【オールカマー 2021】最終追い切り前の追い切り考察

どうも、優太です。

当記事ではオールカマー2021出走予定馬の最終追い切り前の全頭追い切り考察をしていきたいと思っています。

最終追い切りを事前に情報を持った上で見ることが出来れば、また違った見え方が可能になると思いますので、是非最後までご覧していって下さい。

最終追い切り前の内容を過去と比較したりして独自の視点で考察をしていますので、追い切りは重要だと感じられている方、追い切りに少しでも興味があるという方にはオススメの記事となっています。

毎回良いものをご提供出来るとは限りませんが、少しでも楽しんで頂けるよう努めていますので、もし良ければ参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来なかった馬に仮で付けている評価ですので、低い評価というわけではないということをご理解頂ければと思います。その場合は最終追い切りと前走時の調整過程を加味した上で評価します。

最終追い切り前の追い切り考察

アールスター
こなしている内容は悪くないですし、復調の気配も少し感じてはいますが、本調子にはあと一歩という印象です。まだ良くなってきて良い馬だと思っていますから、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。
アドマイヤアルバ
攻め動くタイプとはいえ今回も良く動けていると思いますし、順調に仕上がりは進んでいるという印象です。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。
ウインキートス
併用で乗り込まれ、気配は前走を使って上向きとみます。ただ、良い時との比較では一枚落ちという印象ですので、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。
ウインマリリン
最終追い切り前でも休み明けとすれば十分な出来にあるとみていますし、追うごとにどんどん良くなってきているというイメージです。休み明けでもいきなり走ってくる可能性はあると思いますし、1週前追い切りも意欲的に高負荷を掛けていますので、最終追い切りの仕上がり具合には要注目したいです。
キングオブコージ
併用で十分に乗り込まれていますし、強めに追われた2週前追い切り、1週前追い切りによってだいぶ馬が変わってきたように感じます。先週の時点では大丈夫かなと思っていましたが、1週前追い切りであらかた態勢は整ったとみますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。
グローリーヴェイズ
併用で乗り込み十分ですし、休み明けでも順調に仕上がりは進んでいるとみています。近走の中でも動けている方だと思いますし、現状でもかなり良い仕上がりにあるとみていますので、最終追い切りで更によくなってくるようなら楽しみです。
ゴールドギア
良い時との比較ではやや見劣りしますし、まだ仕上がり途上という印象です。もっと動いてきて良い馬だと個人的には思っていますので、最終追い切りでどこまで上向いてくるのか注目したいです。
サトノソルタス
併用でしっかりと乗れていますし、良い時との比較でも遜色ない仕上がりにあるとみています。レベルの高い併せ馬も消化出来ており、ここまで非常に順調だと思いますので、最後のひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。
ステイフーリッシュ
心房細動明けにはなるものの、順調に追い切りはこなせていますし、ここに向けてしっかり立ち上げられていると思います。まだ全体的に奥はあるとみていますが、現状でもこの馬なりに悪くない仕上がりにあるとみていますので、最終追い切りで更によくなってくるようなら楽しみです。
セダブリランテス
攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、気配は前走以上かなとみています。レベルの高い併せ馬でも難なく先着を果たせているように、良い時との比較でも遜色はないと思っていますし、中山コースも合いますから、最終追い切り次第では楽しみがあって良い1頭かなと思っています。
ソッサスブレイ
特に普段と変わりなくというイメージで、強調材料には欠ける印象です。個人的にはまだ良くなってきても良いと思っていますし、現状だと少し物足りなさを感じていますので、最終追い切り次第の1頭かなとみています。
ブレステイキング
攻め動くタイプらしく良い内容は積めていますし、仕上がりはここに向けて悪くないとみています。ただ、もう少し楽に動いてきても良いのかなとも思っていますし、まだ奥はあるとみていますので、最終追い切りによる良化度合いには注目したいです。
マウントゴールド
この馬なりに良く乗れていますし、こなしている攻め内容も悪くはありませんが、まだ良くなる余地は残されているように感じます。ただ、2週続けてしっかり追われていますので、その効果が最終追い切りで見られれば良いと思っています。
ランブリングアレー
併用でしっかり乗り込まれていますし、攻め動くタイプらしく良い内容を積めています。好調時との比較でも遜色ないとみていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。
レイパパレ
本当に良い時と比べると一枚落ちるとは思うものの、休み明けとすれば十分な仕上がりにあるとみていますし、あともうひと追いで走れる態勢は整うとみています。元々仕上がりも早い方ですし、そんなハードにやらなくても走ってくる馬ですので、その点も加味しながら最終追い切りまで見ていきたい1頭です。
ロザムール
攻め動くタイプらしく良い内容を積めていますし、ここまで順調にきているというイメージです。この馬も仕上がりの早いタイプの馬ですから、こんなもんで十分だと思っていますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。




⑴最終追い切り前ピック4

⑴最終追い切り前ピック4 

☑︎ウインマリリン

☑︎キングオブコージ

☑︎グローリーヴェイズ

☑︎セダブリランテス




最終追い切り前の追い切り評価




また、Twitterでは最新情報(ツイートコンテンツやブログの更新等)をいち早くお届けしていますので、もし当ブログの内容を少しでも気に入って頂けましたら併せてフォローの方もお願い致します。

フォローする




最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE