【ローズステークス 2021】追い切り党の軸馬

当記事では1週間通して私自身が考察したブログをもとに導いた追い切り党の軸馬を公開するコンテンツになっています。

もし記事を読んで賛同出来る部分があれば是非参考にして頂いて、そうでなければご自身の予想や見解を第一に優先してあげて下さい。

必ずしも毎回的中をお届け出来るコンテンツではありませんが、もし良ければ参考にしてみて下さい。

その他、平場や新馬戦などここに記載のない好追い切り馬に関しましては「追い切り専門紙」をご覧下さい。

それではよろしくお願い致します。

※追い切りに特化した新聞のようなものをご自身のお手元の端末で

私自身、毎週全レース全馬の追い切り内容をチェックしていますので、その過程を元に1本の記事を作成しています。個人的に買いだと思った馬には☆、★印を打たせていただき、そうでない馬には空白と、シンプルな構成ですが、人気の記事となっています。その日の中央競馬終了後というルールは設けているものの返金申請も受け付けていますので、もし良ければこの際にご利用してみて下さい。

追い切り専門紙を購読する

また、Twitterでは最新情報(ブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




追い切り党の軸馬

中京11R ローズステークス 15:35
◎14.アールドヴィーヴル 調子指数100
最終追い切り前評価:A
最終追い切り後評価:A+
最終追い切り前ピック4:-
最終追い切りピック4:☑︎
最終追い切り後ピック4:☑︎
1週前追い切りでは自己ベストを塗り替えてきたものの、まだ少し重いというか反応面に良化の余地が残っているように映ったので最終追い切り次第では軽視も考えていましたが、その最終追い切りでは良い意味でこちら側を裏切る動きを披露してくれたと思っています。1週前追い切りの意欲的なひと追いでだいぶ仕上がりは進んだのだと思いますし、最終追い切りでは素軽さが増してとても見映えする動きに変貌していました。これまで最後のひと伸びを欠いているシーンを良く見てきましたが、今回の最終追い切りでは手前を替える前と後で変わらずシャープな脚を伸ばせていましたし、苦しくなる部分でも良いラップ推移を描きながら加速ラップを刻んできましたので、攻め通りなら最後まで伸び切ってくる可能性は高いのではないかとみていますし、成長を感じる今ならひと押し効くのではないかという見立てです。ポテンシャル的にもここでは上位でしょうし、追うごとにどんどん仕上がりは進んだというイメージですので、萎んだ馬体も回復してリフレッシュされた今回は更に良い走りを期待したいです。




※追い切りに特化した新聞のようなものをご自身のお手元の端末で

私自身、毎週全レース全馬の追い切り内容をチェックしていますので、その過程を元に1本の記事を作成しています。個人的に買いだと思った馬には☆、★印を打たせていただき、そうでない馬には空白と、シンプルな構成ですが、人気の記事となっています。その日の中央競馬終了後というルールは設けているものの返金申請も受け付けていますので、もし良ければこの際にご利用してみて下さい。

追い切り専門紙を購読する

また、Twitterでは最新情報(ブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE