【天皇賞(秋) 2021】最終追い切り前の追い切り考察

当記事では天皇賞(秋)2021出走予定馬の最終追い切り前の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切りを事前に情報を持った上で見ることが出来れば、また違った見え方が可能になると思いますので、是非最後までご覧していって下さい。

最終追い切り前の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り前の追い切り考察

エフフォーリア
併用で乗り込み十分ですし、こなしている内容も評価出来ます。ダービー以来も問題なくきていると思いますし、1週前追い切りの動きもこの馬なりに良く映りましたから、このひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。
カイザーミノル
中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。
カデナ
中2週と間隔は詰まるものの、1週前追い切りは意欲的に追えましたし、ひと叩きしての良化も見込めるかなと思っています。ただ、まだ良くなってきても良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
カレンブーケドール
近走と同様坂路メインの仕上げにはなっていますが、動きは非常に良く映りましたし、ここに向けて順調に仕上がっているという印象です。国枝厩舎はウッドチップコースで追い切りを消化している馬が買いという話題も最近では有名になりましたが、一部同意としつつも、この馬に限って言えば坂路メインの仕上げでも走れるタイプですし、個人的にはそこまで気にしていません。あともうひと追いありますので、動きそのものに注目して見ていきたい1頭かなと思っています。
グランアレグリア
中間は坂路で自己ベストを塗り替えていますし、ウッドチップコースで長めも追えているように、この厩舎にしてはかなり意欲的な攻め過程が目立っている印象です。1週前追い切りではC.ルメール騎手を背に良い動きを披露してきましたし、ここまで最終追い切り前の段階としては十分過ぎるくらいやれているイメージですので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。
コントレイル
2週前追い切り、1週前追い切りと良い内容を消化出来ていますし、ここまでは特に文句のない攻め過程を送れていると思っています。このひと追い、ふた追いで更にシェイプアップされて良くなってくると思いますので、最終追い切りまで注目したい存在です。
サンレイポケット
中2週と間隔は詰まるものの、1週前追い切りは意欲的に追えましたし、ひと叩きしての良化も見込めるかなと思っています。ただ、このレベルのG1ともなるともう1段階上向いてきて欲しいと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。
トーセンスーリヤ
ここに向けて大きく変わってきた様子はないものの、引き続き状態は維持しているという印象です。ただ、中間に一頓挫あるというのは気になりますし、しっかり時計を出しているのは1本だけという点にも引っかかっています。絶好時との比較でもまだ物足りなさが残るイメージですので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。
ヒシイグアス
休ませてグンと上向いてきた感じはしないものの、動きは悪くないですし、順調に仕上がりは進んでいる印象です。ただ、個人的にはまだ良くなってきても良い段階にあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
ペルシアンナイト
攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、良い状態は保てているというイメージです。ただ、攻め動くのはいつものことですし、過剰に評価し過ぎるのは禁物だと思いますから、その点に注意しながら最終追い切りまで見ていきたいです。
ポタジェ
中2週と間隔は詰まるものの、1週前追い切りは意欲的に追えましたし、ひと叩きしての良化も見込めるかなと思っています。ただ、まだ良くなってきても良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
ムイトオブリガード
中2週と間隔は詰まるものの、1週前追い切りは意欲的に追えましたし、ひと叩きしての良化も見込めるかなと思っています。ただ、まだ良くなってきても良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
モズベッロ
中2週でも意欲的に追えましたが、そこまで変わってきたという様子はありません。あともうひと追いありますので、最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。
ユーキャンスマイル
併用で乗り込み十分ですし、前回よりも具合は良いように感じています。1週前追い切りの動きも良かったですし、このひと追いで更に良くなりそうなイメージもありますので、最後のひと追いまで注目したいです。
ラストドラフト
中2週と間隔は詰まるものの、1週前追い切りは意欲的に追えましたし、ひと叩きしての良化も見込めるかなと思っています。ただ、まだ良くなってきても良い馬だと思っていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
ワールドプレミア
併用でしっかりと乗れていますし、追うごとに良化してきている印象です。1週前追い切りでもこの馬なりには動けましたし、状態は悪くないとは思うものの、まだ良くなってきて良い段階にはあると思いますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。




⑴最終追い切り前ピック4

⑴最終追い切り前ピック4 

☑︎エフフォーリア

☑︎カレンブーケドール

☑︎グランアレグリア

☑︎コントレイル




最終追い切り前の追い切り評価




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE