると思いますから、立ち回り次第ではチャンスある1頭だと思います。

ワールドプレミア

最終前:3ヶ月 A
最終:栗CW 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、まだ良くなる余地は残されているとは思いますが、順調に併用で良い内容を積めていると思います。2週続けてビッシリ追われていますので、その効果があともうひと追いで見られるのか注目したいです。その最終追い切りですが、追うごとに良くなってきたという印象で、ここに向けて力は出せる出来に仕上がったとみています。秋2戦よりも具合は良いでしょうし、好走歴のある舞台ですから、ハマれば走ってきて良い1頭だと思います。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位オセアグレイト

2位ウインマリリン

3位ジャコマル

3位カレンブーケドール

【最終追い切り】

1位ワールドプレミア

2位オセアグレイト

3位ウインマリリン

3位ジャコマル

【最終追い切り後】

1位オセアグレイト

2位ジャコマル

3位ウインマリリン

3位ワールドプレミア




調子指数

 

※無断転載禁止

 

▶︎YouTubeのチャンネル登録はこちらから 

 

▶︎noteフォローはこちらから

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE