【チャレンジカップ 2020】最終追い切り後の追い切り考察

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました。

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破致しました。

いつも本当にありがとうございます。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

チャレンジカップ2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

▶︎チャンピオンズカップ最終追い切り後の追い切り考察

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

エヒト

最終前:中4週 B
最終:栗坂 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で乗れてはいるものの、内容は目立ちません。あともうひと追いありますので、どこまで良化してくるのか注目です。その最終追い切りですが、変わりなくという印象です。特に強調材料もないので、抑えめの評価になります。

キングミニッツ

最終前:3ヶ月 C
最終:栗CW 良 単走 一杯 C
最終追い切り前の内容からみていきますと、物足りない攻め内容が目立ちます。あともうひと追いでどこまで良化してくるのかに注目です。その最終追い切りですが、そこまで良い内容とは言えません。相手も強くなりますし、現状でどれだけ走れるかでしょう。

サトノクロニクル

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で良く動くということを考えると、いくらか攻め控えられた気もしますが、動きそのものは悪くないです。ただ、近走これくらい動いてもレースで走れないので、その点は1つ気になります。




ジェネラーレウーノ

最終前:2ヶ月半 A+
最終:美坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、変わらず坂路中心の攻め内容ではありますが、前走を1度使った効果はあると思いますし、良い内容をこなせていると思いますから、更なる良化に期待して良いと思います。あともうひと追いで更にギアを上げてこれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、1度使われた効果はかなり大きいと思います。今回は中身が違うでしょうし、相手のレベルも下がりますから、前走以上の競馬を期待して良さそうです。

セントウル

最終前:連闘 F
最終:軽調整 F
最終追い切り前の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。

トーアライジン

最終前:中6週 C
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め内容は目立ちません。あともうひと追いでどれだけ良くなってくるかだと思います。その最終追い切りですが、近走以上には感じるものの、全体を通して見ると強調材料に欠ける印象です。厳しいと思いますが、ここでどれだけ走れるかでしょう。

ナイママ

最終前:中1週 F
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、動きは悪くなく、変わりなくというイメージです。ただ、攻めで動いても近走はさっぱりなので、この点がどうでしょうか。




ヒンドゥタイムズ

最終前:2ヶ月半 A
最終:栗CW 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くはないのですが、良い時と比べるとワンパンチ足りない気もしています。あともうひと追いありますので、良い頃と変わりなく動けてくるようなら評価したいです。その最終追い切りですが、動きがダイナミックで、良い時と比べても遜色ないと思います。これなら力を出せると思いますし、崩れずに走ってくるイメージはあります。

ブラヴァス

最終前:3ヶ月 A+
最終:栗P 良 単走 馬也 A+ ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、かなり意欲的に乗られていますし、好時計もバンバン出せている点に好感が持てます。これだけやれればレースでも良いパフォーマンスに期待出来ると思いますし、あともうひと追いにも要注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、かなり良い時計が出ていますが、終始楽な手応えで駆け抜けましたし、具合はかなり良いとみて良さそうです。最終追い切りポリトラックコースは近走のパターンですし、それまでに十分な負荷も掛けられていますので、ここも重賞制覇のチャンスはありそうです。

レイパパレ

最終前:中6週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路でいつも通り良く乗れていると思います。絶好時と比べると一段階落ちる気はしていますが、それでも良い状態にあると思いますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、まだ良くなる余地はあると思っているものの、前走からの出来は保てていると思います。デビュー以来負けなしと勢いがありますし、高いポテンシャルも秘めてると思いますので、ここでどれだけの競馬が出来るのか注目したいです。

ロードクエスト

最終前:中2週 F
最終:美坂 良 併せ同入 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、特に変わった様子はなくという印象です。まだ良くなる余地が残されていると思いますし、現状でどれだけ走れるかでしょう。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位ブラヴァス

2位ジェネラーレウーノ

3位ヒンドゥタイムズ

3位レイパパレ

【最終追い切り】

1位ブラヴァス

2位ジェネラーレウーノ

3位ヒンドゥタイムズ

3位レイパパレ

【最終追い切り後】

1位ブラヴァス

2位ジェネラーレウーノ

3位ヒンドゥタイムズ

3位レイパパレ

 

▶︎チャンピオンズカップ最終追い切り後の追い切り考察

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことだと思います。こちらは追い切りを“独学”したいという方に是非おすすめしたい1冊です。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE