【中日新聞杯 2020】本命馬

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました。

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破致しました。

いつも本当にありがとうございます。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

私自身の本命馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

本命馬について

◎レッドヴェイロン 調子指数110
最終前:A+
最終後:A+
最終前BEST4:1位
最終BEST4:1位
最終後BEST4:1位

今回休み明けにはなりますが、休む前よりも気配は良いと思っています。攻め内容も全体的に良いのですが、個人的に評価している攻め内容は2週前追い切りです。栗東CWコースで追われたわけですが、終い1Fでこの馬自身初の11秒台を計測しています。その週に栗東CWコースで追われた中で、終い1Fは1位タイの時計ですし、それもレッドヴェイロンは馬也でのものですから、非常に評価出来る1本だったと思っています。これまで攻め動かなかった馬がここまで動けた点に惹かれていますし、更には馬也で楽に動けたという点を含め評価しています。続く1週前追い切りも意欲的に追われまして、最終追い切りも坂路で良い伸びを披露していましたし、変われる態勢にはあるとみています。2000mは正直やってみないとわかりませんが、ゆったり運んでいつもより脚が溜まればハマる可能性も少なからずあると思いますし、G1で馬券になった経験もある能力の高い馬ですから、攻め内容と同様にレースでも変わり身に期待してみたいところです。

 

 

無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことだと思います。こちらは追い切りを“独学”したいという方に是非おすすめしたい1冊です。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE