【ファルコンステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

ファルコンステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

もし記事が少しでも参考になれば「Twitterでのシェアやコメント欄にて「意見感想なんかもお聞かせ下さい。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アスコルターレ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく凄く良い動きに映りました。中2週のためそこまで大きく変わってきた様子はありませんが、前走時の良い状態はしっかり保てていると思いますし、1400mも守備範囲でしょうから、現状でどれだけ走れるのか楽しみです。本命候補の1頭です。

インフィナイト

最終前:中4週 B
最終:栗坂 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で速い時計は1本マーク出来ていますが、時計は出せるタイプですので、過剰に評価はしません。現状だと少し物足りなくも感じるので、あともうひと追いによる上昇度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路ではこれくらい動ける馬ですし、もっと動けて良いとすら思っていますので、過剰に評価はしません。近走は攻めで動いても案外なレースが続いていますので、今回も強気には入りづらいイメージです。道悪にでもなれば良いと思います。

ヴィジュネル

最終前:中6週 A ◆中間自己ベストタイ(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗れていますし、質の高い内容が目立ちます。攻めは動く方ではありますが、引き続き良い状態を保てていると思いますし、あともうひと追いにも注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で良い内容を消化出来ていると思いますし、引き続き力を出せる状態にあるのではないでしょうか。最終追い切りも自己ベストをマークしていますし、出来はやや上向きまであると思っていますので、善戦可能だと思います。




グレナディアガーズ

最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込まれ、質の高い内容が目立ちます。現状でも休み明けとしては文句ない仕上がりにあると思いますし、あともうひと追いで更に仕上がりが進むようなら楽しみです。その最終追い切りですが、我慢の利いた走りで、それでいて迫力も感じます。前走時から大きく変わってきた様子はありませんが、出来は高水準で安定しているという印象ですし、ここでも力は出せるとみています。この厩舎はトライアルレースを走らせてくるのが得意な厩舎ですし、人気でも注目したい1頭です。

ゲンパチミーティア(回避)

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で悪くない内容を消化していますが、前走からそこまで大きくは変わらずというイメージです。芝もこなせていますし、見せ場はあって良いと思います。




サトノアイ(回避)

最終前:中5週 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で動くタイプらしく良い内容が並んでいます。過去の攻め内容からもポテンシャルは秘めていると思いますし、あともうひと追いありますので、良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプとはいえ、今回も凄く良い内容を消化出来ています。具合は良いでしょうし、過去の攻め内容からもポテンシャルの高さは感じますので、人気薄なら注目したいです。

サルビア

最終前:中4週 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で乗り込まれてはいるものの、内容自体は目立ちません。まだ良くなってくると思いますので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないですが、大きく変わってきた様子はありません。能力は高いのでしょうが、近走はサッパリですので、何かキッカケを掴めれば。

ショックアクション

最終前:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗れていますし、こなしている内容も悪くありません。ただ、まだ良くなる余地は残されていると感じるので、あともうひと追いにも注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動けてはいますが、良い時と比べるとまだ物足りないように感じます。ここを使ってからの方が良いイメージはありますので、現状でどれだけ走れるでしょうか。

トーセンウォーリア

最終前:2ヶ月半 C
最終:美南W 良 併せ同入 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔が空いている割には攻め不足という印象ですし、良化途上というイメージです。あともうひと追いでどれだけ上向いてくるでしょうか。その最終追い切りですが、そう大きく変わってきた様子はないものの、動きは悪くなかったと思います。状態は保てていますし、力は出せるのではないでしょうか。

ニシノアジャスト

最終前:中6週 B
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗れてはいるものの、まだ良くなる余地は残されていると思います。あともうひと追いありますので、どれだけ上向いてくるか注目したいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けてはいますが、攻めは毎度動く馬ですので、過剰に評価はしません。ただ、引き続き具合は良いと思いますので、現状でどれだけ走れるでしょうか。




フォルヴォーレ

最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で乗り込まれ、こなしている内容も凄く良いです。自己ベストも楽に塗り替えていますし、具合は久々でも良いと思いますから、最終追い切りで更に状態を上げてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でとても良い内容を消化出来ています。これまで最終追い切りは案外でしたから、最後までしっかり良い内容をこなせたというのは高く評価したいです。調子は凄く良いと思いますし、短縮も良いと思いますから、後は外目の枠に入れば面白いと思います。本命候補の1頭です。

フォイアーロート

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、この馬なりに良く動けてはいますが、出来は特に変わりなくという印象です。1F延長も鍵になりそうですし、現状でどれだけ走れるでしょうか。

フォティノース(回避)

最終前:中4週 B
最終:栗P 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で乗れてはいますが、こなしている内容には物足りなさが残ります。もう少し動けて良いと思いますし、あともうひと追いによる上昇度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、ポリトラックコースで軽めの内容となりました。内容はそこまで悪くないですが、そう大きく変わってきた様子はありませんので、その中でどれだけ走れるでしょうか。

ホーキーポーキー

最終前:連闘 F
最終:軽調整 F
最終追い切り前の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため速い時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。

マリーナ(回避)

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路では動けるタイプですので、それを考慮すると物足りません。前走から変わりなくという印象ですし、現状でどれだけ走れるでしょうか。

モントライゼ

最終前:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め本数は少ないものの、併用で良い内容をこなせていますし、出来は悪くないというイメージです。ただ、現状では先を見据えた作りというふうに捉えることも出来ると思いますので、最終追い切りまでしっかりチェックして判断していきたいところです。その最終追い切りですが、長めをしっかり追ってきましたし、動きも悪くなかったです。個人的にはまず使ってからというイメージもありますが、能力は高いですし、現状でどれだけ走れるのか注目です。

ラングロワ

最終前:中1週 F
最終:美南W 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大きく上向いた様子はありませんが、引き続き具合は良いように感じます。まだ奥がありそうですが、現状でどれだけ走れるでしょうか。




ルークズネスト

最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、長めをしっかり追って自己ベストも塗り替えてますし、具合は良いように感じます。追うごとに良化している印象ですし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは凄く良く、前走同様の出来にあるとみていますし、スケールの大きさも感じます。シンザン記念のレース内容も素晴らしかったと思いますし、今回も見せ場のある競馬に期待して良いのではないでしょうか。本命候補の1頭です。

ロードマックス

最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、栗東CWコース中心でいつも通りの内容をこなせていると思いますし、福永騎手が3週に渡って追い切りをつけているという点も好感が持てます。ただ、動きはもっと良くなってきて良いと感じましたので、あともうひと追いによる上昇度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、いくらか攻め控えられている印象です。もっと攻めてきて欲しかったというのが本音ですし、この形でどれだけ走れるでしょうか。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位ファルヴォーレ

2位ルークズネスト

3位グレナディアガーズ

3位モントライゼ

【最終追い切り】

1位ファルヴォーレ

2位ルークズネスト

3位アスコルターレ

3位グレナディアガーズ

【最終追い切り後】

1位ファルヴォーレ

2位ルークズネスト

3位グレナディアガーズ

3位アスコルターレ




調子指数

 

※無断転載禁止

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE