【ステイヤーズステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました。

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破致しました。

いつも本当にありがとうございます。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

ステイヤーズステークス2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

▶︎チャンピオンズカップ最終追い切り後の追い切り考察

 

最終追い切り後の追い切り考察

アドマイヤアルバ

最終前:中4週 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは毎回良く動いてきますから、過剰に評価はしたくありません。今回も変わりなく順調という感じで、力は出せると思いますが、変わり身はどうでしょうか。あともうひと追いにも一応注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、毎度のこと攻めは動いています。ただ、前走以上の気配を感じますし、長い距離が良い方へ出ればもう少しやれても良い馬だと思います。

アルバート

最終前:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗れていると思いますが、年齢的にもそう大きく変わってきた様子はありません。相性の良い舞台ではありますが、現状そこまで強調出来るような攻め内容ではないので、頭で強気には入りにくい印象はあります。あともうひと追いでどこまで良くなってくるのか注目です。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていると思いますし、前走を使って上向いていると思います。年齢的にもガラリと変わることはないでしょうが、馬はまだ若々しい走りをしますし、このレースなら走ってきても。

オセアグレイト

最終前:中3週 B
最終:美南P 良 単走 馬也 B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、そこまで強調出来るような攻め内容は消化出来ておらず、状態維持に努めている印象です。現状だとやや物足りなく感じるので、あともうひと追いでしっかり上向いてきて欲しいところです。その最終追い切りですが、初めて最終追い切りを負荷の軽いポリトラックコースで行われました。この中間も全体的に軽く感じますし、大幅な上昇はどうでしょうか。

オーシャンビュー

最終前:中1週 F
最終:美南B 稍重 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、長めを追えている点は良いですが、動きは強調材料に欠ける印象です。上向いてきた様子もありませんので、そんな中でどれだけ走れるでしょうか。

ゴールドギア

最終前:中3週 B
最終:美南W 良 併せ先着 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしては地味な攻め内容ですし、良化待ちという感じです。あともうひと追いありますから、どこまで上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、近走と特に変わらずといった印象です。重苦しさがありますし、動く時はもっともっと動ける馬ですから、そこと比較すると物足りません。現状でどれだけ走れるかでしょう。

サンデームーティエ

最終前:2ヶ月半 B
最終:美坂 良 単走 強め B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路主体で乗り込まれていますが、内容は案外です。もうワンパンチ欲しいところですし、あともうひと追いでどこまで良化してくるかでしょう。その最終追い切りですが、自己ベストは出たものの、そこまで状態が変わってきた様子はありません。長距離適性はあると思いますので、どれだけ走れるかでしょう。

シルヴァンシャー

最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗り込まれていますし、自己ベストも更新出来ています。状態は高いレベルにあると思いますし、距離さえこなせれば面白い存在になりそうです。あともうひと追いありますので、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、特に良いとも言えませんが、悪くもありません。力は出せると思いますし、この延長が良い方に振れれば。




ステイブラビッシモ

最終前:2ヶ月 B
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動くタイプなのですが、この中間は地味な内容が並んでいます。まだ本調子という感じではないですし、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのかに注目です。その最終追い切りですが、前走以上に動けていると感じますし、走りは悪くなかったと思います。長いところも合いますし、中山も良いですから、人気薄なら楽しみな1頭です。

タイセイトレイル

最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来ておらず、状態維持に努めている印象です。重賞で勝ち負けするにはもうワンパンチ欲しい気もしていますので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、レベルの高い併せ馬を消化してきましたし、引き続き仕上がりは良いとみています。大きく変わった様子はありませんが、力は出せる態勢にあるとみていますし、立ち回り次第では。

タガノディアマンテ

最終前:9ヶ月 B
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、本数は乗れているものの、久々を感じさせる攻め内容を消化しています。まだまだ良くなると思いますし、最終追い切りで少しでも良化を感じられればと思います。その最終追い切りですが、ある程度動けてはいるものの、ここを使えば更に良くなりそうな雰囲気はあります。今回は休み明けですし、いきなり強気には入りづらい1頭かなという印象です。

ダンビュライト(回避)

最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で動くタイプらしく、良い内容を消化出来ていると思います。距離が延びてどうかですが、仕上がりは良いと思っていますので、最終追い切り次第では楽しみになってくる1頭だと思います。その最終追い切りですが、いつも通り坂路で良く動けていますし、引き続き良い状態を保てていると感じます。出来は悪くないですし、立ち回り次第ではこなせても。

ヒュミドール

最終前:中3週 A
最終:美南W 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、終い重点の内容が目立つものの、こなしている内容は悪くないですし、引き続き良い状態をキープ出来ていると思います。あともうひと追いありますので、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、折り合い重視のメニューで、良い動きだったと思います。時計以上に良く映りましたし、距離さえこなせれば見せ場は作れる1頭だと思います。

ヘリファルテ

最終前:5ヶ月 B
最終:美南W 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗れてはいるものの、こなしている内容自体はもうひと息という感じです。もっと良くなってくると思いますので、最終追い切りで少しでも良化を感じられればと思います。その最終追い切りですが、特に変わってきた様子はなくという印象です。併走馬の方が良く動けていましたし、見劣る走りでしたので、評価は抑えめです。

ボスジラ

最終前:3ヶ月 A
最終:美坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容をこなせていますし、引き続き状態は良いように感じます。もう一段階くらいは良くなると思っていますので、あともうひと追いにも注目したい存在です。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、引き続き良い出来は保てている印象です。力を出し切れれば善戦も。




ポンデザール

最終前:3ヶ月 A+
最終:美南W 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、良い内容を複数本消化できているように、仕上がりは凄く良いと思います。1週前追い切りの動きも非常に好みでしたし、迫力も感じました。長いところは合うようですし、好メンバーの揃った札幌記念でも4着と走っていますから、ここなら見せ場を作れても良いと思いますし、最終追い切りの動きも楽しみです。その最終追い切りですが、3頭併せの中でも1番と言って良いくらい動けていましたし、出来はかなり良いように映ります。長いところも合いますし、過去1と言っても良いくらいの状態だと思いますので、名手のエスコート含め楽しみな1頭です。

メイショウテンゲン

最終前:中3週 B
最終:栗CW 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、良い頃と比べるとワンパンチ足りない気がしています。長めを追えているという点は良いですが、肝心の動きがイマイチですので、その点が最終追い切りで改善されてくればと思います。その最終追い切りですが、良い頃と比べると物足りなさが残ります。もっと動ける馬だと思いますし、もう一段階状態を上げてきた時に買いたい馬です。

リッジマン

最終前:2ヶ月 A
最終:栗P 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、ポリトラックコース中心ではありますが、こなしている内容は悪くないと思っていますし、昨年よりは走れるとみています。あともうひと追いありますので、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、久々に最後まで良い内容を消化してきましたし、状態面は問題ないとみています。2年前の覇者でもありますし、舞台適性はありますので、昨年以上の出来と感じる今年は好レースに期待しても良いと思います。

ルミナスウォリアー

最終前:3ヶ月 A
最終:美南P 良 併せ同入 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、長めを追えていますし、近走の中では1番の出来だと思います。あともうひと追いありますので、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、終い重点なので、もう少し内容にパンチが欲しかったというのが正直なところです。全体通して見ても仕上がりは悪くないと思いますが、年齢的にもそう大きく変わってくるイメージは湧きません。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位ポンデザール

2位リッジマン

3位ヒュミドール

3位シルヴァンシャー

【最終追い切り】

1位ポンデザール

2位ヒュミドール

3位アドマイヤアルバ

3位リッジマン

【最終追い切り後】

1位ポンデザール

2位リッジマン

3位ヒュミドール

3位アドマイヤアルバ

 

▶︎チャンピオンズカップ最終追い切り後の追い切り考察

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことだと思います。こちらは追い切りを“独学”したいという方に是非おすすめしたい1冊です。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE