【オールカマー 2021】最終追い切り後の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事ではオールカマー2021出走予定馬の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切り含む中間全体の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り後の追い切り考察

アールスター
最終前:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、こなしている内容は悪くないですし、復調の気配も少し感じてはいますが、本調子にはあと一歩という印象です。まだ良くなってきて良い馬だと思っていますから、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、大きく変わってきたという様子こそないものの、併せ馬で先着を果たせたという点は評価したいです。とはいえ、まだ良くなってきて良い馬だと思いますし、良化途上かなとも思ったりしていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
アドマイヤアルバ
最終前:3ヶ月 A+
最終:美坂 稍重 単走 一杯 B
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプとはいえ今回も良く動けていると思いますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬にしては案外な内容に感じますし、本調子とはいかないかなという見立てです。今回は状態キープに努めているという印象ですし、まだ良くなってきて良いと思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ウインキートス
最終前:中4週 A+
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込まれ、気配は前走を使って上向きとみます。ただ、良い時との比較では一枚落ちという印象ですので、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、1週前追い切り、前走の状態とは打って変わって、走れる態勢にあるとみています。良い時との比較でも遜色ありませんし、休み明けを使ってグンと上向いたという印象を受けますので、ここでどんなレースぶりを披露してくれるのか今から楽しみな1頭です。
ウインマリリン
最終前:5ヶ月 A+
最終:美南W 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、最終追い切り前でも休み明けとすれば十分な出来にあるとみていますし、追うごとにどんどん良くなってきているというイメージです。休み明けでもいきなり走ってくる可能性はあると思いますし、1週前追い切りも意欲的に高負荷を掛けていますので、最終追い切りの仕上がり具合には要注目したいです。その最終追い切りですが、終いを伸ばすようなメニューでしたが、先週までに十分過ぎるくらい乗っていますので、最終追い切りはこんなもんでも良いと思っています。動きは相変わらず良いですし、休み明けでも動ける態勢にはあるとみていますので、ここでも楽しみがあって良い1頭かなとみています。
キングオブコージ
最終前:11ヶ月 A+ ◆中間自己ベストタイ(栗CW6F)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で十分に乗り込まれていますし、強めに追われた2週前追い切り、1週前追い切りによってだいぶ馬が変わってきたように感じます。先週の時点では大丈夫かなと思っていましたが、1週前追い切りであらかた態勢は整ったとみますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、先週のひと追い、ふた追いで良くなったのか、動きは素軽くなりましたし、ここに向けて態勢は整ったように映ります。高評価を付けさせて頂いた時と比較するとほんの少しだけ奥はあるように感じますが、現状でも十分走れると思いますし、ここでどういった競馬が出来るのか非常に楽しみな1頭です。
グローリーヴェイズ
最終前:5ヶ月 A+
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用で乗り込み十分ですし、休み明けでも順調に仕上がりは進んでいるとみています。近走の中でも動けている方だと思いますし、現状でもかなり良い仕上がりにあるとみていますので、最終追い切りで更によくなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きだったと思いますし、最後まで意欲を見せて追ってきたという点は評価したいです。ただ、個人的にはまだ奥があるとみていますので、その中で今回はどういった走りが出来るのか注目したいです。
ゴールドギア
最終前:4ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、良い時との比較ではやや見劣りしますし、まだ仕上がり途上という印象です。もっと動いてきて良い馬だと個人的には思っていますので、最終追い切りでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、終い重点でこの馬なりにまずまず動けているとは思いますが、まだ良くなる余地は残されているかなという印象です。新馬と互角くらいの動きに映りましたし、もっと動けて良い馬だと思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
サトノソルタス
最終前:3ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかりと乗れていますし、良い時との比較でも遜色ない仕上がりにあるとみています。レベルの高い併せ馬も消化出来ており、ここまで非常に順調だと思いますので、最後のひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、そこまで大きく変わってきたという印象はないものの、出来は保てているという印象です。ただ、個人的にはまだ良くなってきても良い馬だと思いますし、絶好時との比較でも見劣りしますので、その中で今回どれだけ走れるのか注目したいです。
ステイフーリッシュ
最終前:中4週 A
最終:栗CW 良 単走 一杯 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容から見ていきますと、心房細動明けにはなるものの、順調に追い切りはこなせていますし、ここに向けてしっかり立ち上げられていると思います。まだ全体的に奥はあるとみていますが、現状でもこの馬なりに悪くない仕上がりにあるとみていますので、最終追い切りで更によくなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、好時計をマークしてきましたし、状態は悪くないとみています。ただ、まだ良化の余地は残しているようにも感じますし、絶好時との比較ではやや見劣るというイメージですので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
セダブリランテス
最終前:3ヶ月 A+
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、気配は前走以上かなとみています。良い時との比較でも遜色はないと思っていますし、中山コースも合いますから、最終追い切り次第では楽しみがあって良い1頭かなと思っています。その最終追い切りですが、レベルの高い併せ馬でも難なく同入を果たしてきているように、年齢的な衰えは一切感じさせません。7歳にしてまだキャリアは10戦以下ですので、実年齢よりも馬は若々しさを保っていると思いますし、まだ重賞でも走れるだけの馬だと認識しています。Twitterでも述べたように、今回穴ならこの馬かなとも思っていますし、攻め通りの走りが出来れば見せ場を作れても不思議ない1頭に感じています。
ソッサスブレイ
最終前:中5週 B
最終:美坂 稍重 単走 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、特に普段と変わりなくというイメージで、強調材料には欠ける印象です。個人的にはまだ良くなってきても良いと思っていますし、現状だと少し物足りなさを感じていますので、最終追い切り次第の1頭かなとみています。その最終追い切りですが、前走よりは良くなっていると思いますし、この馬にしては描いてるラップ推移もそこそこ優秀とみています。穴をあけた2走前と比較しても遜色ありませんし、2走前の内容からハマればここでもノーチャンスではないと思いますので、自分の競馬をしてどこまで走れるのか注目したいです。大穴であればおさえても。
ブレステイキング
最終前:6ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容は積めていますし、仕上がりはここに向けて悪くないとみています。ただ、もう少し楽に動いてきても良いのかなとも思っていますし、まだ奥はあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、変わってきた様子こそないものの、出来は良好と判断します。良い時と比べるとまだ奥はありそうに映っていますが、力は出せるとみていますので、現状でどれくらい走れるのか注目したいです。
マウントゴールド
最終前:2ヶ月半 A
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、この馬なりに良く乗れていますし、こなしている攻め内容も悪くはありませんが、まだ良くなる余地は残されているように感じます。ただ、2週続けてしっかり追われていますので、その効果が最終追い切りで見られれば良いと思っています。その最終追い切りですが、近走の出来から変わってきたという印象はありませんし、良い時との比較では一枚落ちというイメージがあります。個人的にはまだまだ良くなってきて良い馬だと思っていますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。
ランブリングアレー
最終前:4ヶ月 A+
最終:栗CW 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、併用でしっかり乗り込まれていますし、攻め動くタイプらしく良い内容を積めています。好調時との比較でも遜色ないとみていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていますし、動きにも迫力がありますので、ここに向けての出来は良好と判断しています。良い時と比較しても大差ないと感じますし、休み明けでも気配は上々とみていますので、この舞台でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。
レイパパレ
最終前:3ヶ月 A+
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容から見ていきますと、本当に良い時と比べると一枚落ちるとは思うものの、休み明けとすれば十分な仕上がりにあるとみていますし、あともうひと追いで走れる態勢は整うとみています。元々仕上がりも早い方ですし、そんなハードにやらなくても走ってくる馬ですので、その点も加味しながら最終追い切りまで見ていきたい1頭です。その最終追い切りですが、坂路でしっかり動いてきましたし、先週からの良化も感じ取れました。久々でもこれだけ動けていれば十分ですし、大一番へ向けた前哨戦とはいえあらかた態勢は整っているとみていますので、ここでどんなレースぶりを披露してくれるのか楽しみな存在です。
ロザムール
最終前:2ヶ月 A
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容から見ていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、ここまで順調にきているというイメージです。この馬も仕上がりの早いタイプの馬ですから、こんなもんで十分だと思っていますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、変わってきた様子こそないものの、この馬なりに順調というイメージです。まだ奥はありそうですが、力は出せるとみていますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。




各追い切りピック4

⑴最終追い切り前ピック4

☑︎ウインマリリン

☑︎キングオブコージ

☑︎グローリーヴェイズ

☑︎セダブリランテス

⑵最終追い切りピック4

☑︎ウインキートス

☑︎キングオブコージ

☑︎ソッサスブレイ

☑︎レイパパレ

⑶最終追い切り後ピック4

☑︎ウインキートス

☑︎キングオブコージ

☑︎ランブリングアレー

☑︎レイパパレ




調子指数




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE