【京王杯2歳ステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

当記事では京王杯2歳ステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アイムファイン ※回避
最終前:中4週 B
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A+ ◆自己ベストタイ
最終追い切り前の内容から見ていきますと、間隔の割に攻め量は不足している印象ですし、こなしている内容も目立ちません。まだ仕上がり途上だと思っていますので、あともうひと追いでどこまで良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストに並ぶ好時計をマークしてきましたし、状態はこの馬なりに良いと感じます。全体を通して攻め本数の少なさは気になるものの、仕上がり早なタイプかなとも思いますし、最終追い切りでこれだけ動いてくれば問題はなしかなとみています。
アポロルタ
最終前:中6週 B
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、引き続き出来は維持しているとは思いつつも、前回の方が仕上がっていたのではないかなと個人的には感じています。まだ良化の余地は残されていると思いますし、もっと動いてきて良い馬だと思いますから、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、前回からグンと良くなった印象はないものの、引き続き出来は保てていると思います。ただ、個人的にはまだ良化の余地が残されている段階にあるとみていますので、現状でどれくらい走れるのか注目したいです。
ヴィアドロローサ
最終前:2ヶ月 A+ 中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、こなしている内容も上々です。攻め動くタイプではあるものの、これだけの内容をこなせていれば良いと思いますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、いくらか攻め控えられたものの、先週までにしっかりとやっていますので、これでも問題なしかなとは思っています。肝心の動きも悪くないですし、最終追い切り前までの内容はレベルが高いですから、連勝の勢いも合わせて注目したい存在です。
キングエルメス
最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、本数はいくらか少なく感じるものの、こなしている内容は悪くありません。まだ全体的に奥はありそうですが、現状でもある程度持つ力は出してこれるとみていますので、あとは最終追い切りでどれだけ上げてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに良い動きでしたし、前回よりもいくらか良い仕上がりにあるとみています。その前回はそこまで仕上がっていませんでしたし、言ってしまえば新馬戦前も出来は案外だったという認識ですので、そこまで強気にはなれないにしても見直せる状況下ではあるのかなと思っています。
コラリン
最終前:中5週 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込めていますし、前回の出来はしっかりと保てている印象です。ただ、個人的にはまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、終い重点の内容も動きは良く映りましたし、手応えにもかなり余裕があったように映ります。前回も仕上がっていたので、そこから大きく変わってきたという感じではないにしても、非常に良い出来を保てていると思いますので、1Fの延長さえこなせれば面白い存在になり得る1頭かなとみています。
シゲルファンノユメ
最終前:中5週 A
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、こなす内容は悪くないですし、引き続き出来は保てているという印象です。ただ、良い時との比較では一枚落ちるかなとも思っていますし、まだ良くなる余地は残している段階にあると思っていますから、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、前回から大幅良化というわけではないものの、引き続き良い状態にあると感じます。動きも相変わらず良いですし、力を出せる出来にはあるとみていますから、楽しみがあっても良い1頭かなとみています。
ジャスパークローネ
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストを塗り替えてきましたし、状態はここに向けて良好と判断しています。使い詰めですからガラリ一変はどうかも、見せ場のある競馬は可能だと思いますし、攻め通りならチャンスある存在かなとみています。
スズカコテキタイ
最終前:中1週 F
最終:美坂 良 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中1週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週ですから坂路での軽い内容が目立ちます。個人的にはまだ奥のある馬だと思っていますし、良化途上かなとも思いますので、現状でどこまでやれるのか注目したい存在です。
セルバーグ
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中2週のため軽めの調整程度です。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストを塗り替えてきましたし、新馬戦を使った効果も多少はあると感じます。個人的には前走以上の出来にあると感じていますし、上積みも見込めると思っていますので、短縮も良い方へ振れれば楽しみがあって良い馬かなと思っています。ただ、GOサインが出ると走るのを嫌がる素振りを見せるなど、全体的に幼さがあるように映りますから、完成度という意味ではまだまだかもしれません。
テーオースパロー
最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、大きく変わってきた様子はないものの、中2週でも意欲を見せて追えている点は良いと思います。1週前追い切りではハードにやれていますので、このひと追いでどこまで変わってくるのか、最終追い切りでしっかり確認していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で自己ベストを塗り替えてきましたし、中2週でも意欲的な調整が目立っている点には好感が持てます。出来は前走以上だと思っていますし、1400mへの距離慣れも見込めると思いますから、前進可能な存在かなとみています。この1戦注目の1頭です。
トウシンマカオ
最終前:2ヶ月半 A
最終:美坂 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、引き続き良い状態にあるとみています。まだ良くなりそうな雰囲気はあるものの、最終追い切り前の時点では十分な出来にあると思っていますので、あとは最終追い切りで更に上向いてくるのか否かに注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、状態は高いレベルで安定しているというイメージです。大幅良化はどうかも、力は出せる仕上がりだと思いますし、短縮も良さげで楽しみがあっても。
ファンデル
最終前:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 強め B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、かなり良いとは言えないものの、この馬なりに良い内容をこなせていますし、ここまで順調に仕上がりは進んでいるというイメージです。1週前追い切りではしっかり追われており、このひと追いで更に仕上がりは進みそうですから、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、終いの甘さは気になるものの、一応好時計はマーク。出来は悪くないとみていますし、前回と同じくらいの出来にはあるとみていますから、現状でどれだけやれるのか注目したいです。
ベルウッドブラボー
最終前:3ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、良い状態を保てているという印象です。2週続けて意欲的に追われており、このひと追い、ふた追いで更に仕上がりは進んでくると思いますから、最後のひと追いまで注目したいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い内容でまとめてきましたし、ここに向けて順調に仕上がったというイメージです。絶好時との比較ではどうかも、十分力は出せる仕上がりだと思いますし、楽しみがあっても良い存在かなとみています。
ラブリイユアアイズ
最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻めでそこまで目立たないタイプにしては動けている方だと思いますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいるという印象です。個人的には夏2戦よりも良いくらいに思っていますから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、軽めの内容にはなったものの、先週までにしっかりやっているのでそこまで気にはしなくて良いのかなと思っています。動きは良いですし、近走よりも良い出来で挑めると思っていますので、ここでも楽しみがあって良い存在かなとみています。
レッツリブオン
最終前:中3週 A+
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、中3週もこなしている内容は上々ですし、引き続き好調をキープ出来ていると感じます。個人的にはデビュー以来1番良いくらいにも思っていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終い重視の内容にはなったものの、攻め動くタイプらしく動きは良く映りました。個人的には前走以上の出来にあるとみていますし、切れる脚が存分に生きるようならここでも無視出来ない存在かなとみています。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4(※五十音順)

☑︎ヴィアドロローサ

☑︎ベルウッドブラボー

☑︎ラブリイユアアイズ

☑︎レッツリブオン

⑵最終追い切りピック4(※五十音順)

☑︎アポロルタ

☑︎コラリン

☑︎テーオースパロー

☑︎トウシンマカオ

⑶最終追い切り後ピック4(※五十音順)

☑︎コラリン

☑︎テーオースパロー

☑︎トウシンマカオ

☑︎レッツリブオン




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE